リトミックを習う5つの効果とは?メリット・デメリット・体験談も解説!

リトミックの効果、メリット・デメリット・体験談を解説します。
こんにちは「子どもの習い事図鑑」(@startoo_)です。
リトミックの効果は?

幼児の習い事で「リトミック」をおすすめされることもよくありますよね。
リトミックを通して幼児期から音楽や運動をすることで、成長にいい影響を与えられることが期待できます。

「リトミック」を幼児期から始めておくと良い「理由や効果」に一緒に見ていきましょう。
今回はリトミック教室を開催する筆者がリトミックの効果・メリット・デメリットを解説していきます。
また、リトミックの月謝相場やいつから通えるかも詳しく紹介するので参考にしてください!
そして、実際にリトミックに習い事にしている家庭の「体験談や口コミ」も合わせて紹介します。

実は、幼児の習い事リトミックは実は子育てのストレス解消にもなるものです!

"no-img2″
編集長

幼児の習い事でリトミックの効果を知りたいですね

この記事がおすすめの方・リトミックの内容を知りたい!
・リトミックの効果について知りたい!
・リトミックの体験談も確認したい!

ピアノおもちゃおすすめ人気25選!赤ちゃんから本格的まで選び方のコツも解説!

リトミックはどんなことするの?

赤ちゃんからの習い事リトミック


赤ちゃんの頃から通える習い事としてリトミックがあります。
まずリトミックではどのようなことをするのか?確認しておきましょう!

リトミックの内容は?

リトミックでやることは
1.音や好きな音楽を「聴く」
2.音楽に合わせて「身体を動かす」
3.楽器を使って「音を出したり身体を動かす」

が主な内容になります。
ベビーリトミックは何をする
リトミックをおすすめする理由のひとつとして「子供が喜ぶ曲や音」を選ぶことが可能です。
リトミックは、曲に合わせて手遊びをしたり、曲に合わせて体操をしたり、他にも楽器を鳴らすこともあります。

"no-img2″
編集長

お気に入りのリトミックの音楽が見つかると子どもも喜びそうです!

つまりは、一緒に子供と体感をしてみて一番興味がありそうに見えるものを続けていくことができるのです。
それぞれやってみたいと思うものには違いがあるはず。
楽しめるものを見つけてあげるのも親としては必要ですよね。

\幼児の音楽の記事はこちらも/
幼児のうちから音楽を始める意外なメリットとは?

リトミックはいつから?

リトミックは「生後半年頃」から募集している教室が多いです。
0歳から5歳頃までの子が多く通う習い事でしょう。
リトミックはいつから
そのため「うちの子にはまだ早いかな?」と思わずに興味がある場合には近くのリトミック教室に体験に行ってみることをおすすめします。

幼児期にはベビースイミングもおすすめ

リトミックの月謝相場は?

リトミックを習い事にする場合、月謝相場(費用)を解説します。
リトミックの習い事には二つの料金体系があります。
・月謝制
・回数制
です。
▶月謝制の場合
3,000円~5,000円/月4回
▶回数制の場合
1回2,000円~3,000円

上記のような料金体系で運営している教室が多いです。
地域や自社教室かレンタル教室かによっても変わってきますので、
近くのリトミック教室に問い合わせて確認してみましょう。

"no-img2″
編集長

毎週行けるようであれば、月謝制がお得ですね!

\子供の習い事の記事はこちらも/
情操教育は何をすればいい?幼児のうちからやっておきたい6つのこと

リトミックの効果やメリットは?

赤ちゃんの習い事リトミックの効果
ここではリトミックをする効果・メリットについて確認しておきましょう。

習い事ベビーリトミックの効果・感受性が豊かになる
・リズム感・音感が良くなる
・脳にもいい影響がある
・楽しみながら運動ができる
・親のストレス解消にもなる

リトミックの効果には、様々なものがあります。

1.感受性が豊かになる

リトミックの効果
一つ目のリトミックの効果は感受性が豊かになる事です。
リトミックで音楽に合わて身体を動かす事で楽しいという感覚になります。
楽しさを表情で示していくうちに感受性が豊かになり感情のコントロールもしやすくなるでしょう。

2.リズム感・音感が良くなる

幼少期からリトミックで体を動かす事でリズム感や音感のトレーニングにもなります。
特に音感は幼少期に繰り返し訓練する事で絶対音感を身につける可能性も高まるのです。
リトミックの効果
人間の耳は2歳から6歳までに急激に発達します。
その為、音感を良くするためにはこの時期に訓練することが重要です。

