【少年野球】スパイクおすすめ人気ランキング25選!ミズノ・アシックス・幅広・選び方も解説!

『少年野球でおすすめのスパイクは?』
『小中学生の野球スパイクの選び方のコツは?』
『中学生の部活ではどのスパイクがおすすめ?』
『子どものスパイクで人気なものは?』
と気になる事もありますよね。

少年野球におすすめのスパイク25選!

今回は、少年野球の子ども達におすすめのスパイク人気25選を解説します!

小学生の習い事で少年野球を始めたり、中学生、高校生が部活で野球を始めるときに準備をする野球道具。

野球道具を用意するときに、バットグローブに目が行きがちですが、足元を守るスパイクも非常に重要です。

バッティングやピッチングの踏み込みや踏ん張りによって飛距離や球速も大きく違います。
少年野球スパイクの選び方
そのため、子どもに合ったスパイクを選ぶことが野球上達に大きく関わるのです。

今回は、少年野球コーチ歴10年の筆者が、小学生、中学生におすすめの野球スパイク25選と選び方のコツを解説していきます。
初心者の子どもにもおすすめの野球スパイクも解説するので参考にしてみてください!

【子供の習い事】少年野球はどんなもの?いつからできる?費用は?習うメリット・デメリットも解説!

野球の教え方のコツは?親が子どもに教えるときの注意点・練習法も解説!

 

この記事の目次

少年野球スパイク選び方のコツ

少年野球スパイク選び方のコツ
少年野球では、怪我を防止するためにも、ベストパフォーマンスを引き出すためにも、スパイク選びは非常に重要です。

子どもに合っていないスパイクを選んでしまった場合、怪我に繋がってしまったり、パフォーマンスを低下させてしまう恐れがあります。

せっかく購入したスパイクが逆効果とならないように、まずはジュニア向けのスパイクの選び方について解説をしていきます!

新しく習い事で少年野球を始めた方や中学生の部活で野球を始める方も参考にしてみてください!

 

1.足幅で選ぶ

まずは、「足幅」に注目しましょう。
スパイク選びは、縦のサイズも重要ですが、横の幅も同じくらい重要です。
少年野球スパイクは足幅で選ぶ
幅が狭すぎると足の痛みや怪我の原因となり、広すぎると靴ズレを引き起こしやすくなってしまいます。
特に成長期の子どもにとって狭すぎる靴は成長の阻害になる事も。

日本人は幅広甲高の足型をしている人が多いため、外国製のスパイクだと少し窮屈さを感じる場合もあります。

足幅が広い場合、アディダスやナイキなどの海外メーカー製スパイクは、キツく感じる可能性があるので注意が必要です。

国産のミズノやエスエスケイ、ゼットなどの日本メーカーのスパイクは、幅広のシューズも多く取り揃えられているので、幅広のスパイクをお探しの方におすすめです。

 

2.サイズで選ぶ

スパイク選びには、やはり「サイズ」も見逃せないポイントです。

子どもは成長が早いという理由で、大きめのサイズを購入する人もいます。
しかし、靴のサイズが合っていない場合、怪我や痛みの原因となるだけでなく、歩き方や骨の成長にまで悪影響を及ぼす恐れがあります。

さらに、成長が比較的早い子どもでも、足の大きさは半年で5mm(0.5cm)も伸びません。
ですので、しっかりと足の大きさに合ったスパイクのサイズを選ぶようにしましょう。

具体的には、野球用のソックスを履いた状態で試着し、つま先に5-10mm(0.5~1cm)の余裕が出来る程度のサイズがおすすめです!

 

3.留め具(マジックテープか紐)で選ぶ

スパイクの「留め具」にも注意を払いましょう。

留め具の種類は、主にベルクロと呼ばれるマジックテープタイプ紐タイプのどちらかです。

小学生低学年で、簡単に脱着が行える方が良いという方にはベルクロ(マジックテープ)タイプがおすすめです。

一言にベルクロタイプと言っても、ベルクロの本数が違っていたり、ゴム紐とベルクロがセットになっているタイプであったり、さまざまな種類があります。

紐とマジックテープ両方ついているスパイクもあります。
足をしっかり固定してホールドしてくれるので、捻挫の予防にもなるでしょう。

紐かマジックテープかの種類が異なると、当然フィット感や履き心地も異なってきます。
また最近では、ゴムヒモで結ばなくていいものもあります。

留め具に関しては、脱着のしやすさだけでなく、機能性も考慮して、使いやすいスパイクを選ぶことが重要です!

