「親子ヨガ」ってどんな内容?メリットは?おうちでもできる?

親子ヨガの内容やメリット(効果)を解説します。

習い事を探す時に親子でできるものがないか考えることもありますよね。
今回は親子で手軽にできる習い事である「親子ヨガ」を紹介していきます。

親子ヨガでは、「運動不足になりがちなママ」や「産後にも綺麗な体型を保つため」のポーズを子供と楽しみながら行うことができます。
親子ヨガのポーズ
その為、親子で一緒にできる「親子ヨガ」は「子供を親戚に預けて習い事に行くのが躊躇いがある」という方にもお勧めできるものです。

今回は親子ヨガを行う先生に、親子ヨガについて解説していただきます。
親子ヨガの「内容やメリット、いつからできるのか?家庭でやる方法は?」なども解説します。

この記事がおすすめの方は?親子ヨガの内容やメリットを知りたい
親子ヨガはいつから?費用はどれくらい?
お家でも親子ヨガができる教材を知りたい

親子でできる習い事の一つでは「リトミック」もあります。
リトミックに興味がある方は下の記事も見てみてください。
【人気記事】【決定版】お家でリトミックが楽しくなるグッズとおすすめの教材はこれ!

親子ヨガってどんな内容?

親子ヨガのメリット
まずは親子ヨガがどのようなものなのか、確認していきましょう。

親子ヨガとは?

"no-img2″
編集長

親子ヨガとはどのようなものなのですか?

親子ヨガ先生
親子ヨガとは親子でコミュニケーションをとりながら呼吸を合わせ、スキンシップをとりながら「親子で行うヨガ」を言います。
元々ヨガとはサンスクリット語で「繋ぐ」という意味があります。
呼吸を整えて「自然と繋がったり」親子で「手や足を繋げたり」することも行っていきます。

親子ヨガの基本は?

最近では通常のヨガ教室でも親子ヨガやベビーヨガを開催している教室は増加しています。
親子ヨガの代表的なポーズとしては下記のようなものがあります。
親子ヨガのポーズ一覧
・ふれあいのポーズ
・船のポーズ
・タッチのポーズ
・いないいないばぁのポーズ

など基本的なポーズから応用的なポーズまで様々あります。
ヨガ教室では、このようなヨガのポーズを少しずつ覚えていきます。
ヨガのポーズを覚えてしまえば自宅でも空き時間などにできますよ!

子供にとってもポーズを作って呼吸を整え、「自分と向き合う時間を作ること」は非常に貴重な体験になります。
「親子ヨガのメリット」は親にも子供にもあるのでそのあたりも確認していきましょう。

親子ヨガはオンラインもおすすめ
家から徒歩0分のヨガスタジオ



親子ヨガのメリットは?

親子ヨガのメリットとは

"no-img2″
編集長

親子ヨガを行うメリットはどのような内容がありますか?

親目線からのヨガのメリットは?

まず「親目線」で親子ヨガを行うメリットを紹介していきます。

親目線のメリットは?ダイエット、体型維持、運動不足解消
子供との「スキンシップ、コミュニケーション」の時間になる
子供を預けずに「一緒に」習い事ができる

親目線の親子ヨガのメリット
ママにとって親子ヨガを行うメリットは、日頃の運動不足による肩こりや腰痛、冷え性を解決することにも繋がります。
そして、仕事や家事で忙しい中で子供とゆっくりした時間を過ごすことが減っている家庭もあるはずです。
その時に親子ヨガでは「ゆっくりリラックスした状態」で親子のコミュニケーションを取ることができます。
「イライラした気持ち」や「セカセカした気持ち」を落ち着かせ自律神経を整える効果も。

次に子供目線からした時の親子ヨガのメリットを確認しておきましょう。

子供のヨガをするメリットは?

