【ジュニア向け】サッカートレーニングシューズおすすめランキング15選とは?選び方のコツも解説!

『子どものサッカーシューズは何がおすすめ?』
『トレシューの選び方のコツは?』
『サッカー初心者におすすめのトレーニングシューズはどれ?』
と悩むこともありますよね。

子供の習い事でサッカーは今も昔も人気です。
特に最近では、久保建英選手をはじめ若い選手でも海外で活躍している方も多くいます。
また、日本の女子サッカーは世界でも強く、女の子にも人気の習い事です。
子供の習い事サッカーの練習

そんな中、サッカーをする上で大切なものが、サッカー練習シューズです。
いわゆる、トレーニングシューズ(トレシュー)。

サッカーを上達するためにも、子どもにあったトレーニングシューズを選びたいですよね。

そこで今回は、サッカー少年団のコーチをする筆者がおすすめのトレーニングシューズを解説していきます。
トレシューの選び方のコツも解説するので参考にしてみてください!

サッカーの記事はこちらも
【子供の習い事】サッカーの7つのメリット・デメリットは?いつから?費用は?体験談も解説!

サッカートレーニングシューズの選び方のコツは?

サッカーシューズの選び方のコツ
一言にサッカートレーニングシューズと言っても、たくさんの種類が売られており、どのように選べばいいのか分かりませんよね。
そこでこの章では、シューズ選びに失敗して後悔しないための選び方のコツを紹介していきます!

トレシューの選び方のコツ

・サイズは横幅も意識して選ぶ
・プレースタイルも意識して素材・機能性を選ぶ
・好きなデザインを選んで練習を楽しむ

サイズは横幅も意識して選ぶ

まず、「サイズ」はやはり見逃せないポイントです。
特に、子どもに履かせるとなれば、注意深くサイズを確認する必要があります。
サイズが合っていないと、足を痛めるだけでなく、足が変形し、歩き方まで変えてしまう恐れがあるからです。

そのため「cm」という足のサイズはもちろん「D」や「E」など、靴の広さを示す表示にも注意を払うようにしましょう。

また、たとえ同じサイズでも、メーカーによって若干仕様が異なります。
例えば、アシックスは比較的幅が広く、プーマは細身と言われています。
ですので、購入前に出来るだけ試し履きをするなどして、注意深くサイズを確認するようにしましょう。

プレースタイルも意識して素材・機能性を選ぶ

サッカーをする以上「機能性」も無視することができないポイントです。
トレーニングシューズにおいて、機能性というのは、素材と密接な関係があります。

シューズに使用される主な素材は、合成皮革と天然皮革の2種類があります。
合成皮革は耐久性・耐水性、クッション性に優れており、天然皮革は柔軟性とフィット感に優れていることが特長です。

また、繊細なボールタッチを必要とするテクニック重視型ならフィット感を、ピッチを縦横無尽に走り回るフィジカル重視型ならクッション性をと言ったように、プレースタイルも考慮しながら、選ぶと良いでしょう!

好きなデザインを選んで練習を楽しむ

「デザイン」は軽視されがちですが、子どものサッカーに対するモチベーションを上げるためにも、重要な観点です。

好きな色や好きな選手と同じモデルのシューズを履くと、それだけでサッカーをすることがより楽しくなりますよね。
モチベーションを上げることは、上達のために決して軽視すべきことではありません。

メンズ・レディース問わず、キッズのトレーニングシューズは、おしゃれなデザインやかっこいいデザインなど、さまざまなタイプが売られています。
その点に注目すると、よりシューズ選びの幅が広がってくるので、デザイン性にも注目してみましょう!

子どもの習い事はこちらの記事も
子どもが習い事をしたがらない時はどうすれば良い?正しい対処法とは!

では、早速サッカートレーニングシューズのおすすめを解説していきます。

サッカートレーニングシューズおすすめ15選とは?

トレーニングシューズおすすめ15選!
次は、おすすめのサッカートレーニングシューズを具体的に紹介していきます!
それぞれのシューズの特徴について詳しく紹介したので、是非お子さんに合ったシューズ選びの参考にしてみてください!
初心者、女の子、男の子におすすめなシューズがあるのでそれぞれ確認してみてください!

アシックス DS LIGHT3 Jr.


フィット感・クッション性・安定感と、とにかく機能性に優れたトレーニングシューズです。

最大の特徴は、精密なジュニアの足型・動作分析から生まれたアウトソール設計が、抜群のフィット感を生み出している点にあります。
成長期の子どもの足を考慮し、指周りに余裕を持たせた構造になっているので、子どもが安心してプレーに集中することができます。

長きにわたり、シューズの製造を続けてきたアシックスならではの、長期のデータと最新のデータテクノロジーを融合させた高機能シューズです!