 

4.機能性で選ぶ

ジュニア向けといえど、少年野球のスパイクは本当にさまざまな種類が販売されています。
そして、それぞれのスパイクごとに特徴やこだわりが違っていて、その違いは主に機能性に表れます。

少年野球スパイクの機能性とは、フィット感・軽量感・耐久性・衝撃吸収性・グリップ力・クッション性・通気性です。
この7つの機能性を中心に選ぶことがおすすめです。

足の速さ武器の子であれば軽量感、パワーが持ち味の子であればグリップ力や耐久性など、重視すべき機能はプレースタイルによっても変わってきます。

まずは、子どもが重視したい機能をしっかり見極めることが、使いやすいスパイクを選ぶために、とても重要になります。

 

5.スパイク足裏の種類で選ぶ

野球スパイクには、「スタッド」と呼ばれる突起物が足裏についています。
その突起物には種類があります。

具体的には、
・金具スパイク
・ポイントスパイク
・トレーニングシューズ

です。

金具スパイクは、軽く、耐久性も高く、しっかり踏み込みができる効果があります。
しかし、少年野球では、金具スパイクは、怪我防止、安全性の観点から使用されていません

少年野球のスパイクでは、ポイントスパイクを選ぶようにしましょう。

ポイントスパイクは、足裏がすり減りやすいデメリットはありますが、比較的安価であり手軽に着脱衣可能です。

6.メーカーで選ぶ

少年野球や中学生の野球スパイク選びでは、ブランドメーカーから選ぶこともおすすめです。
特に人気メーカーは品質も機能性もしっかりしてり、はずれが少ないです。

少年野球スパイクでおすすめのメーカーは
・ミズノ
・アシックス
・エスエスケイ(SSK)
・ナイキ
・ゼット(ZETT)
・アンダーアーマー
・アディダス
があります。

メーカーごとに履きやすさ、子どもの足に合う合わないもあるので、気に入ったメーカーがあればそれを履き続ける方も多いです。
ぜひ参考にしてみてください!

人気ブランドのミズノ・アシックス・ナイキはもちろん、幅広シューズやマジックテープ型のスパイクも紹介していきます!

 

少年野球スパイクおすすめ人気25選!

少年野球おすすめスパイク人気25選!

では、ここから少年野球や小中学生の部活にもおすすめの野球スパイク25選を解説していきます。
アシックスやミズノ・ナイキなどの人気メーカーは勿論ですが、幅広、マジックテープ型のスパイクも紹介していきます!

 

1.【エスエスケイ】 野球スパイク スターランナーV ボーイズ


サイズ:19.0-30.0cm
カラー:(9090)ブラック×ブラック,(1020)ホワイト×レッド,(1063)ホワイト×Dブルー,(1070)ホワイト×ネイビー
おすすめ度:4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)

特殊な3本ベルトタイプで、脱着のしやすさとフィット感の両立に成功しているスパイクです。

3本ベルトを交互に締める仕様にすることによって、アッパー部分のサポート力が増し、足をしっかりと包み込んでくれます。
紐タイプは、結び目の部分に締め付けの力が集中することによって、重さを感じることも多いですが、3本ベルクロタイプは、全体で締め付けるため、軽量感を感じることもできます。

また、価格の低さも大きな魅力です。
トレーニングシューズと同程度の5,000円台で購入できるので、価格を重視する方にも、自信を持っておすすめできるスパイクです!

 

 

2.【アディダス】アディゼロ スピード ポイント K 55 クリーツ


サイズ:21~24.5cm
素材:アッパー/合成皮革・合成繊維、アウトソール/合成底
カラー:パワーレッド/シルバーメタリック/フットウェアホワイト

軽量感とグリップ力にこだわった、スピード系の選手におすすめのポイントスパイクです。
おすすめ度:4 out of 5 stars (4 / 5)

「未来の盗塁王へ」というコンセプトのもとで作られたこのスパイクは、アッパー素材に軽量の合成皮革を使うことで、機敏な動きを強力にサポートしてくれます。

アウトソールのポイントは、土や人工芝、天然芝に対応できる設計になっているので、あらゆるタイプのグラウンドでしっかりと地面を掴んでくれます。

また、つま先部分に、アディダス特有のスリーストライプがあしらわれたデザインや、パワーレッドなど明るめのカラーが用意されている点も大きな魅力です!