子供のヨガのメリット正しい姿勢を身に付けられる
集中力を身に付けられる
ストレス解消になる

親子ヨガ子供のメリット
子供も勉強するときや最近ではスマホやパソコンを扱っていると徐々に姿勢が悪くなることもあります。
ヨガを行うことで正しい姿勢や呼吸法を身につけることが可能です。

そして集中力が身に付いたという声もよくいただきます。
ヨガでは同じポーズをとって5分10分瞑想することもよくあります。
これは子供にとって今までにない経験です。
自分を見つめ直す時間や考え直す時間は子供にとっても重要な時間になります。
この時間で集中力を身につけることも期待できるでしょう。

そして子供とはいえ、日々の幼稚園での生活や友人との付き合いなのでストレスも抱えています。
親子ヨガで呼吸を整えてリラックスすることでストレス解消にもつながっていきます。

\子供の運動はこちらの記事も/
幼児におすすめの運動玩具!
次に親子ヨガがいつからできるのか?料金はどれくらいなのかを確認しておきましょう!

親子ヨガはいつからできる?費用は?

親子ヨガはいつからできる?費用は?
親子ヨガは「いつからできるのか?」
「費用はどれくらいなのか?」確認しておきましょう。

親子ヨガは「いつから」できる?

"no-img2″
編集長

親子ヨガはいつ頃からできますか?

親子ヨガはいつから?
教室によっても異なってきますがある程度歩けるようになれば参加させてもらえる教室は多いです。
教室によってはベビーヨガとして生後6ヶ月以降から受け入れるところもあります。
通常の親子ヨガであれば「1歳頃から小学生頃まで」参加している家庭は多いです。

親子ヨガの費用は?

また親子ヨガの費用は、
・チケット制
・月謝制

があります。

チケット制で回数を決めて参加する教室もあります。
継続的に通うのであれば月謝制で通うのもいいでしょう。
継続的な月謝制の方が比較的安価になることがあります。
近くの親子ヨガを行っている教室に確認してみましょう。

親子ヨガの料金相場は、

コース料金
単日レッスン2,000円~5,000円/回
月謝制5,000円~10,000円/月

上記以外にも有名講師がいる場合には費用が上がることもあります。

最初の家であれば家の近所でやっている親子ヨガの教室に帰ってみるのが通いやすいです。
まずは近所でヨガ教室を探してみてください!

\近所でヨガ教室を探す/
近所のヨガ教室を探す



もしくは「お家」で動画でやり方を見てやっていく方法もあります。

親子ヨガは自宅でもできる?

親子ヨガをおうちでやる方法

"no-img2″
編集長

自宅で親子ヨガをやる方法はありますか?

親子ヨガを家庭でやる方法
はい、自宅で親子ヨガをやる方法もたくさんあります。
例えば、
・いきなり教室に通うのは気が引けるから「最初は家でやってみたい」
・半年ほど教室に通ってやり方がわかったので「後は自宅で親子ヨガをやりたい」
・子供が教室に行くのを嫌がるので家庭で「親子ヨガをやっていきたい」
という考えのママも沢山います。

その時は親子ヨガの「参考になる本」や「DVD」を使ってみるのがおすすめです。
私が教室でお勧めしているのは下の二つの教材です。

初心者向けで親子でマネしやすいヨガのポーズが図解で分かりやすい本になっています。
本を見ながら自宅でマネをするだけでもリラックスできる時間になります。

DVD付きがいい方は下記がおすすめ!

DVD付きなので映像で分かりやすく紹介されています!
親子で楽しみながらやるには家庭で最初にやってみるのもありですね!
まずはどちらかを購入して試してみるのがおすすめです。
お家でできる親子ヨガも試してみてください。
ヨガマットはこちらがおすすめです。最初は「厚めのマット」がやりやすいでしょう。

親子ヨガはオンラインもおすすめ
家から徒歩0分のヨガスタジオ



この記事のURLをコピーする
 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

プロフィール

子供の習い事研究家/編集長


「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年2月に子どもの習い事図鑑「スタートゥー」の編集長に。
経歴:某上場系IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後独立し、本サイトの立ち上げ、子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。