【ジュニア向け】卓球ウェアおすすめランキング人気20選!バタフライ・ニッタク・初心者・選び方のコツも解説!

『ジュニア向け卓球ウェアのおすすめは何?』
『卓球練習着の選び方のコツは?』
『卓球の服装で人気ランキングも知りたい』
と悩むこともありますよね。

今回は卓球コーチ歴10年の筆者が子どもにおすすめに卓球ウェア(着)を20選解説します。
ジュニア向け卓球ウェアおすすめ20選

子どもの習い事でも人気の卓球

福原愛さんを筆頭に、水谷隼選手、張本智和、伊藤美誠選手、石川佳純選手など若い事から有名な卓球選手も多く卓球を始めるかたも多いでしょう。

また、数年前に国内卓球プロリーグであるTリーグが開幕し話題にもなりました。

松本人志さんの番組「ワイドナショー」でも取り上げられ、TTさいたまも有名になりましたね。

そんな人気の卓球を始めるときに必要なのが卓球道具と卓球着です。

特に卓球ウェアは種類も多く初めての方には何を選ぶべきか、どんな服装がいいのか迷ってしまいます。

そこで今回は、ジュニアにおすすめの卓球着を20選解説していきます。
卓球ウェアを選ぶ際の注意点やコツも解説します。

子どもの習い事で卓球教室に通うメリット・デメリットはこちら

卓球教室コーチ歴10年の筆者が選ぶ「ジュニア向け卓球ラケットおすすめランキング20選」「卓球シューズおすすめ20選」はこちら

卓球ウェアの選び方のコツ・注意点は?

ジュニア向け卓球ウェアの選び方のコツは?

卓球には様々なルールが規定されています。
それはジュニアの大会にも言えることで、ジュニアでもウェアに関するルールが定められています。
せっかく練習したのに大会で失格にならないように、規定に沿ったウェアを選びましょう!

では、一つ一つ確認していきましょう。

1.「JTTA」ワッペンがついたものを選ぶ

公式大会では、「JTTA」というマークがついたウェアでないと、失格になってしまいます。
日本卓球協会公認マークのワッペン(卓球ウェア)
JTTAとは、日本卓球協会公認マークで、商品説明欄に「日本卓球協会公認ユニフォーム」または「ゲームシャツ」と記載のあるものが、JTTAマークがついたものになります。

赤色、黒色、白色のマークがありますが、現在のルールでは赤色のJTTAマークが指定されています。

黒色、白色のマークに関しては、大会の審判長判断で出場できるか決まります。
その場で失格になっても嫌なので、赤色のJTTAマークがついているウェアを選ぶのが無難でしょう。
また、ウェア同様、ズボンにもJTTAマークがついている必要があります。

練習用のウェアについては特に決まりはありませんが、部活や卓球教室で指定されている場合はそれで練習しましょう!

2.ウェアの色にも注意が必要

卓球はボールと同じ色が使われているウェアは認められていません。
なぜなら、卓球はボールが小さく、相手がボールと同じ色の服を着ているだけで見えにくくなってしまうからです。

現在、ほとんどの大会で白色のボールが使われているため、白いウェアはもちろん、部分的に白色が使われているウェアも避けた方がいいでしょう。

他にも、白寄りのクリーム色もNGで、白色の割合が多いウェア、白色が胸に集中しているウェアもNGになります。
※中学生の市内予選などは、学校指定の体育着での参加が許可されている大会もあります。

ダブルスで大会に出場する場合は、二人とも一緒のウェアを着用しないといけません。
ウェアだけでなく、黒いショートパンツまで揃える必要があります。
これは同じ柄でも、色違いだと出場できないことになっています。

対戦相手やチームとウェアがかぶってしまった場合、どちらかがウェアを着替えなければなりません。
似たような色やデザインだと、審判の判断で着替えが必要になることもあります。

さらに、個人戦で同じチームの人と対戦するときもこのルールが適用され、チームで同じウェアに統一している場合でも、対戦相手になってしまえばウェアを変える必要があります。

この場合、だいたいコーチか選手同士でじゃんけんをして、負けた方が着替えることが多いです。

また、赤色のJTTAマークがついているウェアでも、相手選手にボールが見えにくいと指摘されてしまった場合、着替えなければ試合が続行できません。

これらの理由から、大会には違う色のウェアを数着持って行くことをおすすめします。

3.通気性と速乾性を重視して選ぶ

卓球は汗をかきやすいスポーツです。
スポーツの中では動きが小さく見えますが、実は一試合でかなりの量の汗をかきます。

そのため、汗をかいてウェアが体にまとわりつくと、試合に集中できません。
そこで、通気性と速乾性を重視してウェアを選ぶことをおすすめします!

