ピアノおもちゃおすすめ人気ランキング25選!赤ちゃんから本格的まで選び方のコツも解説!

『赤ちゃんにおすすめのピアノおもちゃは?』
『本格的なピアノおもちゃのおすすめを教えて?』
『ピアノおもちゃの選び方のコツは?』
と気になる事もありますよね。

今回は、赤ちゃん、幼児から本格的なピアノおもちゃまでおすすめ25選を解説します!
ピアノおもちゃおすすめ25選!
赤ちゃんや小さな子どものおもちゃには数えきれないほどいろいろな種類がありますが、音の出るピアノおもちゃは小さな子どもが大好きなおもちゃの1つです。
子どもの聴力は生後3ヵ月ごろから急激に発達し始め、5ヵ月ごろになると音を聞き分けていると言われています。
そして、生後11ヵ月になると音楽を聞き分けるようになり、リズムやメロディに合わせて体をゆらしたり手を振ったりができるようになります。

ピアノは左右の指先を同時に使ったり、音を聴き分けたりするため、脳にも良い刺激があります。
脳科学者もピアノはおすすめの習い事としているほどです。

そこで、今回はリトミック・ピアノ教室講師の筆者が赤ちゃんから使えるピアノおもちゃおすすめ人気25選解説していきます!

誕生日プレゼントや贈り物にもピアノおもちゃ(ミニピアノ)は人気です!

リトミックのやり方は?自宅で親が教える時のレッスン内容や注意点も解説!

電子ピアノおすすめ10選!ヤマハ・カシオ・ローランドどれがいい?選び方のコツも解説!

この記事の目次

ピアノおもちゃの選び方のコツ

ピアノおもちゃの選び方のコツ
まずはピアノおもちゃの選び方のコツを解説していきます。
ピアノおもちゃは、指先の発達具合から1歳~3歳くらいからとされていて、実際に対象年齢も3歳以上となっているものが多くみられます。

ピアノおもちゃを選ぶときのコツは次の3つです。

ピアノおもちゃの選び方・タイプで選ぶ
・音域の広さをチェックする
・機能や置くスペースを確認する

ピアノを弾くことは脳の発達にも良いと言われています。
親が付き添っていれば0歳からでも「音」を楽しむことができます。
対象年齢を参考にして子どもが楽しく遊べそうなものを選ぶようにしましょう。

 

ピアノおもちゃのタイプで選ぶ

ピアノおもちゃのタイプは、
ピアノブランドとして有名なKAWAIが手掛けた本格的なミニピアノ
電子ピアノタイプ
絵本タイプ
と主に3つのタイプがあります。

本物のピアノと同じ仕組みで作られているピアノおもちゃは、音がきれいで、強弱をつけて弾くことができるなど、本物同様に演奏を楽しむことができます。

子ども向けのおもちゃでありながら、実際のピアノと同じ構造で作られていることも魅力的です。
グランドピアノタイプのほかに、アップライトピアノタイプもあります。

電子ピアノタイプのピアノおもちゃは、本格的なミニピアノと比べると軽い力でも弾くことができるため、小さな子どもの弱い力でも簡単に音を出すことができます。

人気のキャラクターがデザインされているものがあるなど種類も豊富にあります。
また、自動演奏機能が付いていたり、マイクが付いていたりするなど子どもが1人でも楽しめる工夫がされています。

絵本タイプのピアノおもちゃは、ボタンを押すと歌を聴くことができたり、鍵盤を押して演奏を楽しむことができたりします。
対象年齢が赤ちゃんから3歳使える本も多く出ているので、早い段階から音楽に親しませたいと考えている方にはおススメです。
コンパクトなので、気軽に持ち運びできることも魅力のひとつです。

 

音域の広さをチェックする

一般的なピアノおもちゃは、1オクターブから3オクターブまでの音域を弾くことができるようになっています。
1オクターブあれば、子どもがよく歌う「ちょうちょ」や「チューリップ」などを弾くことも可能。
音域が狭すぎると、子どもがすぐに飽きてしまう原因となってしまうかもしれません。

また、せっかく楽しんで弾いているのに、最後まで曲が弾けないということになってしまうことも。
「ドレミファソラシド」をしっかりと覚えるためにも、最低でも1オクターブの音域があることを確認してから購入するといいでしょう。

 

機能や置くスペースで選ぶ

小さな子どもは力を加減することが苦手です。
そのため、音量を気にせずに子どもがピアノおもちゃで遊でいると、マンションなどの集合住宅に住んでいる場合、音量調節が付いていないピアノおもちゃでは隣近所に迷惑をかけてしまう可能性があります。

集合住宅に住んでいる場合は、音量調節機能が付いたピアノおもちゃの購入を検討した方がいいかもしれません。
また、意外と見落としがちなのが、ピアノおもちゃの大きさです。

ピアノおもちゃは、商品によって大きさが異なります。
どこに置くのかきちんと決めたうえで、そのスペースに合った大きさのピアノおもちゃを購入するようにしましょう。

ピアノの教え方のコツは?親が自宅独学で教えるときの練習法・コツ・注意点も解説!