 

3.【ゼット(ZETT)】 少年野球 ポイントスパイク グランドメイト ブラック/ブラック BSR4297J


サイズ:19cm~24.5cm
種類:ポイントスパイク
おすすめ度:4.2 out of 5 stars (4.2 / 5)

幅の広さとソールの性能にこだわりを感じるベルクロタイプスパイクです!

靴幅は広めの3E相当なので、甲高や扁平足気味のお子さんでも足を痛めることなく着用することができます。
3本ベルクロタイプで、脱ぎ履きがしやすい点もおすすめポイントです。

そして、アウトソールのポイントには弾力性があるラバー材を、ミッドソールには衝撃吸収性に優れるスポンジ材を用いています。

ラバー材とスポンジ材を使うことよって、ソールが高いクッション性を発揮し、長時間履いても疲れにくいというメリットをもたらしてくれます。

履きやすく疲れにくい、とても足に優しいスパイクです!

 

4.【アシックス】野球 ジュニア ポイント スパイク シューズ Star Shine S スターシャイン S SFP301

サイズ:18.0・19.0・20.0~23.0cm
カラー:ホワイト×ネイビー,ブラック×ブラック,ホワイト×レッド

全面ミッドソール採用で、足に優しくクッション性に優れた少年野球スパイクです。
種類:ポイントスパイク
おすすめ度:4.6 out of 5 stars (4.6 / 5)

通常、ミッドソール材は、かかと部分や一部のみに採用されていることが多いですが、この「スターシャインS」は、全面にミッドソールが挿入されています。

前足部までしっかりとクッション性が確保されていることで、成長期の子どもの足にかかる負担を軽減することができます。

また、サイズも18.0cmから用意されています。
ゴム紐とマジックテープが併用されており、小学校入学前の幼児や小学生低学年にもおすすめできる野球スパイクとなっています!

 

5.【ミズノ】 ポイント スタッド 野球スパイク ウエーブセレクトナイン Jr


サイズ:18~24cm
種類:ポイントスパイク
おすすめ度:4.7 out of 5 stars (4.7 / 5)

「ウエーブセレクトナインJr」は、ゴム紐とマジックベルトの両方を採用し、履きやすさとホールド力を両立した少年野球スパイクです。

足首に近い部分は、ベルクロで脱着がしやすく、つま先に近い部分は、ゴム紐によって締め付けを微調整できる仕様になっています。

アッパーを一枚の人工皮革で作る「ワンピース構造」を採用することによって、足を包み込んでくれるようなフィット感が感じられる点も大きな特徴です。

また、片足約200gという軽量感も備えていて動きやすさも感じられます。
シューズ全体の機能性が、総合的に優れているスパイクです!

 

6.【アンダーアーマー】アルティメイト トレーナー ワイド JP(ベースボール/Dフィット) 3020207 ボーイズ


サイズ:20~24cm
洗練されたスタイリッシュなデザインが目を引く、おしゃれなアンダーアーマーのジュニア用野球スパイクです。
おすすめ度:4.2 out of 5 stars (4.2 / 5)

アッパー部分の縫い目や切り替えが少ないので、ブラッシングがしやすく、非常に手入れのしやすい設計となっています。

そして、アンダーアーマー独自開発のジュニア向けラスト(靴型)を採用している点も特徴の一つです。

大人用よりもアウトソールを大きめに製造することで、足を締め付けすぎず、柔軟に動かせるように設計されています。

歴史が浅いながらも圧倒的な品質の高さで、世界的メーカーまで上り詰めたアンダーアーマーらしい、未来を担うプレーヤーへの配慮を感じる高機能スパイクです!