4.動きやすさで選ぶ

卓球をする際の服装は、ほとんどの選手がTシャツと短パンです。

卓球は素早い動きが求められる競技なので、できるだけ服が邪魔にならないようにする必要があります。

卓球のプロ選手を見ても、皆とても短いパンツを履いているのは、あれが一番邪魔にならない格好だからです。

また、お子さんに服を選ぶとき成長することも考えて少し大きめを買う方も多いと思いますが、卓球ウェアの場合、お子さんの現在の体型にピッタリのウェアを選ぶことが重要です。

なぜなら、卓球は上半身を特に使う競技なので、大きく腕を振るときにウェアが邪魔になってしまう恐れがあるからです。

ピッタリのサイズを選ぶため、ウェアは伸縮性が優れているものを選びましょう!
ウェアのサイズは合っていても動きの邪魔になると感じたときは、短パンにウェアを入れるシャツインをするといいと思います。

 

5.メーカで選ぶ

卓球ウェア・練習着・試合着を選ぶときはメーカーブランドから選ぶこともおすすめです。
やはり人気メーカーは品質もしっかりしています。

おすすめの卓球ウェアのメーカーは
・バタフライ
・ニッタク(Nittaku)
・ミズノ
・VICTAS
・アンドロ
・TSP
です。

このあたりのブランドメーカーであればおしゃれさはもちろん、機能性も高いです。

子どもの習い事で卓球をするメリット・デメリット・費用はこちらの記事も

【ジュニア向け】卓球ウェアおすすめ20選!

子ども向け卓球ウェアおすすめランキング20選!
ここまで、卓球ウェアの選び方を説明してきましたが、ここからは子ども向けおすすめのウェアを20選紹介したいと思います!
男の子、女の子、初心者向けなど分かれているので参考にしてみてください!

キッズ・ジュニアの小学生、中学生、高校生におすすめの卓球ウェアを解説していきます。

1.【バタフライ】ラインメトリ・シャツ


こちらは卓球用品で有名なバタフライの商品です。
おすすめ度:3.8 out of 5 stars (3.8 / 5)
サイズは140からですが、バタフライのウェアは性能的にも間違いないのでおすすめです!

卓球初心者の方でウェアに迷ったときには、バタフライから使ってみるのが良いでしょう。
もちろんJTTA公認で、カラーバリエーションも豊富でおしゃれで可愛いシャツも多いです。

価格5,280円
タイプゲームシャツ
サイズ140~ XO
素材ポリエステル100%
特徴吸水速乾、伸縮
JTTA公認

 

 

2.【バタフライ】フレバル・シャツ

同じくバタフライのウェアですが、こちらはしっかりとした襟がついていて、清潔感あふれるデザインで特に男子におすすめです!
おすすめ度:4.1 out of 5 stars (4.1 / 5)
少し丈が長めなので、シャツインに向いています。

試合着としても着れます!

価格6,380円
タイプゲームシャツ
サイズ3S~ O
素材ポリエステル100%/ラインジャガード
特徴吸水速乾、伸縮
JTTA(卓球協会)公認

 

 

3.【ミズノ】ゲームシャツ(卓球)[ジュニア]

ミズノの卓球ウェアは日本代表選手のなかでも多くの選手が着用しています。
おすすめ度:4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)
こちらの商品はジュニア用で、他のウェアより小さめのサイズとなっています。
ミズノの公式サイトには、卓球日本代表モデルのウェアも販売しているので、憧れの選手とお揃いのウェアを探してみるのもいいですね!

 

価格6,930円
タイプゲームシャツ
サイズ140~150
素材ポリエステル100%
特徴吸汗速乾性
JTTA公認

 

 

4.【ミズノ】ドライサイエンスゲームシャツ/レディース

ミズノはレディースも多く取り扱っています。
おすすめ度:4 out of 5 stars (4 / 5)

こちらはべたつきの少ないドライサイエンスを採用していて、汗で服がくっついて欲しくない女子にピッタリの商品になっています!

価格5,390円
タイプゲームシャツ(レディース)
サイズS~2XL
素材ポリエステル100%
特徴ドライサイエンス
JTTA(日本卓球協会)公認

 

 

5.【Nittaku】サイディングシャツ

ニッタクは日本大手の卓球用品メーカーで、ニッタクの卓球ボールは世界大会やオリンピックで何度も使用されているほど、信頼のおけるメーカーです。
おすすめ度:3.6 out of 5 stars (3.6 / 5)

こちらの商品はサイズが10種類と幅広く、ジュニアサイズもしっかりと襟付きになっています!