音楽が幼児に与える意外な効果とは!脳にも良い影響?運動能力も上がる?

 

ピアノおもちゃおすすめ人気25選!赤ちゃんから本格的まで!

赤ちゃんにもおすすめのピアノおもちゃ25選
ピアノは子どもの脳の発達にもいいと言われています。
それは右手と左手を同時に、しかも別々に動かし、そのうえで楽譜を見て弾くためだと考えられています。

自分の子どもにピアノを習わせたいと考えている場合は、まずは「自分で音を奏でる」という楽しさを味わわせるためにもピアノおもちゃはおススメです。

どんなピアノおもちゃがあるのか、いくつか紹介させていただきます。
ぜひ、参考にしてみてください。

 

1.KAWAI グランドピアノ


大手楽器メーカーのKAWAIが、子どもが正確な音程を体で覚えて楽しめるように手掛けたグランドピアノ型のピアノおもちゃです。
対象年齢は3歳以上。

小さな子どもでも音が出やすいように鍵盤を軽くしつつ、力任せに鍵盤を叩いても壊れないよう工夫がされています。
音域が広い(鍵盤数32)ため、音の幅を楽しむこともできます。

 

2.KAWAI アップライトピアノ


大手楽器メーカーのKAWAIが手掛けたアップライト型のピアノおもちゃです。
音程は半永久的に狂うことはありません。
ピアノおもちゃでは難しいとされていた「音の強弱」がつけられるため、より豊かな表現を楽しむことができます。

 

3.トイローヤル ワンワンとうーたんのいっしょに歌ってピアノ


NHK教育テレビ「いないいないばぁ」でお馴染みのキャラクターがデザインされたかわいいピアノおもちゃです。
鍵盤を押すとキャラクターが飛び出す仕組みになっています。

「ボイスモード」にすると、キャラクターのボイスが全部で10種類楽しむことが可能。
音域は1オクターブ分ですが、音程の正確さにもこだわった電子ピアノ型ピアノおもちゃです。

 

4.トイローヤル キッズミニピアノ


ピアノのほかにトランペットなど全部で4種類の楽器音とリズムパターンを楽しめる電子ピアノ型ピアノおもちゃです。
最大50音まで、録音・再生可能。

好みに合わせてボリュームやテンポを変えることもできます。
さらに、「ちょうちょ」や「きらきら星」など、保育園や幼稚園でおなじみのメロディを自動演奏で楽しめます。

 

5.アンパンマン ノリノリおんがく キーボードだいすき


全部で24鍵盤(白鍵14、黒鍵10)のアンパンマンの電子ピアノ型ピアノおもちゃです。
24種類の音が楽しめるサウンド機能付き。

さらに、「アンパンマンのマーチ」「アンパンマンたいそう」など、デモ曲が全部で14種類収録されています。
どの鍵盤を押しても曲を弾くことができる「簡単モード」機能が付いているため、小さな子どもでも楽しめるピアノおもちゃです。

【2021年版】図鑑おすすめ人気ランキング15選!幼児から小学生まで面白いものを解説!

6.ヤマハミュージックメディア ヤマハのピアノえほん


30曲の童謡やクラシックのメロディに合わせ鍵盤が光るので、ピアノが弾けない子どもでも音を出すことを楽しむことができます
音色は全部で4種類、メロディの速さを3段階で変更可能。
音質にもこだわった絵本型のピアノおもちゃです。

 

7.ミキハウス ポカポカフレンズのおんがくえほん ピアノ


ベビーブランドとして有名なミキハウスが手掛けた絵本型のピアノおもちゃです。
「ドレミ」が降ってある鍵盤がメロディに合わせて光ります。
テンポやボリュームも調整可能。
全20曲の楽譜が付いていて、「かえるのがっしょう」などお馴染みの曲が、全部で15曲収録されています。

 

8.トイローヤル キッズキーボードDX


ピアノをはじめ8種類の楽器音と8種類のリズムパターンが楽しめる電子ピアノ型の本格的なピアノおもちゃです。
リズムを光で誘導してくれるインジゲーターや、録音・再生機能など電子ピアノならではの機能がたくさん詰め込まれています。

 