 

7.【アディダス】野球スパイク ジュニア アディゼロ スタビル ポイント ロー AC


サイズ:19.0cm~
おすすめ度:3.8 out of 5 stars (3.8 / 5)

50年以上にわたり、トップアスリートのシューズ製造に携わってきたシューズクリエーター大森敏明氏が開発した、日本人野球選手専用ラスト採用のジュニアスパイクです。

かかと部分はホールド力を重視することで、シューズ内のブレを防いでいます。
一方、前足部には、足の指を自由に使えるゆとりを持たせることで、足の力をスパイクに伝えやすい構造となっています。

サイズは19.0cmからあり、ポップなカラーリングも用意されているので、ジュニア世代の女子選手にもおすすめの3本ベルクロタイプスパイクです!

 

8.【ミズノ】セレクトナイン Jr


サイズ:18.0cm~
カラー:ホワイト×ネイビー,ホワイト×レッド,ブラック
おすすめ度:4.1 out of 5 stars (4.1 / 5)

幅広甲高設計で、土のグラウンドでの使用に特化した少年野球スパイクです!

靴幅は3E相当と広めの設計となっているので、足幅が広いお子さんでも窮屈さを感じずに履くことができます。

そして、アウトソールのスタッド形状に大きな特徴があります。
少年野球は、土のグラウンドでのプレーが多いので、土での使用を想定した独自のスタッド形状を採用しています。

スタッドが土をしっかり掴んで、蹴り出しが力強くなるだけでなく、体重移動もスムーズにしてくれます。

土のグラウンドでのプレーが多く、幅広のシューズをお探しの方に強くおすすめしたいスパイクです!

 

9.【アシックス】スターシャイン


サイズ:18.0cm, 19.0cm, 20.0cm, 20.5cm, 21.0cm, 21.5cm, 22.0cm, 22.5cm, 23.0cm, 23.5cm, 24.0cm
筋力のない子どもでも走力を強化できるように設計された、シューレースタイプの少年野球スパイクです。
おすすめ度:4 out of 5 stars (4 / 5)

最大のこだわりは、足指の付け根あたりである前足部にあります。
屈曲ラインを前足部に採用することで、屈曲性が大幅に向上し、筋力がなくとも、足の力を効率的に地面に伝えられるような設計となっています。

靴幅は2.5E相当と広めになっているので、2Eだと窮屈で3Eだと広すぎるというお子さんにおすすめです!

また、P革のようなつま先部分の補強加工がされているので、耐久性にも優れたスパイクとなっています。

 

10.【アディダス】 adizero TPU low 3


アディダスが、「全てをかけて作り出した」と豪語するジュニア専用少年野球スパイクです!
おすすめ度:3.6 out of 5 stars (3.6 / 5)

最大の特徴は、2,000人の子どもの足型を測定して収集した、最新のデータを用いて製造されたジュニア専用ラストを採用していることです。

子どもの足にぴったりとフィットするラストとインソールを使っているので、最高級の履き心地を感じることができます。

留め具は、締め付けを自分の好みに調節できるように、シューレースタイプを採用しています。
自分で靴紐を結べるお子さんに是非おすすめしたい、圧倒的なフィット感を感じられるスパイクです!

11.【アンダーアーマー】リードオフ Low RM JR ベースボールスパイク


サイズ:20cm~
おすすめ度:4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)

母趾球部分のスタッド形状にこだわることによって、回転動作を向上させてくれる少年野球スパイクです!

野球は、足の回転動作が非常に重要となるスポーツです。
回転動作は、スイング時を始め、投球・送球時や走塁の走り出しの際など、さまざまな動きの起点となっています。

そして、その回転動作の中心となっているのは、足の親指の付け根付近にある母趾球です。

そこで、母趾球に着目し、母趾球のスタッド形状にこだわって作られたのが、この「リードオフ Low RM」です。

母趾球の形状を反映させ、軸足の回転をサポートするスタッドを採用しているので、打撃や守備、投球においてパフォーマンスを大幅に向上させてくれます!

 

12.【ゼット】グランドヒーローPJ


サイズ:19cm~
おすすめ度:4.4 out of 5 stars (4.4 / 5)

このスパイクは、インソールの構造にこだわりを持って作られています。

ゼットが開発した「3Dフットベッドタイプカップインソール 」を採用していて、土踏まずのアーチを強力にサポートしてくれます。

内側・外側の縦アーチと横アーチという3つのアーチを立体的に支えることで、足の指を柔軟に動かせるだけでなく、衝撃吸収性も向上させて疲労も軽減します。

また、つま先のトゥガードは耐久性をアップさせ、アウトソールのラバースタッドは、クッション性を向上させています。

足への疲労と衝撃を和らげてくれる高性能な少年野球スパイクです!

