頭が良くなる子供の習い事7選とは?家庭でもできることも解説!

頭が良くなる子供の習い事はどのようなものがあるのでしょうか?
こんにちは「子供の習い事図鑑」(@startoo_)です。

せっかく子供に習い事をさせるのであれば頭が良くなって欲しいなと考えることもありますよね。
子供の習い事選びは常に迷うものです。
その中でも「頭が良くなる」ことが期待できるというのも選択肢の一つでしょう。
ただ、
・スポーツが良いとは言うけど具体的には?
・頭を使う習い事ってどんな特徴があるの?
・家庭でもできるとも教えて?

と分からないことも多いです。

そこで今回は頭が良くなる子供の習い事を解説をしていきます。
また脳を鍛える為に家庭でできることも紹介していきます。

頭が良くなる習い事の特徴は?

頭が良くなる子供の習い事の特徴は
頭が良くなることが期待できる習い事はどのような特徴があるのでしょう。
子供が頭が良くなるためには脳のなかでも「前頭前野」を鍛える必要があると言われています。

前頭前野は主に「理性」を司り「考える力」や「創造力」を生み出す役割をはたしています。
また、前頭前野はセルフコントロールをする役割も担っているのです。
例えば、美味しいものがあれば食べるという習慣があったときに、前頭前野が発達している人であれば脳裏に「食べすぎには注意しよう」という抑制反応があります。
ただ、まだ未熟の場合、コントロールせずには食べ続けてしまう場合も。
このように、知性と行動動機のバランスを取る役割もになっています。

では、子供の習い事で前頭前野を鍛えることができる特徴はどのようなものなのでしょうか?

1.両手先を多く使うもの

一つ目の特徴は「指先を多く使うもの」です。
脳に刺激を与える子供の習い事
指先を多く使うことは脳にもいい刺激があります。
実際に指先を多く使うと、使っていない時と比べて脳への血流が10%上がったという研究結果もあるほどです。
指先を多く使う子供の習い事では「ピアノ」「楽器」「そろばん」などがメジャーでしょう。

2.同時処理の行動が多いもの

二つ目は「同時処理を多くするもの」です。
例えば、指先だけでなく、耳、頭、口など身体の多くの部分を同時に使うことで脳が活性化されます。
先程のピアノであれば、指先を使うだけではなく、音を聞き分ける為に「耳」をつかい、楽譜を追う為に「目」を使い、足を使うこともあります。
このように多くの部位を判断して同時進行で動かすことは脳の活性化に非常に有効です。

3.有酸素運動ができるもの

三つ目は「有酸素運動ができる習い事」です。
脳を活性化させる上では運動は欠かせないものでしょう。
特に走るという有酸素運動は脳に酸素を送り込み活性化させます。
一日15分程度のジョギングでも効果はあるとされているのです。
有酸素運動をすることで記憶を司る「海馬」や感情を司る「前頭葉」を活性化させます。
最初はジョギングだけでも有効なのですが少しレベルを上げる為に、ボールをドリブルしながら走ったりと手足も同時に使いながら運動をするとより効果的です。

また運動をすることで「ドーパミン」「ノルアドレナリン」「セロトニン」などの脳内物質も分泌されるため、やる気UPやストレス解消、記憶力の向上にも役立ちます。

\子供のやる気UPはこちらも/
勉強のやる気が出ない子に親ができる11の対処法とは?「やる気スイッチ」の押し方はこれ!

4.発想・ひらめきの回数が多い習い事

四つ目は「発想やひらめきの回数が多い」習い事です。
発想やひらめきがある子供の習い事も脳に良い刺激になります。
脳のメカニズムとして「なぜだろう?」と考えることで活性化していくのです。
発想力
子供の習い事であれば「囲碁」や「将棋」など手先を使いながら相手の戦略を考えるものが代表的でしょう。
また最近ではプログラミング教室で「自分で考える力」を身につけることやアクティブラーニングで「ディスカッションをする」ことでも「発想やひらめき」の回数が増えます

5.計算・会話を多くするもの

五つ目は「計算や会話が多い」ことです。
簡単な計算や会話でも脳は活性化します。
計算であれば「そろばん教室」が代表的でしょう。
計算であれば百ます計算使ったり算数のドリルを使うこともオススメです。
会話はチームワークを要する習い事でコミュニケーションを取ることも有効でしょう。

\子供の習い事はこちらの習い事も/
子供の習い事は必要?必要ない?習い事を始める前に知っておきたい5つの事とは!
次に具体的に頭が良くなる事が期待できる習う事を確認していきましょう。

頭が良くなる子供の習い事7選とは?