まだ背が小さく、なかなか合うゲームシャツが見つからない場合、ニッタクのウェアから探してみてはいかがでしょうか!

 

価格6,200円
タイプゲームシャツ
サイズJ130~2XO
素材ポリエステル100%
特徴ジュニア対応、吸汗速乾、伸縮
JTTA公認

 

 

6.【Nittaku】スカイオーロラシャツ

こちらも同じくニッタクのウェアですが、襟が無いためか先程より少しだけ安くなっています。
おすすめ度:4.1 out of 5 stars (4.1 / 5)

ただ、値段は安くなっても伸縮性などの機能はばっちりなので、少しでも安く抑えたい方におすすめです。
そしてなにより、こちらのウェアはデザインがかわいい!
煌めく星を散りばめたデザインで、きっとお子さんのテンションが上がること間違いなしでしょう!

 

価格5,800円
タイプゲームシャツ
サイズJ130~2XO
素材ポリエステル100%
特徴ジュニア対応、吸汗速乾、伸縮
JTTA公認

 

 

7.【VICTAS】V-GS902

VICTASは日本の大手卓球用品メーカーで、製造していたボールが日本で初めてITTFに公認された企業でもあります。
おすすめ度:3.8 out of 5 stars (3.8 / 5)

こちらも日本トップクラスの選手がよく着ているメーカーで、このデザインと同じものを着ている選手もいます。

動きやすさは抜群で、これを着ていてウェアが邪魔に感じることはほとんどないでしょう。

 

価格7,480円
タイプゲームシャツ
サイズ2XS~4XL
素材ポリエステル100%
特徴ソフト、吸汗速乾

 

 

8.【TSP】ジョワイユシャツ

こちらはVICTASのもう一つのブランドで、プロから卓球愛好家まで幅広い層をターゲットにしています。
おすすめ度:3.6 out of 5 stars (3.6 / 5)
卓球ウェアの中ではとてもシンプルなデザインで、あまり派手なウェアを着たくないお子さんにもおすすめです。
値段もゲームシャツの中では安いので、最初の一枚目に購入してみてはいかがでしょうか。

価格4,950円
タイプゲームシャツ
サイズXS~3XL
素材ポリエステル100%(セオドライハニカム)
特徴ソフト、吸汗速乾
JTTA公認

 

 

9.【TSP】ピオネーラシャツ

こちらの商品は斜めに入ったラインでスピード感が表現されています。
おすすめ度:3.4 out of 5 stars (3.4 / 5)
男女ともに着やすいカラー展開になっているので、どちらのお子さんにもおすすめです。
また、サイズが2XS~となっているため、小学校低学年のお子さんでも着用できるサイズになっています!

 

価格6,380円
タイプゲームシャツ
サイズ2XS~4XL
素材ポリエステル100%(ミニワッフルネオ)
特徴ソフト、吸汗速乾
JTTA公認

 

 

10.【Nittaku】ウォーミーシャツ

こちらの商品は、珍しく内側全面裏起毛タイプのゲームシャツです。
おすすめ度:3.5 out of 5 stars (3.5 / 5)
暖かさに特化しているので秋冬の練習着にもピッタリの一枚です。
卓球は長袖のインナーが禁止されているため、寒がりのお子さんにおすすめです!

 

価格6,800円
タイプゲームシャツ
サイズSS~XO
素材ポリエステル100%
特徴制電、伸縮、保湿力、裏起毛
JTTA公認

 

 

卓球教室コーチ歴10年の筆者が選ぶ「ジュニア向け卓球ラケットおすすめランキング20選」はこちら

11.【ANDRO】ENERGY CELL ユニT

アンドロはドイツの卓球用品総合ブランドで、日本のブランドとは一味違ったかっこよさがあります。
おすすめ度:3.8 out of 5 stars (3.8 / 5)
こちらの商品もあまり日本の卓球ウェアでは見かけないデザインで、卓球というよりサッカーのウェアみたいですね!

