子供のサッカーの為に親ができることはなに?

子供がサッカーを始めたいとなったときに親ができることは何があるのでしょうか?
子供同士で遊びのようにサッカーをして満足をするケースもあれば、できればもっと上達したいと思う子供もいます。

また最近では若いうちから海外にでてサッカーをする子供も増えていますね。
今回は、子供の習い事でサッカーをより楽しむために、親ができることについてお伝えしていきます。

【子どものサッカー親ができること】1.サッカーチームの体験に連れていく

子どものサッカー親としてできること

子どものサッカー教室は比較的早い段階から受け入れています。
3歳頃から募集しているところもあれば、年長さんから募集している教室もあります。

小学生になるとスポーツ少年団やクラブチーム、学校ごとのチームなど地域によっても異なってきます。

もしも地元などにサッカーチームがあるのなら、一度子供と習い事見学をしに行くのも良いですね。
お友達が既にそのチームに入っているのであれば一緒に連れて行ってもらうのもおすすめです。

ただチームには色々な特色があるので、これに対してはママ友さんなどに色々と情報を聞いておく必要があります。
例えばコーチが厳しすぎて、子供たちが辛そうという場合には、違うチームにした方が良い場合もあります。

【子どものサッカー親ができること】1.指導はコーチに任せる

子どものサッカーで親がやること
もしチームが良い雰囲気だと聞いて、子供が興味を持ったとしたら、基本的にはサッカーの指導については、コーチに任せるようにしましょう。

その中でも子供のために、コーチとコミュニケーションを取るようにするのは、親として必要なことなのです。
でもコーチと考えが合わない時もありますよね。
こういう時には感情的にならずに、子供が楽しめる環境になるように、サッカーを通して成長していくことを最優先しましょう。

子供にとって、この環境にいたいと思う気持ちが強いのなら、思いを先に聞いておくのが大切なのです。
子供によっては、サッカーのチームに入る前にスクールに入り、上達をして自信を得ておきたい場合もあるでしょう。
この思いを聞いてから、子供と一緒に相談をしてどのような道を歩むのかを決めるようにするのがベストですね。

【子どものサッカー親ができること】3.練習や試合について

親が子どものサッカーの為にできること
親が子供のサッカーの練習や試合を親が見に行くことで、子供のサッカーに対するモチベーションがかなり上がります。

親に褒められたい思いが、子供にはあるもの。レギュラーではないとしても、
起用されるチャンスがあるのなら、子供はそのために努力をするはずです。

子供のサッカーの練習には、放置せずに帰宅後に話を聞いてあげることが必要ですね。
「お疲れ様。よく頑張っているね」「今日は楽しかった?」などの声掛けをしましょう。

子どものサッカー試合がある時には、できるだけ試合会場に行き応援をすると子供はとても嬉しい気持ちになります。

子供がミスをしてサッカーの試合で負けてしまったとしても
「できる限りのことはしたから、それでいいのよ」と、子供を励ますようにしたいですね。

【子どものサッカー親ができること】4.サッカー用具の準備も

子どものサッカーの為に親の努力も
子供がサッカーを好きなので、勝手に楽しめば良いと思うのではなく、親もできることをするようにしましょう。

例えばユニフォームやシューズなどを新調してあげたり、自宅近くでも練習ができるようにサッカーボールを購入したりして、やる気を更に持たせるようにしてあげると良いですね。

実際に子供がサッカーを始めるにあたり準備として必要なものは

子どものサッカーで必要なもの

サッカーボール
サッカーシューズ
サッカーソックス
すねあて

こちらが最低限、安全に子どもにサッカーをさせる為に必要な準備になります。
不足しているものは購入してあげることでやる気が一気に上がるはずです。

子どものサッカー用品はゼビオで選べる

【子どものサッカー親ができること】5.プロのサッカーを親子で一緒に見る!

子どもサッカーの為に親ができることは?

どんなスポーツも同じですが子供の成長するときはお手本を真似をすることです。
一番お勧めなことは「WOWOW」「【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが見放題!」や「【スカパー!】1chから自由に選べて変えられる!などで国内のJリーグや海外リーグで応援したいクラブを親子で一緒に応援することです。

そうすることで「あの選手のようになりたい!」「今日のあの選手のフリーキックはよかった!」「今日はディフェンスの動きが悪かった!」と意見を言うようになることもあるでしょう!

"no-img2″
編集長

憧れの選手が見つかれば練習も頑張れそうですね!

そして次の日サッカーコートでマネするようになります。
憧れのサッカー選手のマネをすることから子供のサッカースキルの成長に繋がります。
特に「DAZN」はフル動画だけでなくハイライト映像の準備もあるため、
忙しい親子にとっては5分前後で良いプレーを観れるのはとても効率的です。

地元のクラブで同年代のプレーを観るだけよりはプロサッカーを見ることで成長スピードは上がっていく子供も多いようです。
特にプロがやった技やプレーをまねをして実際に成功すると大きな成功体験となり自身に繋がります。

子どもがサッカーをやるなら親子でプロの映像を多く一緒に見ることをお勧めします。

"no-img2″
スタートゥー

プロの選手を見るとマネしたくなるもんね!

その他の子どものスポーツの習い事は下記も参考にしてみてください!

この記事のURLをコピーする
 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

プロフィール

子供の習い事研究家/編集長


「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年2月に子どもの習い事図鑑「スタートゥー」の編集長に。
経歴:某上場系IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後独立し、本サイトの立ち上げ、子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。