3.脳にもいい影響がある

3つ目の幼少期にリトミックを習い事にするメリットは「脳にも良い影響がある事」です。
リトミックでは音楽に合わせて身体を動かします。
脳にも良い影響がある
身体を動かす事で脳にもいい影響があるのです。
特に幼少期は身体の使い方を習得しきっていません。
左右の指を同時に使ったり、リズムに合わせて手を叩いたり、楽器で音を出してみることで力加減や身体の使い方を学んでいくのです。

"no-img2″
編集長

幼少期から音楽に合わせて体を動かすメリットはありそうです!

頭が良くなる習い事はこちら

4.親子のコミュニケーションになる

4つ目のリトミックの効果は「親子のコミュニケーションになること」です。
子供と一緒に過ごす時間を持つようにすると、親子の絆が深まり楽しい気持ちをお互いに持てるようになるでしょう。
子供は、親に愛されているという「安心感」を持てるようになるものです。
「親と一緒に何かをしていくこと」それが小さな頃には特に必要になります。
リトミックの効果:親子のコミュニケーション
そして、普段から子供に付きっきりの親として「ストレス解消」になるメリットがあります。
習い事に行くと同じくらいの年齢の子どもを持つママ・パパがいますので、悩みを共有しあうだけでも非常にストレス解消になるという声も多くいただいています。

リトミックのやり方は?自宅で親が教える時のレッスン内容や注意点も解説!

リトミックを習い事にするデメリットは?

リトミックのデメリットは
リトミックのデメリットについても確認しておきましょう!

赤ちゃんの習い事リトミックのデメリット・効果の評価基準がない
・長期的な視点で続けることが重要

1.リトミックには成長の評価基準がない

まずリトミックには明確な評価基準がありません。

例えば、英語であれば英語検定などでどれ程上達しているか?の確認はできますが、リトミックを行うのが赤ちゃんということもあり、明確化できるものがないです。
その為「これ効果あるのかな..?」と思ってしまうこともあるかもしれません。
判断の仕方としては、実際にリトミック教室に体験に行き、子どもが楽しそうにしている、楽器を鳴らせるようになった、音楽に合わせて踊れるようになった、という場合には継続するのがいいですね。

"no-img2″
編集長

体験教室に行ってデメリットの確認もしておきたいですね

2.短期的に効果は感じられない

またベビーリトミックの場合、習い事を始めてすぐに効果が出る!ということは難しいです。
長期的に徐々に音楽を聞き分けたり、合わせて体を動かしたり楽器を鳴らせるようになります。
リトミックの習い事に通うとしたら、長期的に、大人でいうところの筋トレのようなイメージでやってみましょう。

\幼児の絵本の記事はこちらも/
親も楽しめる!思わず笑える幼児におすすめ絵本5選

リトミックの体験談・評判・口コミは?

口コミ・評判
実際に赤ちゃんの頃からリトミックに通っている家庭の体験談や評判・口コミも確認しておきましょう!

リトミックの良い評判は?

リトミックの口コミ・評判
「音を出す楽しみを覚えた!」
子供が1歳になって体を動かすのと音楽を聴くのが好きだったのでリトミックを初めての習い事としてかよってみました。
親子で一緒に参加をしていたのですが、周りの子どもがいて刺激になっていたのかいつもより楽しそうに過ごしていました。
徐々に楽器の音の出し方も覚えてきたので良かったです!(東京都 1歳保護者)

リトミックの口コミ・評判
「リーズナブルに通えた!」
1歳になる前からベビーリトミックに通っています。
最初は新しい刺激で楽しく通っていたのですが「基本を覚えてしまえば家でもできるかな?」と思い3ヵ月後にはおうちでリトミックにしています。習い事として通うのであれば、そんなに高くはないので基本を覚える為に最初の数か月行ってみることをおすすめします。(埼玉県 1歳保護者)

リトミックの口コミ・評判
「ストレス解消になった!」
これまで「おうちリトミック」をしていたのですが、私自身が家の中にずっといるとストレスが溜まってしまうので、同じくらいの年齢の子どもがいるリトミックに通いました。もちろん子供も楽しそうなのですが、親のストレス解消としてもおすすめです。外にでて、共通の悩みを持つママさんと話すだけでも価値はあるなと感じました!(神奈川県 1歳保護者)

リトミックの良い評判は?