9.ハローキティうたえるキーボード


マイクが付いているため、ピアノを弾きながら歌を楽しめるおしゃれでかわいい電子ピアノ型ピアノおもちゃです。
音域が広いため和音演奏も楽しめます。
ピアノ曲として人気の曲を8曲収録。
音色やリズム伴奏を選択できるなど、楽しい機能がたくさんついています。

 

10.クレラ ミニピアノ


小さな子どもがケガをしないように、ボディは丸みを帯びた角のないフォルムがかわいいミニピアノです。
子どもでも弾きやすいように通常のピアノより軽い鍵盤を叩くと、ピアノよりも鉄琴に近い音が鳴ります。
黒、白、赤、ピンクとカラーバリエーションが豊富なのも魅力です。

 

11.rizkiz キッズグランドピアノ


マイクスタンドが付いているので、歌いながら演奏や録音もできる電子ピアノ型ピアノおもちゃです。
音色は全部で4種類あるため、そのときの気分で音を変えて演奏を楽しめます。
収録されている曲は全部で22曲。
ガイドに合わせて鍵盤が順番に光るので、光った順番に鍵盤を押していくことで、収録されている曲を演奏できます。

 

12.KAWAI ミニピアノ


大手楽器メーカーKAWAIが手掛けた本格的なグランドピアノ型のピアノおもちゃです。
本物のピアノと同様の音程の正確さが魅力の1つ。
小さな子どもの力でも音が出やすいように、鍵盤が改良されています。

 

13.RASTAR 電子ミニピアノ


4種類の音色と8種類の打楽器を楽しめる電子ピアノ型ピアノおもちゃです。
マイクスタンドが付いているため、歌いながら演奏を楽しむことも可能。
カラオケマイクが付いていたり、音量やリズム調節ができたりなど、たくさんの機能が付いているため、ピアノを弾いたことがなくても演奏を楽しめます。

 

14.講談社 ディズニー&クラッシックの名曲 はじめてのピアノえほん


本物のピアノの音色そっくりなため、正しい音程を学べる絵本型ピアノおもちゃです。
全部で20曲のメロディと楽譜が付いていて、音量調節も可能。
鍵盤対応した色分けマークや指番号がついているため、楽譜が読めなくても簡単に弾くことができます。

 

15.ポプラ社 どうようクラッシック 名曲ピアノえほん


ピアノ・オルガン・木琴の3つの音を楽しめる絵本型ピアノおもちゃです。
37鍵盤あるので、両手で弾くことも、和音で弾くこと可能。
童謡、アニメソング、クラッシックなど全部で50曲の自動演奏が収録されています。
楽譜にはドレミのマークと指番号が付いているため、小さな子どもでもすぐに曲を弾いて遊ぶことができます。

 

16.コスミック出版 きらきらひかる!ピアノえほん


メロディが21曲とオルゴール曲が9曲収録された絵本型ピアノおもちゃです。
メロディのとおりに鍵盤が光って誘導してくれるため、楽譜が読めなくてもピアノが弾けます。
どの鍵盤を叩いても1曲が弾ける「かんたん機能モード」付き。
また、音量調節、テンポ調節も可能です。

 

17.SANMERSEN 電子キーボード


3種類のLessonモードが付いている初心者向け、練習用の電子キーボードです。
収録されている曲は全部で22曲。
8種類の音色と8種類のドラムで音に親しむことができます。
イヤホンに対応しているため、ピアノを弾いても、隣近所に迷惑をかけることはありません。

 

18.コスミック出版 りょうてでひけるよ!グランドピアノ


37鍵盤のピアノに、クラッシックのほか、子どもが好きな童謡やアニメ曲が全部で50曲収録されている折りたたみ式のピアノです。
音色は、ピアノ・オルガン・オルゴールの3種類。
音量やテンポが調節できるため、子どものレベルに合わせてピアノを弾くことができます。

 

19.リズキズ キッズキーボード


マイクや専用の椅子までついている電子ピアノ型ピアノおもちゃです。
8種類の楽器音と7種類のリズム、4種類のドラムで、音に親しむことができます。
そのほかにも録音・再生ができるなど、さまざまな機能付き。
キーボードには取っ手が付いているため、持ち運びにも便利です。

 

20.バンダイ ディズニー&ピクサーキャラクターズ ライト&オーケストラグランドピアノ


可愛いディズニーのグランドピアノの形をした本格的な電子ピアノ型ピアノおもちゃです。
32鍵盤仕様で、光が誘導してくれるため子どもでも簡単にピアノを弾くことができます。
7色に光るミッキーのクリスタルが、収録されている曲によって違う光り方をして演奏を演出。
3種類の演奏モードと5種類の楽器で演奏を楽しめます。