子供の脳に良い習い事
では実際に子供の習い事で頭が良くなる事が期待できるものは何があるのでしょうか?
先程の特徴も思い出しながら確認していきましょう。

1.ピアノ

頭が良くなる習い事ピアノ
1つ目は「ピアノ教室」です。
ピアノは脳にもいい影響のある習い事の代表でしょう。
多くの脳科学者が頭が良くなる事が期待できる子供の習い事に「ピアノ」を上げています。

両手の指先を使うことは勿論ですが、楽譜をみたり、足を動かしたり、音を判断したりと多くの同時作業も発声します。
ピアノは子供だけでなく年配の方への認知症対策にもなると言われており家族で一緒に演奏するメリットもあるでしょう。

また、ピアノだけではなく「エレクトーン」や「ギター」など他の楽器もおすすめできます。
子供が音楽に興味を持つ場合にはぜひ体験教室になどに行ってみては如何でしょうか?

月謝相場8,000円
いつから通える?3歳頃~

\ピアノはこちらの記事も/
【子供の習い事】ピアノの7つのメリット・デメリットは?いつから?費用は?体験談も解説!

2.スイミング

子供の習い事スイミング
2つ目は「スイミングスクール」です。
スイミングは
・有酸素運動ができる
・水の負荷を受けながら体力を付けられる
・全身の筋力をバランスよく鍛えられる

と子供にとって多くのメリットがあります。

有酸素運動をすることで脳への刺激もあるのは勿論ですが「ゴールデンエイジ期」の子供にとって全身運動で身体の使い方を学べるメリットは大きいです。
スイミングは「ゴールデンエイジ期」に通わせたい習い事にも入っています。
最近ではベビースイミングとして1歳頃から親子で通う家庭も!

月謝相場6,000円
いつから通える?1歳頃~

\スイミングはこちらも/
【子供の習い事】スイミングの11のメリット・デメリットとは?いつから?費用は?体験談も解説!

3.ダンス

子供の習い事ダンス
頭が良くなる事が期待できる習い事、3つ目は「ダンス」です。
ダンス教室も脳を刺激する子供の習い事の一つでしょう。

ダンスは、音楽を聴きながらリズムに合わせて身体を動かしていきます。
耳で音を聴きながら、全身を動かす事はまさに同時作業です。
また、沢山ステップを踏むことで有酸素運動にもなります。

月謝相場6,000円
いつから通える?5歳頃~

\ダンスはこちらも/
小学生からダンスを習い事にする「メリット、デメリット」と「教室の選び方」とは?

4.そろばん

子供の習い事そろばん
頭が良くなる事が期待できる習い事の4つ目は「そろばん」です。
そろばんは指先を多く使い、多くの計算をしていきます。
細かい指の動きと高度な計算ができ、脳にいい刺激がある習い事です。

スポーツや楽器とは違い、そろばん1つあればすぐに学習が開始できるのもメリットでしょう。
他の習い事と比較してもリーズナブルです。

月謝相場5,000円
いつから通える?小学校頃~

\そろばんの記事はこちら/
「そろばん」は計算だけじゃない?脳にもいい5つの効果とは!

5.将棋・囲碁

子供の習い事将棋
5つ目は「将棋・囲碁」です。
将棋や囲碁も頭が良くなる習い事と言われています。
囲碁や将棋は
・考える力
・発想力
集中力

が身につきます。

普段から相手が仕掛けている戦略を脳内で考えて自分の手を売っていきます。
プロの棋士になると100手先を読むとも。
このように「なぜだろう?」と考える事は地頭を鍛える上で非常に有効です。

親子は勿論、おじいちゃん達ともコミュニケーションを取りながらできる習い事になります。
幅広い世代の方と交流できることは、子供の成長に大きく影響するものです。

月謝相場5,000円
いつから通える?5歳頃~

\将棋はこちらの記事も/
子供が「将棋」を習い事にする10のメリット・デメリットとは!いつからできる?費用は?

6.プログラミング・ロボット教室

プログラミング教室
6つ目はプログラミング教室です。
子供の頭が良く習い事の1つとして「プログラミング(ロボット)教室」も注目されています。
プログラミング教室ではPCを使って子供向けの「ビジュアル型プログラミング」を行っていきます。
小学生のプログラミング教室では「プログラミング的思考」を学びます。
プログラミング的思考とは「1つ1つのブロックを組み合わせて一つの仕組をを作ること」です。
料理にも近い考えがあります。
また、組んだプログラムやロボットが思い通りに動かなければ「なぜ?」と考える回数も多いです。
そのため「自分で考える力」も身につくでしょう。

月謝相場10,000円
いつから通える?6歳頃~

2020年からは小学校でプログラミング学習が必修化になる事もあり、人気の習い事の一つです。
無料で体験教室をやっているところも多いので一度見に行ってみては如何でしょうか?

