3歳におすすめの習い事15選!月謝・効果・選び方のコツも解説!

3歳におすすめの習い事を一覧で解説します。
こんにちは「子供の習い事図鑑」(@startoo_)です。

3歳頃になると習い事を始める家庭も増えてきます。
子供の興味関心も高まり多くの事に挑戦したくなるでしょう。

また3歳からは神経系の成長が最も著しく成長するゴールデンエイジ期に突入します。
3歳から10歳頃までにスポーツ音楽など多くの経験をしていおくことが重要になります。

その経験を増やすために子供の習い事は非常に効果的です。
ただ、3歳でもできる習い事って何があるんだろうと悩みますよね。

そこで今回は3歳におすすめの習い事を15選一覧にまとめて解説していきます。
月謝相場やメリット・デメリット・効果・習い事の選び方も解説していくので参考にしてみてください。

3歳に人気の習い事ランキングTOP5

3歳に人気の習い事ランキング
今回は700名の3歳のお子さんを持つ家庭にアンケートを取った結果を元に「3歳に人気の習い事ランキング」を解説していきます。
調査対象は700名の既に習い事をしている家庭です。
\3歳に人気の習い事ランキング/
1位・・スイミング(22.6%)
2位・・リトミック(18.1%)
3位・・英会話教室(13.3%)
4位・・通信教育(10.9%)
5位・・ピアノ教室(音楽教室)(9.4%)
以降・・・その他(25.7%)

5位にはピアノ教室がランクインしています。
ピアノは両指先を多く使うことから脳にも良い習い事です。
4位には通信教育がランクイン。小学校入学準備を意識して始める家庭が多くいます。
3位は英会話教室です。幼児の頃から英語学習をすることで正しい発音やネイティブの発音を聞き分けやすくなります。
2位はリトミックです。音楽に合わせて楽しく体を動かす事でストレス解消や運動不足解消にもなるでしょう。
そして第1位はスイミングです!
スイミングは全身運動ができる事もあり幼少期から小学生にも人気の習い事ランキングでNo1!
心肺機能を高めたり、水のリスクを学ぶきっかけにもなるでしょう。

上記以外の3歳におすすめの習い事はここから解説していきます。

3歳におすすめの習い事15選とは?

3歳におすすめの習い事
3歳におすすめの15種類の習い事を解説します。
興味がありそうなものは詳細記事も確認してみてください!

スイミング

スイミング
月謝相場:5,000円~
3歳におすすめの習い事一つ目はスイミングです。スイミングはベビースイミングだと生後半年頃から通うことができます。スイミングが3歳に子供におすすめの理由は①全身運動が可能②水の負荷を受けた筋力が身につく③心肺機能が身につく事です。特に3歳頃からのゴールデンエイジ期にスイミングで全身運動ができるのは神経系の成長に大きく影響します。【スイミングの記事はこちらも

リトミック

リトミック
月謝相場:4,000円~
リトミックも3歳の習い事におすすめです。リトミックでは音楽に合わせてダンスや歌を歌います。幼少期の頃から音楽のリズムに合わせて身体を動かす事でリズム感や音感、集中力が身につきます。リトミックは小さな子供用の楽器を購入してお家で体験することも可能です。自宅でリトミックをする場合にはこちらに記事も。最近は親子で参加できる教室も多いので体験に行ってみるのがおすすめです。【リトミックの記事はこちら

英会話教室

英会話教室
月謝相場:8,000円~
英会話教室も3歳に人気の習い事です。幼児期から英語学習をすることでネイティブの発音やヒアリング力が身につきやすくなります。特に日本人が苦手な「R」と「L」の発音の違いなどは幼少期に学んでおくほど身につきやすいです。また大人になってから小さいころに英語をやっておけば良かったなと考える親御さんが通わせたいと考えています。最近は自宅で英会話が学べるオンライン英会話も人気です。オンライン英会話一覧はこちらも

ピアノ教室

子供の習い事ピアノ
月謝相場:8,000円~
3歳に人気の習い事はピアノ教室もあります。ピアノは脳にも良い影響がある習い事です。両指先を同時に使ったり、正しい音を判断したり、楽譜をみるなど多くの同時作業が発生します。そのためワーキングメモリーが鍛えられるのです。幼少期にピアノを習っておくことで音感トレーニングにもなるでしょう。また教室数も多い為通いやすい習い事の一つです。【ピアノの記事はこちらも

通信教育

通信教育
月謝相場:1,000円~
通信教育も3歳の習い事におすすめです。早い家庭だと3歳頃からひらがなやかずをスタートさせています。通信教育は小学校入学準備にもおすすめです。最近はテキスト(紙)だけでなくタブレットやデジタル学習も人気があります。3歳から通信教育を使うことで集中力を身につけることもできるでしょう。幼児向けの通信教育一覧や料金表も確認してみてください。【幼児の通信教育料金表