 

21.トイローヤル ロディミニグランドピアノ


楽器音、リズムパターンがそれぞれ4種類ずつある電子ピアノ型ピアノおもちゃです。
どの鍵盤を押しても、選択した曲のメロディが1音ずつなるワンキー・ワンノート機能が付いているため、楽譜が読めなくてもリズムに乗って上手に弾くことができます。
最大50音までの録音・再生機能付き。
自動演奏で8種類の曲を楽しめます。

 

22.アンパンマン キラピカ いっしょにステージ ミュージックショー


アンパンマンが大好きな子どもにピッタリの電子ピアノ型ピアノおもちゃです。
演奏を始めると、キーボードの上のアンパンマンとバイキンマンがリズムに合わせてダンスを始めたり、イルミネーションボードがキラキラ光ったりなど、小さな子どもが喜ぶ工夫が満載。

また、弾く順番を教えてくれる「光ナビレッスン」、ドレミで歌われた曲が流れる「ドレミレッスン」と2種類のレッスンモードも搭載されています。

 

23.トイローヤル ミニキーボード


8曲のメロディが収録されていて、ピアノが弾けなくても音楽を楽しめる電子ピアノ型ピアノおもちゃです。
音量とテンポは調節可能。
4種類の楽器音とリズムパターンを選べるため、いろいろな楽器とリズムで演奏を楽しめます。

 

24.ピカピカひかるピアノ 朝日新聞出版


童謡とクラシックが21曲されている絵本型ピアノおもちゃです。
「かんたんモード」「ひかるガイドモード」「ひかるピアノモード」と3つのモードで楽しくピアノの練習ができます。
音色は全部で7種類。
リズムを変えることができるので、弾いてみたいリズムに合わせて音を楽しむことができます。

 

25.マイクでうたおうカラオケピアノえほん コスミック出版


マイクが付いていてカラオケも楽しめる絵本型ピアノおもちゃです。
童謡やアニメ曲など全部で15曲が収録されています。
音色はピアノ・オルガン・鉄琴の3種類。
楽器と鍵盤にそれぞれドレミの音が書かれているため、楽譜が上手に読めなくても音楽に合わせて弾くことができます。

リトミックを習う5つの効果とは?メリット・デメリット・体験談も解説!

まとめ:ピアノおもちゃで楽しく練習を!

ピアノおもちゃでリトミックも
ピアノおもちゃは、簡単に遊べるタイプのものから本物のピアノのようなものまで、さまざまなタイプのものがあります。
対象年齢が3歳以上のものが多いですが、音を聞き分けることができるようになると、子どもはリズムに合わせて体を揺らしたり手を振ったりしますので、対象年齢にこだわる必要はないのかもしれません。
ただし、ピアノおもちゃの重さは3kg以上あることも珍しくないため、置く場所には十分に気を付けてください。
子どもが音楽を身近に感じ、演奏を楽しめるよう、子どもの成長に合ったピアノおもちゃを購入するようにしましょう。

ピアノおもちゃは情操教育の一環にもあり、リトミックもできます!

最後にピアノおもちゃおすすめ比較ランキングを解説します。

 

\ピアノおもちゃおすすめ人気ランキングTOP3/

1位のピアノおもちゃ2位のピアノおもちゃ3位のピアノおもちゃ
商品
メーカー
商品名
KAWAI
グランドピアノ
アンパンマン キラピカ
いっしょにステージミュージックショー
KAWAI アップライトピアノ
楽天で確認するカワイ グランドピアノアンパンマン キラピカいっしょにステージカワイ アップライトピアノ
Amazonで確認するKAWAI グランドピアノ ナチュラルアンパンマン キラ★ピカ★いっしょにステージKAWAI アップライトピアノ

 

上記はリトミック・ピアノ教室講師の筆者が心からおすすめできるピアノおもちゃです!

リトミックのやり方は?自宅で親が教える時のレッスン内容や注意点も解説!

ピアノの教え方のコツは?親が自宅独学で教えるときの練習法・コツ・注意点も解説!

子どものピアノ楽譜本おすすめ人気ランキング15選!初心者・指番号・選び方のコツも解説!

【2021年版】子どもの自転車おすすめ15選!おしゃれ・サイズ・選び方も解説!

【2021年版】リトミック教材・グッズおすすめ15選!

 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

編集長プロフィール

子供の習い事研究家さとう/編集長


Twitter
「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年5月に子どもの習い事図鑑の編集長に。
経歴:某IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後ライター/マーケッターおして独立。子どもの習い事図鑑の立ち上げに参画。子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。