注意点として、サイズの表記がヨーロッパサイズなので、表示より1.5サイズ大きめだと思って買いましょう。

価格5,348円
タイプゲームシャツ
サイズ3XS~2XL
素材ポリエステル100%
特徴伸縮
JTTA公認

 

 

12.【ANDRO】BENNET

こちらは、卓球ウェアでは珍しいコットン素材を使用した練習着になります。
おすすめ度:3.1 out of 5 stars (3.1 / 5)
肌に優しいため、他のウェアが合わなかったお子さんは是非試してみてはいかがでしょうか。

ただ、胸に大きくロゴが入っているためすごくかっこいいのですが、大会によっては広告とみなされてNGになる可能性があることを頭に入れておきましょう。

こちらもサイズはヨーロッパサイズになります。

さて、ここまで試合で認められているゲームシャツ(JTTA)を紹介してきましたが、ここからはJTTAマークはついていませんが練習におすすめのウェアを紹介していきたいと思います!

 

価格3,200円
タイプ練習用
サイズ160~2XL
素材綿100%
特徴ソフト
JTTA公認なし

 

 

13.【ミズノ】Tシャツ(ジュニア)

ミズノの公式サイトで販売している、最もスタンダードなシルエットのTシャツです。
おすすめ度:3.6 out of 5 stars (3.6 / 5)
デザインもシンプルで、胸にミズノのマークがついている以外は無地になっています。
試合用ではないものの、吸汗速乾性に優れているので練習におすすめです!

価格2,750円
タイプ練習用
サイズ120~150
素材ポリエステル100%
特徴スタンダード、吸汗速乾
JTTA公認なし

 

 

14.【バタフライ】カリソン・Tシャツ

こちらはバタフライが販売している練習用のウェアです。
おすすめ度:3.7 out of 5 stars (3.7 / 5)
左胸に小さくバタフライのロゴがついているだけのシンプルなデザインです。
練習用ではありますが吸水速乾だけでなく、伸縮性もしっかりしているのでおすすめです!

価格2,750円
タイプ練習用
サイズ3S~XO
素材ポリエステル100%
特徴吸水速乾、伸縮
JTTA公認なし

 

 

15.【Nittaku】ドライTシャツ

リーズナブルでコスパ重視の方におすすめの卓球着です。
おすすめ度:3.8 out of 5 stars (3.8 / 5)

ニッタクのウェアの中で最安値のこちらの商品は、ニッタクのロゴが小さく入っている以外は無地ですが、カラーバリエーションが豊富でサイズも一番小さなものから取り扱っています。

安いからといって侮ってはいけません。

吸汗速乾に加え、さらさら肌が続くドライ生地で、さらに軽量化もされているため、たくさん汗をかく練習にピッタリの一着でおすすめです!

価格1,800円
タイプ練習用
サイズJ130~XO
素材ポリエステル100%
特徴吸汗速乾、軽量、ドライ
JTTA公認なし

 

 

16.【ニッタク】VネックTシャツ-4

こちらのウェアはV襟幅の中央を細くすることで、首から顔周りをスッキリ見せるように作られています。
おすすめ度:4 out of 5 stars (4 / 5)
またすべてのサイズが注文可能で、原産国が日本というのも安心ですね!

制電効果もプラスされていて、普段の練習におすすめです!

価格2,500円
タイプ練習用
サイズJ130~3XO
素材ポリエステル100%(ユニチカSPASSY)
特徴吸汗速乾、制電、伸縮

 

 

17.【apricot】卓球 Tシャツ ドライウェア

こちらはTシャツの中央に卓球のラケットとボールをポップにデザインしたウェアになっています。
おすすめ度:3.2 out of 5 stars (3.2 / 5)

とても可愛いのですが、もちろん機能的にも優れていて、サラサラの生地はレビューでも好評でした。
さらにカラーが全12種類と多く、友達と色違いにするのもアリだと思います!

中学生の部活の練習着にもおすすめです。

価格1,500円
タイプ練習用
サイズ150~XL
素材ポリエステル100%
特徴ドライ、UVカット

 

 

18.【Yasaka】ロゴにゃんこTシャツ

卓球総合メーカーのヤサカは世界初のソフトラバーを開発した会社で、卓球台やメンテナンス商品の他に卓球ウェアも販売しています。
おすすめ度:4.2 out of 5 stars (4.2 / 5)

こちらはヤサカのウェアでも特にかわいい商品で、背中の右下に印刷されたにゃんこのロゴが印象的です。

ワンポイントの可愛さはありますが、正面からは普通にかっこいいウェアなので、普通のウェアじゃ物足りないというお子さんにおすすめです!

価格3,200円
タイプ練習用
サイズSS~O
素材ポリエステル100%
特徴ドライ

 

 

19.【ミズノ】N-XTポロシャツ[ユニセックス]

こちらの商品は環境配慮商品の認定をクリアして製造されたもので、体のラインに沿った細身のシルエットが特徴です。
おすすめ度:4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)
昇華プリントを使っているらしく、今までにない大胆なデザインのポロシャツで目立つこと間違いなしです!

