幼児の通信教育一覧

幼児の通信教育を一覧で解説します。
こんにちは「子供の習い事図鑑」(@startoo_)です。

幼児の習い事で通信教育は人気です。
幼児のうちから通信教育を使うことで小学校入学準備や学習習慣が身につくなど多くのメリットがあります。
幼児におすすめの通信教育一覧
幼児のうちから通信教育を使いないとなと考えることも多いです。

・小学校入学準備のために使いたい
・早めにひらがなを覚えさせたい
・学習習慣を身につけさせたい
と理由は様々でしょう。

ただ、幼児の通信教育は種類も多くあり何を選んでいいか分かりません。
そこで今回は幼児向けの通信教材を一覧で解説します。
幼児の通信教育を調べつくした、子供の習い事図鑑が8つ厳選して紹介していくので通信教育選びの参考にしてください!

\幼児の通信教育の料金比較表はこちら/
【2020年版】幼児の通信教育「料金早見表」6社徹底比較!


※画像をタップすると詳細記事を確認できます!

こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじ
費用:月1,980円~
対象年齢:0歳~
こどもちゃれんじはベネッセが運営する幼児向け教育です。こどもちゃれんじの最大の特長は「エデュトイ」でしょう。ひらがなや数をテキストだけではなく知育玩具を使って学習できるため子供も勉強を楽しめます。分からない事は「自分で調べる」習慣も身につく設計になっているのです。またしまじろうのDVDで社会性も学べるため小学校入学準備に最適の通信教育といえるでしょう。この記事では、こどもちゃれんじの評判・口コミ、特長、メリット・デメリット、料金を解説していきます。【こどもちゃれんじ

Z会幼児コース

Z会幼児コース
料金:月1,870円~
対象年齢:年少~
Z会幼児コースの最大の特長は「ワーク+体験学習」です。テキストでひらがなや数を学ぶだけでなく外に出て「体験学習」をする仕組みがあります。子供も実際に自分の目で見て聞いて感じることで学ぶ体験は今後の成長に大きな影響を与えるでしょう。保護者として嬉しいポイントは「教え方」を教えてくれる冊子がついていることです。この記事ではZ会幼児コースの評判・口コミ、料金、メリット・デメリットを解説していきます。【Z会幼児コースの詳細記事

幼児ポピー

幼児ポピー
費用:980円~
対象年齢:2歳~
幼児ポピーも老舗の幼児向け通信教育です。その最大の特長は「リーズナブルさ」です。もちろん小学校入学準備はしっかりできます。また教材もカラーが多く子供も楽しみながら学習できるでしょう。この記事では幼児ポピーの評判・口コミ、メリット・デメリット、料金を詳しく解説していきます。【幼児ポピーの詳細記事はこちら

スマイルゼミ幼児コース

スマイルゼミ幼児コース
費用:月2,980円,タブレット代.9,980円
対象年齢:年中~
スマイルゼミ幼児幼児コースはタブレット学習ができる幼児向け通信教育です。小学校入学までにできるようになっておきたいことは沢山あります。それらをタブレットが自動で問題を出してくれます。そのため「一人で学習ができる」のが最大の特長です。できた後は親子で振り返りをしてみてください。子供も自分専用のタブレットが持てることもあり勉強のモチベーションは高まるでしょう。この記事ではスマイルゼミ幼児コースの評判・口コミ、メリット・デメリット、料金を詳しく解説していきます。【スマイルゼミ幼児コース

RISUきっず

RISUきっず
費用:月当たり2,480円
対象年齢:年中後半~
RISUきっずは「さんすう」に特化した幼児向けの通信教育です。学習は専用のタブレットを使って行います。独自の分析機能で子供にあった問題を出題してくれます。また間違った問題は忘れた頃に出題をされたり定着する仕組みがあります。東大生の動画解説があるのも特徴のひとつです。幼児の頃から算数が得意になるメリットは大きいでしょう。この記事ではRISUきっずの評判・口コミ、メリット・デメリット、費用を解説していきます【RISUきっずの詳細記事はこちら

まなびwith幼児コース

まなびwith
費用:月額2,117円
対象年齢:年少~
まなびwith幼児コースは小学館が運営する幼児向けの通信教育です。まなびwithの最大の特徴は「考える力」を身につけられることでしょう。ひらがなや数の勉強だけではなく「思考力」も鍛えられます。小学館が運営していることもあり図鑑と連動したワークや小学館の本が閲覧できる会員サイトも嬉しいポイントです。この記事ではまなびwith幼児コースの評判・口コミ、料金、メリット・デメリットを解説していきます。【まなびwithの詳細記事はこちら

ハッピーイングリッシュ

ハッピーイングリッシュの教材
費用:32,780円(買い切り)
対象年齢:5歳~
ハッピーイングリッシュは 英語に特化した幼児向けの通信教育です。たった「一年でバイリンガルへ」というコンセプトで展開をしています。この教材は雑誌や書籍でおなじみの「イムラン先生」が講師を務めます。そのため綺麗な発音が身につくと話題です。費用も英会話教室一か月分で本場の英語の発音が学べるためコスパも良いでしょう。この記事ではハッピーイングリッシュの評判・口コミ、メリット・デメリット、料金を解説していきます。【ハッピーイングリッシュの詳細記事

リップルキッズパーク

リップルキッズパーク
費用:月額2,838円~
対象年齢:3歳~
リップルキッズパークは子供向けのオンライン英会話です。幼児のうちから使えるオンライン英会話は数が限られてきます。その中でも子ども向けに特化したオンライン英会話はリップルキッズパークがおすすめです。講師も子供に教え慣れているため初めての方でも気軽に使うことができます。コースも週1から選択することができ子供の学習レベルに合わせた英語の勉強ができるでしょう。また他のオンライン英会話と比較してもリーズナブルである点も特徴です。この記事ではリップルキッズパークの評判・口コミ、メリット・デメリット、料金を詳しく解説していきます。【リップルキッズパークの詳細記事
この記事のURLをコピーする
 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

プロフィール

子供の習い事研究家/編集長


「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年2月に子どもの習い事図鑑「スタートゥー」の編集長に。
経歴:某上場系IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後独立し、本サイトの立ち上げ、子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。