迷った場合や初心者の方にはまずこのシューズからがおすすめです。

プーマ Classico C TT V JR


プーマのトレーニングシューズ「Classico C TT V」は、子どもでも締め付け具合の調節がしやすいシューズです。

シューレースではなく、マジックテープで締め具合を調節できるクイッククロージャー設計なので、靴紐の調節がまだ難しいお子さんでも、簡単に自分好みの締め付けで履くことができます。

そして、メイン素材は人工皮革を用いているので、柔軟性がありフィット感に優れています。

ターフ用シューズなので、芝生での練習が多いジュニア選手におすすめです!

ナイキ ジュニアティエンポレジェンドVIIIアカデミー


ナイキの「ジュニアティエンポレジェンド8」は、天然皮革を素材に使っていて、繊細なボールタッチを実現する人工芝用トレーニングシューズです!

天然皮革ならではの優れた柔軟性とフィット感が、非常にボールを扱いやすくしてくれるので、緻密なボールコントロールが可能になります。

ドリブルで相手をかわしたり、決定的なスルーパスで相手守備を崩したりする、ファンタジスタタイプのプレーヤーにおすすめです!

ミズノ モナルシーダNEO UL Jr


ミズノのモナルシーダは、ジュニアトレーニングシューズの中でも最軽量のウルトラライトモデルです。
メイン素材に軽量感に徹底的にこだわったフェイクレザーを用いることで、抜群の軽さを実現しています。

また、ミズノ独自開発の「ZEROGLIDE LITEカップインソール」を搭載していることも、このシューズの特徴です。
このインソールは、従来のインソールの約2倍の滑り止め性能を誇っています。

圧倒的な軽量感と、激しい動きや急な切り返しにも対応出来るグリップ力に長けた、おすすめシューズです!

アンブロ ACR シーティー SB JR WIDE


サッカーの母国イングランド発祥のブランドであるアンブロの「ACR シーティー」は、成長期の子どもの足の保護を第一に考えた、クッション性に優れたシューズです。

クッション性を高めるために、アウトソールとインソールの間にミッドソールを搭載しています。

さらに、そのミッドソールの素材に、クッション性と反発力に優れたインジェクション合成樹脂を採用することによって、足裏への衝撃を高いレベルで軽減してくれます。

まさに、トレーニング時の使用に打ってつけの足に優しいトレーニングシューズです!

ヒュンメル プリアモーレV VTF


ヒュンメルの「プリアモーレV VTF」は、日本人の子どもの足に徹底的に配慮した、履きやすさ抜群のトレーニングシューズです!

最大の特徴は、他の指よりも親指部分が長くなっているオブリークラスト設計を採用している点にあります。
親指以外の指よりも、親指が長めの足型というのは、日本人の子どもに多い足の形です。

このシューズは、その傾向を考慮し、つま先周りに余裕を持たせた構造となっています。
ですので、足が痛くなりづらいだけでなく、靴に制限されない健康的な足を育成してくれるのです。

スボルメ DELSALMA-4 TF J


2006年に設立されたスボルメは、女性のサイズ・フィッティングに力を入れているフットボールブランドです。

この「デルサルメ」は、ポップなカラーリングが特徴的で、女の子でも使いやすいデザインとなっています。
そしてデザインのみならず、機能性も女の子に配慮しています。

男子に比べ、女子は骨量が少ないので、ミッドソールを厚めの設計にすることで、クッション性を高めています。
それによって、足を痛めやすい女の子でも、安心して履くことができる高い衝撃吸収性能を実現しています。

ミズノ レビュラ CUP CLUB KIDS AS


このシューズは、幅広甲高のお子さんにおすすめのトレシューです!

ミズノのシューズは、幅広甲高設計で作られているアイテムが多く、この「レビュラ CUP CLUB」も、甲周りの寸法が通常より6mm大きいワイドフィット設計を採用しています。
幅も3Eと広めの設計なので、通常のシューズだと少しきつさを感じてしまうお子さんに、おすすめしたいシューズです!

また、ゴム紐とベルトで簡単に締め付け具合を調節できるので、着脱も簡単に行うことができます。

ニューバランス TEKELA MAGIQUE TF


ニューバランスのテケラは、トップ下で活躍する選手向けに作られた、数少ないタイプのトレーニングシューズです!

シューズがポジションを限定することは、非常に珍しいことです。
まず、耐久性と柔軟性に優れたアッパーが、細かなボールコントロールを可能にし、繊細なボールタッチが要求されるトップ下のポジションで選手を躍動させます。

また、足首周りにニット素材を用いていることも大きな特徴です。
360度、あらゆる方向にストレッチ性がある「HYPOKNIT」というニット素材を使うことで、全ての動きにおいて足首を徹底的に保護してくれます。

アシックス JUNIOLE 5 TF


アシックスの「JUNIOLE5 TF」は、これからサッカーを始めるという初心者向けの、スタンダードで使いやすいトレーニングシューズです!

人工皮革素材を使用することによる軽量感や、ミッドソール採用によるクッション性や安定感、靴底に溝を施すことによる屈曲性など、サッカーを行う上で必要な機能性が一通り揃えられています。

靴紐ではなく、マジックテープによるベルクロタイプなので、簡単に着脱できることも、おすすめポイントです!