また商品のレビューも非常に高いため、練習用にしてはお高めかもしれませんが、こだわりたいお子さんにおすすめです!

価格4,950円
タイプ練習用
サイズXS~2XL
素材ポリエステル100%
特徴吸汗速乾、環境配慮、細身

 

 

20.オーダーメイド


最後におすすめするのは、オーダーメイドのウェアです!
おすすめ度:3 out of 5 stars (3 / 5)
オーダーメイドのウェアを作ってくれるところは意外と多く〈OWAYO、TSP、advance、ミズノ、ASICS、JUIC〉など、様々な会社で制作できます。

価格は安くて3,500~となっており、追加料金でJTTAマークを付けることができるか申請することができる場合もあります!
チームでそろえることで団結力が高まり、お子さんのやる気も違ってくるのではないでしょうか。

 

初心者におすすめの卓球ウェアは?

初心者におすすめの卓球ウェア

次に卓球を始めたばかり、もしくはこれから始める初心者の子どもにおすすめの卓球ウェアを解説します。

卓球教室講師歴10年以上の筆者が初心者におすすめの卓球ウェアは「【バタフライ】ラインメトリ・シャツ」か「【Nittaku】
サイディングシャツ」です。

バタフライもニッタクも卓球では人気のブランドです。
おすすめの理由は、軽く、通気性が抜群ということがポイントです。
初心者の方は、まだ卓球の動きに慣れていないことも多いので、リバーシブルなどの重いTシャツは避けましょう。

伸縮性があり、体育館でも通気性の良い卓球着を選んでみてください!

\【バタフライ】ラインメトリ・シャツ/

 

\【Nittaku】サイディングシャツ/

 

まとめ:マイウェアを用意して練習のやる気をアップ!

子供の卓球はウェアでモチベーションアップができる!
今回は卓球ウェアの選び方と、子供向け卓球ウェア20選を紹介しました。

小さめのサイズが注文できるウェアを中心に紹介しているので少し限られてしまいましたが、他にも沢山のウェアがあるので、是非お子さんにピッタリのウェアを見つけてあげてください!

また、乾きやすさ、動きやすさ、試合になれば日本卓球協会公認かもポイントになります。

家庭によっては、兄弟のおさがりを利用する場合もあるでしょう。

しかし、筆者が普段、卓球教室で子どもに教えていて成長しやすい子の特徴の一つに「マイウェア」を持っていることがあります。

自分の卓球着を持っていることで子どものモチベーション(やる気)もアップするものです。
やる気が上がれば、練習にも熱が入り上達の近道となります。

ぜひ、プレゼントでもいいので子ども専用の卓球着を選んであげてください!

最後に卓球ウェアおすすめランキングTOP3を紹介します!

ランキング順位1位の卓球ウェア2位の卓球ウェア3位の卓球ウェア
おすすめ卓球ウェア
JTTA公認
メーカー
商品名
【バタフライ】
フレバル・シャツ
【Nittaku】
サイディングシャツ
【TSP】
ピオネーラシャツ
楽天で確認するフレバル・シャツ ユニセックスニッタク サイディングシャツヴィクタス TSP ピオネーラシャツ
Amazonで確認するバタフライ フレバル・シャツニッタク サイディングシャツティーエスピー(TSP) 卓球 ゲームシャツ

 

1位のバタフライは筆者が心からおすすめできる卓球ウェアです!
ぜひ参考にしてみてください!

卓球教室コーチ歴10年の筆者が選ぶ「ジュニア向け卓球ラケットおすすめランキング20選」「卓球シューズおすすめ20選」はこちら

子供の卓球用品選びは、「ゼヒオ」も品揃え豊富でおすすめできます!
オンライン購入もできるので確認してみてください!
【公式】スポーツ用品総合通販ならスーパースポーツゼビオ



子どものスポーツ道具では
ランニングシューズおすすめ20選!
サッカートレーニングシューズおすすめ15選とは?
テニスラケットおすすめランキング15選とは?
バッシュおすすめランキング15選!
少年野球おすすめのグローブ20選とは?
バレーボールシューズおすすめランキング20選!
ゴルフクラブおすすめ20選!
野球バットおすすめランキング25選!
も参考にしてみてください!

 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

編集長プロフィール

子供の習い事研究家さとう/編集長


「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年5月に子どもの習い事図鑑の編集長に。
経歴:某IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後ライター/マーケッターおして独立。子どもの習い事図鑑の立ち上げに参画。子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。