子供の習い事の悩み一覧

子供の習い事の悩みを一覧で解説します。
こんにちは「子供の習い事図鑑」(@startoo_)です。

幼児、小学生、中学生のな習い事の悩みでは
・習い事が続かない
・何を選んでいいか分からない
・送り迎えをどうするべきか
・費用をいくらかけるか?何個やるか?
・辞め方はどうするべきか
と多くの悩みがあるものです。

その他にも、子供の習い事を検討する時、多くの悩みが出ますよね。
・どんな習い事をするか?
・辞める時ってどうすればいい?
・安い習い事って何がある?
・習い事に行きたがらない時どうすれば?

と分からないこともあるでしょう。

今回は子供の習い事でおきる悩みを一覧で解説していきます。
悩んだ時はこの記事を解決のヒントにしてみてください!
※画像をクリックすると詳細記事を確認できます!

子供が習い事を嫌がる悩み

子供が習い事を嫌がる
子供が習い事を嫌がることも多い悩みの一つです。急に習い事に行きたくないと言い出した時困ってしまいます。習い事を嫌がる理由はさまざまなものがあります。先生が怖い、友達と喧嘩したなどの理由もあるでしょう。中には教室の匂いが嫌だという子もいるほど。そんな子供が習い事を嫌がった時の正しい対処法はどのようなものなのでしょうか。この記事では子供が習い事を嫌がった時の正しい対処法を解説していきます。【子供が習い事を嫌がるときの対処法の記事

子供の習い事が続かない悩み

子供の習い事を続けさせる5つのコツ
子供の習い事は始めることよりも続けることの方が大変です。実際に行なった調査では1年以内に習い事を辞めてしまう家庭は3割に上ります。しかし子供の習い事は継続してこそ効果が見込まれます。なぜ習い事が続かないのか?も確認しておきましょう。そこには費用や人間関係など多くの理由があります。この記事では子供の習い事を続けさせるために必要なことを解説していきます。【子供の習い事を続けさせるための記事はこちら

子供の習い事の送り迎えの悩み

子供の習い事の送り迎えが大変
子供の習い事の送り迎えは非常に大変ですよね。多くの親御さんが悩んでいます。習い事で親が大変なことランキングでもTOP3に入るほど。特に共働きの家庭からするとスケジュール調整も課題になるでしょう。ただ、送り迎えが大変だから習い事に通わせる事ができないということは避けたいとこです。この記事では子供の習い事の送り迎えを楽にするコツを解説していきます。子供の送り迎えに使えるサービスも紹介していきます。【子供の習い事の送り迎えを解決する記事

子供の習い事選び方で悩む

子供の習い事選びの悩み
子供の習い事の選び方も悩みの一つです。親が決めてしまっていいのか、子どもに選ばせた方が良いのか考えます。もちろん、費用や通いやすさも重要でしょう。また子供の習い事ではバランスも大切です。スポーツ音楽学習などバランスを意識した選び方のコツも見ていきましょう。この記事では子供の習い事選びで重要な親の心構えを解説していきます。【子供の習い事選び方のコツの記事はこちら

子供の習い事にかける費用やいくつやるか

子供の習い事にかける費用は
子供の習い事で気になるのが周りの家庭の状況です。他の家庭では、どのくらいお金をかけているのか、いくつくらい習い事をしているのか、いつから習い事をしているのかは気になります。実際に小学校に入学するまでに5割以上の家庭が何かしら習い事を経験しています。そして小学生に入ると70%以上が習い事をしているというデータも。この記事では子供の習い事にかける費用や平均の数、いつからやっているのかを解説していきます。【子供の習い事にかける費用は?いくつ?

子供の習い事を何にするか悩む

子供の習い事を何にするかの悩み
子供の習い事を何にするかは最大の課題でしょう。習い事選びで確認したいことは、習い事の種類を一覧です。子供の習い事を一覧でメリット・デメリット、費用やいつから始められるかを確認しながら検討できたら楽ですよね。あ、こんな習い事もあったのか!と気付きになります。この記事では50種類の子供の習い事を分かりやすく解説していきます。【子供の習い事探しに使える一覧の記事

子供の習い事が多すぎる悩み

子供の習い事が多すぎる悩み
子供の習い事を始めだすと悩むのが多くなりすぎることです。好奇心旺盛な子供のあれもやりたいこれもやりたいと聴いているといつの間にか増えていることも。また、親の心配で、塾にもいかせたい、スイミングもやらせたい、英会話も..とどんどん増加してしまうこともあります。ただ、多すぎる習い事はデメリットになる事もあります。子供は自分の自由な時間を過ごすことで成長することもあるのです。この記事では子供の習い事が多すぎることでおこるデメリットを解説していきます。【子供の習い事が多すぎるデメリットの記事

子供の習い事の量と質どちらを優先すべきか悩む

子供の習い事は量と質どっち
子供の習い事で悩むことの一つで量と質どちらを優先すべきかというものがあります。多くの習い事をどんどん経験させるべきか、少ない習い事でも人気の講師に依頼するか悩むものです。量が多いと様々な経験ができる一方で、全てが中途半端になってしまうデメリットもあるでしょう。質を重視ると一部のスキルは高くなりますがバランスが悪くなってしまうことも。できれば、スポーツ勉強芸術をバランスよく学ばせたいです。この記事では子ども習い事の量と質どちらを重視すべきかを解説します。【子供の習い事の量と質の記事

子供の習い事を辞める時、辞め方

子供の習い事の辞め方
子供の習い事辞める時って悩みますよね。辞めるときの挨拶はメールでもOK?手土産は必要?どんな挨拶をすればいい?と考えることも多いです。できれば何事もなくスムーズに辞めたいと考えます。この記事では子供の習い事を辞めるときの注意点を解説します。挨拶の例文やいつまでにいうべきかも合わせて紹介していきます。【子供の習い事を辞める時のポイント

そもそも子供の習い事は必要?という悩み

子供の習い事は必要?
子供の習い事を検討するときに一つ考える疑問が、そもそも子供の習い事は必要なの?というものです。子供の習い事図鑑としては「必ずしも必要ではない」と考えています。その理由は家庭でもできることは多いからです。また習い事をしないで自由な時間を過ごさせ創造力を豊かにするメリットもあります。この記事では子供の習い事をしないメリット・デメリットを解説していきます。【子供の習い事は必要か必要ないかの記事

子供が発表会で緊張しやすい悩み

子供が緊張しやすい
子供が習い事の発表会や試合で緊張してしまうこともありますよね。いわゆる本番に弱いタイプです。そんな子どもにはどんな声かけをしてあげるのがいいのでしょう。この記事では緊張しやすい子、不安を感じるこに親ができることを解説していきます。勇気づけをする為にできることを確認してみてください。【緊張しやすい悩みの記事

子供の習い事を安く済ませたい悩み

子供の習い事安く済ませたい
子供の習い事で悩むことはやはり費用です。特に複数の習い事を始めようとするとかなりの金額になりますよね。子供の習い事の月にかける金額の平均は12,000円程です。この費用をできるただ安く済ませるにはどうしたら良いのでしょうか。この記事では子供の習い事を安くするコツを解説していきます。安い習い事一覧も参考にしてください【子供の習い事を安く済ませる裏技とは
この記事のURLをコピーする
 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

プロフィール

子供の習い事研究家/編集長


「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年2月に子どもの習い事図鑑「スタートゥー」の編集長に。
経歴:某上場系IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後独立し、本サイトの立ち上げ、子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。