アディダス ネメシス タンゴ 18.3 TF J


アディダスの「ネメシスタンゴ」は、靴底のスタッドに工夫が施された高速シューズです。

現代サッカーにおいては、敏捷性や俊敏さを意味するアジリティーという言葉を、よく耳にするようになりました。
いまや前線や中盤の選手だけでなく、ディフェンダーにもアジリティが要求される時代です。

このネメシスタンゴは、靴底のスタッドが異なる形状で不規則に配されています。
それにより、あらゆる方向への瞬間的な反応や移動を可能にし、抜群のアジリティを実現しています。

ポジションに関係なく、スピードを武器とするプレーヤーにおすすめのシューズです!

ナイキ マーキュリアル ヴェイパー 13 アカデミー ネイマール TF


ナイキの「マーキュリアル」は、ブラジル代表FWネイマール選手が着用しているモデルのトレシューです。

ナイキのスポーツ研究所が、プレーヤーの動きを細かく分析した結果に基づいて作られたラバーアウトソールが、人工芝で抜群のグリップ力を発揮します。
また、アッパー部分には、素材をふっくらと柔らかくするテクスチャード加工を施した合成素材を用いています。
それにより、皮膚のようなフィット感の実現に成功し、正確なボールタッチを可能にします。

スピードとテクニックを武器とする選手に、強くおすすめしたいアイテムです!

アンブロ ヴェローチタV SB JR WIDE


アンブロの「ヴェローチタ」は、安全性と履きやすさを重視し、徹底的な子ども視点で製造されたトレーニングシューズです。

まず、大きな特徴として、かかとに衝撃緩衝材「U/メモリーF」を搭載していることが挙げられます。

成長期の子どものかかとは、非常にデリケートな部位です。
かかとに過度な負担がかかると、シーバー病などのスポーツ障害発症の原因ともなります。
ですので、怪我や障害から足を守るため、かかと部分を重点的に保護しているのです。

また、幅広甲高が多い日本人の足型に配慮し、幅広設計のワイドラストを採用しているので、履きやすさも高いレベルで実現されています!

アスレタ CDB Treinamento


このシューズの最大のストロングポイントは、マイクロファイバーを用いることによって実現された、突出した軽量感とフィット感にあります。

アッパー部分のメイン素材は人工皮革ですが、マイクロファイバーを混ぜることによって、天然皮革のような柔軟性を実現し、ピッタリと足にフィットします。
また、人間の髪の毛の100分の1と言われる極細繊維が、抜群の軽さを導いています。

優れた柔軟性と軽さが、素足のようなフィット感と軽量感を生み出しているので、厚手の重いシューズが苦手なお子さんにおすすめです!

プーマ フューチャー4.4 TT V JR


「サッカーだけでなく普段使いもできる」と、デザイン性と機能性の両面で高い評価を受けるプーマのトレシューです。

「次世代のサッカーシューズ」をコンセプトに作られた、このフューチャーシリーズは、軽量で履きやすいだけでなく、おしゃれなデザインなので、学校通学にもおすすめです。

アウトソールのゴム底は、人工・天然両方の芝において、高いグリップ力を発揮します。

サッカーと通学に使えて、5,000円台という価格の低さも魅力的な、コスパ抜群のターフトレーニングシューズです!

まとめ:トレシュー選びは親子で楽しみながら!

サッカートレーニングシューズは親子で選ぶ
ジュニア向けサッカーシューズのおすすめ15選を解説していきました。

ぜひ親子で一緒に見ながら選んでみてください!

サッカーでトレーニングシューズは消耗品です。
一つを大事に履き続けるよりは、時期やレベルによって履き替えていくことがおすすめです。

特に子供の成長は早いからと言って、無理に大きいもの履かせたり、小さいものを履かせると怪我や成長の阻害になる場合もあります。

子どもにとってもお気に入りのトレーニングシューズがあると、練習するモチベーションにもなるものです。

沢山サッカーの練習をしたくなるようなトレーニングシューズを選んでみてください!

迷った方は、最初におすすめた「アシックスのトレーニングシューズ」が履きやすく、初心者にもおすすめです。

子どものスポーツ道具では
卓球ラケットおすすめランキング20選!
卓球ウェアおすすめランキング20選!選び方のコツも解説!
サッカートレーニングシューズおすすめ15選とは?
テニスラケットおすすめランキング15選とは?
バッシュおすすめランキング15選!
バレーボールシューズおすすめランキング20選!選び方のコツも解説!
ゴルフクラブおすすめ20選!
も参考にしてみてください!

この記事のURLをコピーする
 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

プロフィール

子供の習い事研究家/編集長


「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年2月に子どもの習い事図鑑「スタートゥー」の編集長に。
経歴:某上場系IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後独立し、本サイトの立ち上げ、子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。