体操教室

体操教室
月謝相場:3,000円~
3歳には体操教室もおすすめです。体操教室ではマット運動や鉄棒、平均台、跳び箱などで身体の使い方を学べます。お家ではできない器械体操が可能です。通っている幼稚園で体操教室を開いているところも多くあります。体操教室も全身運動で基礎運動が多い為、プレ・ゴールデンエイジ期には有効な習い事です。幼少期に体操教室に通っている子は、いわゆる運動神経が良い状態になることが期待できます。【体操教室の記事はこちら

かけっこ教室

かけっこ教室
月謝相場:1,000円~
かけっこ教室も人気の習い事です。幼稚園や保育園で開講している教室も多いでしょう。幼少期のころから正しい姿勢で走る事は運動神経全体に影響します。また、日々の有酸素運動ができ心肺機能も鍛えられるでしょう。人間は有酸素運動をすることでセロトニン、ノルアドレナリン、ドーパミンなどの脳内物質を分泌します。これは集中力UPやストレス解消に効果的です。別名、幸せホルモンとも呼ばれるほどです。ぜひかけっこ教室の体験にも行ってみてください。【幼児のスポーツ系の習い事はこちら

お絵描き・工作教室

お絵描き教室
月謝相場:5,000円~
3歳の習い事ではお絵描き・工作教室も人気です。子供は絵をかいたり、工作することが大好きですよね。ただ家で絵を描くと道具を用意したり、壁が汚れてしまったりと大変なこともあります。そんな時にはお絵描き教室で思う存分絵の具やクレヨンを使って好きな絵を描く事もおすすめです。子供は絵を描く事や工作では脳にもいい刺激があります。脳内で想像したことを紙にアプトプットする作業は、右脳と左脳両方を鍛えられるでしょう。【お絵描き教室はこちら

幼児教室

3歳におすすめの習い事幼児教室
月謝相場:5,000円~
幼児教室も3歳頃から通える教室も多いでしょう。同年代のお友達が沢山いることでコミュニケーション能力も高まります。教室によっては英語を教えてくれたり、ひらがなを教えてくれたり小学校入学準備をしてくれるとことろもあります。

お歌教室

お歌教室
月謝相場:5,000円~
3歳の習い事でお歌教室も人気があります。子どもは歌を歌うのが好きなこが多いですよね。将来は歌手になりたいという夢を持つ子もいるでしょう。歌を歌うことで語彙力や言語能力向上にも繋がります。またリズム感や集中力を身につけるきっかけになるでしょう。歌の習い事にはボーカル教室の他にもミュージカルや劇団に所属するという選択肢もあります。歌の習い事の記事はこちらも

ダンス・バレエ教室

ダンス・バレエ教室
月謝相場:5,000円~
ダンス教室やバレエ教室も3歳の習い事ではおすすめです。ダンスはリズムに合わせて全身を動かします。ゴールデンエイジ期には有効な習い事です。またバレエも姿勢を正しくしたり、人前で踊る事で物怖じしない度胸が身につくでしょう。小学生に入るころには「発表会」も開かれるはずです。準備は大変ですが子供の成長に繋がることでしょう。【ダンスの記事はこちら

サッカー教室

3歳におすすめの習い事サッカー
月謝相場:3,000円~
サッカー教室は幼稚園の頃から受け入れている教室も多くあります。ボールを蹴る事で力加減を学ぶことが可能です。また足腰の筋力や基礎体力を鍛えることもできるでしょう。またチームプレーでもある為友達もできやすく、コミュニケーション能力も高まるでしょう。子どもには球技の習い事もおすすめです。【サッカーの記事はこちら

親子ヨガ教室

3歳におすすめの習い事ヨガ
月謝相場:5,000円~
親子ヨガも3歳にはおすすめの習い事です。多くの教室で親子レッスンがあります。ヨガは元々繋がるという意味があるのです。チャイルドポーズで背筋を伸ばしたり、船のポーズで腹筋を鍛えたりと親子でできるヨガのポーズは沢山あります。親子のコミュニケーションになるのは勿論ですが体調を整える効果もあるのです。親子ヨガはこちらの記事も

料理教室

3歳におすすめの習い事料理教室
月謝相場:5,000円~
料理教室は3歳頃から通える習い事です。料理をすることで子どもの創造性や論理的思考を鍛えるメリットもあります。工程や手順を順序だてて考える力は将来大いに役立つでしょう。また料理教室に通うことで自然と家事の手伝いをするようになったという声も多いです。勿論、最初のうちは調理器具や火を使うことはしないで徐々に覚えていきましょう。料理教室の記事はこちらも

次に3歳で習い事をするときの多い悩みと解決策を確認していきます。

3歳の習い事での悩みと解決策は?