\プログラミング教室はこちらも/
【2020年版】小学生に人気のプログラミング教室を厳選5社比較!費用やカリキュラムはどう?

7.塾・通信教育

学習塾
7つ目は「塾・通信教育」です。
塾や通信教育も勿論頭が良くなる習い事の一つでしょう。
普段から簡単な計算をおこなったり、本を読むことも脳に刺激を与えます。
学習習慣が身についていない子にとっては脳を刺激する機会として有効です。

特に通信教育では、最近はタブレット学習も増えており、自動丸付け、間違えた問題を忘れた頃に出題してくれるなど進歩しています。
子供も自分専用のタブレットが持てることもあってモチベーションを高く保てるでしょう。

月謝相場5,000円
いつから通える?4歳頃~

\通信教育はこちらも/
【2020年版】小学生におすすめの通信教育は?特長、口コミ、料金を7社比較!

では習い事以外にも家庭でできる前頭前野を鍛える方法も確認しておきましょう。

前頭前野を鍛えるために家庭でできることは?

脳を鍛える為に家庭でできること
次に前頭前野を鍛える為に家庭でもできることも解説していきます。
習い事と合わせてご家族で試してみてください。

1.簡単な計算を習慣に

一つ目は「簡単な計算を習慣にすること」です。
子供の脳の研究では簡単な足し算、引き算などを行うだけでも前頭前野が活発に活動していることが確認されています。
そのため筋トレのようなイメージで継続的に計算問題に取り組むことがおすすめです。

ただ、いきなり難しい問題は子供のやる気をそいでしまうこともあります。
継続しやすいものでは「トランプを使った計算遊び」でもいいでしょう。
トランプを10枚ランダムにめくっていき足し算をして合計を早く言えた方が勝ちです。

他にも100マス計算のように毎日数分でできるものから取り組んで見てはいかがでしょうか。

\算数の記事はこちらも/
「算数が嫌い」とはもう言わせない?子供に算数を好きにさせる5つのコツとは!

2.親子の会話

二つ目は親子の会話です。
親子の会話でも脳は刺激されます。
会話する中でのコツは「考えさせる質問」をすることです。

例えば
子「今日、国語の授業で○○の話を読んだ!」
母「それは良かったね!○○はどんな話?」
子「○○はね、、、」
母「その時、どう思った?」

と子どもに考えさせて「アウトプット」を多くすることが大切です。
これによって脳も刺激されます。

3.音読を習慣にする

3つ目は「音読を習慣にすること」です。
子供の脳の研究では「音読」も前頭前野を刺激することが分かっています。
かと言って、いきなり長編物を読ませようとすると子供も嫌がってしまう場合もあるでしょう。
最初は新聞の一コマや国語の教科書1ページ分から始めて行くのがおすすめです。
本を読む子供
徐々に楽しさを見出して自然と読むようになる事も期待できます。
また音読は「読解力」を向上させる為にも有効です。

\読解力はこちらのきじも/
子供の読解力を伸ばす5つのコツとは?家庭でもできることを解説!

4.家事の手伝いをする

4つ目は「家事の手伝いをする」事です。
特におすすめは料理
脳にいい刺激を与えるのは料理
料理は指先を多く使います。
また、工程を理解して1つのものを作っていくため論理的能力も鍛えられるでしょう。
プログラミングに近い考え方です。
脳に刺激を与える為にぜひ親子で料理を行ってみてください!

\料理の記事はこちらも/
子供に料理を教えるコツとは?【おすすめレシピ本4選】

まとめ:頭を良くするには習慣にしていく!

子供の頭を良くするには習慣化が必要
頭が良くなる事が期待できる習い事を解説してきました。
子供の習い事図鑑としては
ピアノ
スイミング
ダンス
そろばん
囲碁将棋
プログラミング
学習塾通信教育
がおすすめです。

ただ、習い事で週に一度レッスンを受けるだけでは充分とは言えないでしょう。
ときどきやる程度では効果は薄くなります。
大切なことは脳を鍛える「習慣」を作ることです。

今回家庭でもできる前頭前野を鍛える方法も合わせて紹介しました。
・簡単な計算をする
・音読をする
・料理を作る

事がすぐにできることでしょう。

ぜひ親子で試してみてください!
それではいい習い事が見つかりますように。
「子供の習い事図鑑」

\子供の習い事はこちらも/
子供の習い事を続けさせる5つのコツとは?辞めてしまう理由や期間も解説!

この記事のURLをコピーする
 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

プロフィール

子供の習い事研究家/編集長


「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年2月に子どもの習い事図鑑「スタートゥー」の編集長に。
経歴:某上場系IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後独立し、本サイトの立ち上げ、子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。