リトミックの口コミ・評判
一回だけ行きました!正直家でもできちゃう気がしています。(東京都1歳保護者)

リトミックの口コミ・評判
「うちの子には早かったかも」
リトミックに体験に行ったのですが、集中できずレッスンの邪魔をしてしまったような気がします。
もう少し集中して楽しめるようになってから行きたいと思います。<2歳保護者>

子供が楽しそうに楽器を鳴らせるようになったりという意見がある一方で、お家でもできるのでは?という意見もあります。
これらの感想や体験談も参考にしてみてください!

"no-img2″
編集長

リトミックに行く「目的」を明確にすることが大切ですね

リトミックはまずはお家でやることもおすすめ

子供のおうちでリトミック
リトミックを習い事にすることで
・感受性が豊かになる
・リズム感や音感トレーニングになる
・脳にも良い影響がある
・親子のコミュニケーションになる
・ストレス解消になる

と多くのメリットがあります。

一方で、まずは自宅でリトミックを試してみることもおすすめです。
試してみて子供が楽しそうであればリトミック教室に通うのもいいのではないでしょうか?
ベビーリトミックを家庭学習で試す際に下記の記事を参考にしてみてください。親子でレッツトライです!

"no-img2″
編集長

リトミックの教材やグッツを使ってまずは家でやってみるのもいいですね!

【人気記事】【決定版】お家でリトミックが楽しくなるグッズとおすすめの教材はこれ!

ピアノおもちゃおすすめ人気25選!赤ちゃんから本格的まで選び方のコツも解説!

 
リトミックのやり方は?自宅で親が教える時のレッスン内容や注意点も解説!


学習プリント(幼児~小学生)無料DL

学年別にプリントを探す

学年別プリント一覧教科別プリント一覧

幼児教材プリント

あいうえお表カタカナ表学習ポスター迷路プリント 簡単編迷路プリント 普通編アルファベット表ローマ字表

小学生 国語

ひらがな

ひらがな練習プリントひらがな全体のプリントひらがな表 ひらがな ならびかえひらがな 促音・拗音 ひらがな 長音ひらがな 数 ひらがな 曜日ひらがなパズル

カタカナ

カタカナ練習プリントカタカナ全体のプリントカタカナ表カタカナならびかえカタカナ 促音・拗音カタカナ 長音カタカナ 動物の鳴き声カタカナ 国名カタカナパズル

漢字

小学生漢字一覧表 小学1年生漢字テスト 小学2年生漢字テスト 小学3年生漢字テスト 小学4年生漢字テスト 小学5年生漢字テスト 小学6年生漢字テスト 都道府県の漢字テスト

語彙文法

小1語彙文法小2語彙文法小3語彙文法

小学生 算数

毎日計算ドリル(計算問題メーカー)小1算数プリント(練習問題)小2算数プリント(練習問題)小3算数プリント(練習問題)小4算数プリント(練習問題)小5算数プリント(練習問題)小6算数プリント(練習問題)九九表

小学生 英語

スタペンドリル英語英単語練習プリント(835語)アルファベット表(かわいい)ローマ字表アルファベット練習プリント英語罫線(けいせん)ノート月・曜日・季節・天気の英単語数字を英語で覚える英語であいさつをするbe動詞+形容詞の使い方be動詞+形容詞の質問be動詞+名詞の使い方haveを使う練習プリントLikeの英語練習プリントwantの英語練習プリント

小学生 社会

日本地図のプリント世界地図のプリント小3「社会」学習プリント小4「社会」学習プリント小5「社会」学習プリント小6「社会」学習プリント小学生「地理」プリント小学生「歴史」プリント小学生「公民・政治」プリント歴史年表ポスター小学生「歴史年表」テスト問題

小学生 理科

小3理科プリント小4理科プリント小5理科プリント小6理科プリント

プログラミン学習

scratch無料教材scratchの使い方キャッチゲームの作り方シューティングゲームの作り方

小学生 音楽プリント

音楽学習プリント一覧楽譜の学習プリント臨時記号のプリント音名のプリント音符・休符のプリント拍子の学習プリントアーティキュレーション記号のプリント音楽記号のプリント

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

編集長プロフィール

子供の習い事研究家さとう/編集長


Twitter
「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年5月に子どもの習い事図鑑の編集長に。
経歴:某IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後ライター/マーケッターおして独立。子どもの習い事図鑑の立ち上げに参画。子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。