3歳の習い事の悩み
3歳で習い事を始める場合、どのような悩みがあるのでしょうか。
確認していきましょう。
子供の習い事の悩みはこちらも

1.送り迎えが大変

3歳で習い事をする際の悩み一つ目は「送り迎えが大変なこと」です。
子どもには習い事で多くの経験をして欲しいですが増えすぎると送り迎えが大変になりますよね。
送り迎えの悩み
子供の習い事の送り迎えでは、
・ママ友と交代で送り迎えをする
・送迎サービスを利用する
・幼稚園の習い事に参加して負担軽減する

という対策が有効です。

特に子供の習い事送迎サービスは1時間1,500円程から利用できます。
送り迎えの対策はこちらの記事も

2.共働き家庭でも習い事はできるもの?

二つ目の3歳の子供がいる家庭の習い事の悩みは「共働き・ワーママ家庭でも習い事ができるか?」というものです。
ワーママの子供の習い事の悩みは常にあります。
ワーママの悩み
例えば、
・仕事のある平日に習い事をするのは大変
・土日に集中させると休めない..
・通える習い事が限られる..
というものです。

共働き家庭での習い事のをするときには
・送迎サービスを利用して負担を軽減する
・近所のママ友と協力する
・アクセスのいい習い事を選択する

事が大切です。

共働き家庭の子供の習い事の悩みと解決策はこちらも
ワーママ・共働き家庭の子供の習い事の悩みと対処法とは?

3.習い事を嫌がる(行きたがらなくなる)

3つ目は子供が習い事を急に嫌がる事です。
急に習い事行きたくないと言われると困ってイライラしてしまうこともありますよね。
子供の習い事を嫌がる
その時は一度冷静になって子供のしっかり話して理由を聞いてあげる事が大切です。
理由を聞かずに、無理やり連れていく、ご褒美で釣る事は避けましょう。
案外「そんなこと?」と思える理由であることも多いです。

以前ご相談頂いたお子さんは、習い事の近くにいる犬が嫌で行きたくないというこも入ました。
しっかり聞いてあげる事で解決策も見えてくるはずです。

子供が習い事を嫌がるときはこちらの記事も


次に3歳の習い事の選び方のコツを確認していきましょう。

3歳の習い事で選び方のポイントは?

3歳の習い事の選び方
3歳の習い事は何を意識して選ぶのがいいのでしょうか。
選び方のポイントをみていきます。

1.親のやらせたいではなく子供が楽しめるものを!

一つ目の選び方のポイントは「親が○○を習わせたい!」を押し付けるのではなく「子供の意思を尊重してあげる事」が大切です。
子供の習い事の失敗談でよくあるのが親が習い事を決めてしまうこと。
例えば、
・父親が野球をやっていたから野球をやらせる
・将来サッカー選手になって欲しいからサッカーに専念させる
というものです。

勿論、子供が楽しんであれば全く問題ないでしょう。
ただ、あまり気持ちが乗っていない場合には他の経験もさせたうえで子供が熱中できる習い事を探していくことがおすすめです。

2.ゴールデンエイジ期を意識した習い事を選ぶ

3歳の習い事を選ぶ上では「ゴールデンエイジ期」を意識するのも大切でしょう。
ゴールデンエイジ期とは人間の神経系の成長が最も著しい3歳~10歳頃の期間を言います。
ゴールデンエイジ期の神経系の成長
この時期に身体の使い方を学び神経系の成長を高めることで将来運動神経のいい子になる可能性が高いです。
ゴールデンエイジ期にはスイミング体操教室のように全身運動をするものがおすすめできます。
ゴールデンエイジ期おすすめの習い事はこちらも

3.脳の活性化を意識した習い事

3つ目の3歳の習い事の選び方のポイントは「脳の活性化になる習い事」です。
幼児期には脳の活性化をさせることも大切になります。

脳の活性化には運動や音楽が有効だと分かっています。
特に指先を多く使う習い事や同時作業の多い習い事は脳にいい影響があるでしょう。
多くの脳科学者は「ピアノ」をおすすめの習い事として挙げています。

その他にもそろばんもおすすめできます。
頭が良くなることが期待できる習い事はこちらの記事も

まとめ:3歳でも子供の意思を尊重した習い事選びを!

3歳は沢山の経験をすることが大切
今回、3歳の子どもに人気・おすすめの習い事を解説してきました。
3歳でも挑戦できる習い事は多くあります。

選び方のポイントでは
・子供の意思を尊重する
・ゴールデンエイジ期を意識する
・脳の活性化を意識する

上記が大切です。

また送り迎えが大変な共働き・ワーママ家庭では子供の習い事送迎サービスを利用することもいいでしょう。
負担を減らしながら子供に多くの経験を積ませられるといいですね!
それでは良い習い事が見つかりますように!

\幼児期におすすめの記事はこちらも/
幼児の運動になるスポーツ玩具!おすすめしたい4選とは?

【2020年版】幼児のドリルでおすすめしたいものはコレ!

この記事のURLをコピーする
 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

プロフィール

子供の習い事研究家/編集長


「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年2月に子どもの習い事図鑑「スタートゥー」の編集長に。
経歴:某上場系IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後独立し、本サイトの立ち上げ、子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。