 

13.【エスエスケイ】ポイントスパイク STAROKY


サイズ:19cm~
種類:ポイントスパイク
おすすめ度:4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

グリップ力とクッション性に優れたTPU(熱可塑性ポリウレタン)ソールを採用したベルクロ(マジックテープ)タイプの少年野球スパイクです。

ポイントをTPU素材で作ることによって、高いクッション性を維持しながら、金属スパイクのような抜群のグリップ力を実現することに成功しています。

アッパー部分は、エナメル素材の人工皮革を用いることで、耐久性にも優れています。
また、エナメル素材は、短時間で簡単に磨けるので、手入れが簡単な点もおすすめのポイントです!

 

14.【アディダス】 ジャパントレーナーAC 50


サイズ:19cm~
種類:トレーニングシューズ
おすすめ度:3.4 out of 5 stars (3.4 / 5)

アディダスの「ジャパントレーナーAC50」は、スタンダードな靴型を採用した初心者向けのキッズ・ジュニア野球トレーニングシューズです!

ベルクロタイプで履きやすく、フィット感にも優れているので、快適な履き心地で着用することができます。

サイドにアディダス特有の3本ラインをあしらった、存在感のあるデザインもおしゃれで、明るめのカラーも取り揃えられているので、デザイン性を重視したい女の子にもおすすめです!

機能性・デザイン性ともに優れていて履きやすい設計になっているので、初めての一足としてもおすすめしたいスパイクです。

 

15.【アンダーアーマー】ヤードLow TPUワイドJR(ベースボールスパイク)


アンダーアーマーの靴紐タイプの少年野球スパイクです!
おすすめ度:4.2 out of 5 stars (4.2 / 5)

つま先部分に、耐摩耗性に優れた合成樹脂素材を使っています。
野球では、投手はもちろん野手でも、つま先部分を保護・補強するP革をつけるように、つま先部分に大きな衝撃が加わります。

スパイクが破れるときというのは、ほとんどがつま先が最初に破れてしまいます。
つま先部分の耐久性が低いと、すぐに買い換える必要が出てきてしまいますが、このスパイクはつま先の耐摩耗性と耐久性が優れているので、長く使い続けることができます!

 

16.【アシックス】野球スパイク FIVERUSH


サイズ:18cm~23cm
カラー:ホワイト×レッド,ブラック×ブラック,ホワイト×ネイビー

アシックスの「ファイブラッシュ」はつま先の形状とミッドソールの性能にこだわって作られた少年野球スパイクです!
おすすめ度:3.7 out of 5 stars (3.7 / 5)

つま先部には、ソールのラバーをそのままアッパーまで巻き上げる、巻き上げソールを採用しています。
これによって、負担がかかりやすく破れやすいつま先部分の耐久性が大きく向上し、長く履き続けられるスパイクとなっています。

そして、ミッドソールには、かかとから前足部までをカバーする成型ミッドソールを使って、クッション性と緩衝性を高めています。

衝撃吸収性と耐久性を重視し、足に優しいスパイクを長く使い続けたい方におすすめです!

 

17.【アディダス】野球スパイク アディピュアT3 KV ポイント ボーイズ


サイズ:18.5~24.5cm
ラスト幅:E相当
カラー:ブラック×ブラック×アイロンMet,ホワイト×レッド×シルバー,ホワイト×ネイビー×シルバー(CQ1300)

アッパーの素材と形状にこだわり、圧倒的な軽量感を感じることができるベルクロ(マジックテープ)スパイクです。
おすすめ度:4.3 out of 5 stars (4.3 / 5)

まず、アッパーの素材に、アディダス独自開発の合成皮革を用いることで、片足約200gという軽さを実現しています。

そして、アディピュアパターンという足のサポートを第一に考え設計された、耐久性と保形性、フィット感に優れた裁断方法を採用することで、足を包み込んでくれるようなホールド感を感じることもできます。

また、アウトソールの「New adidas MOBILITY」は、衝撃吸収性に優れ、地面からの突き上げを軽減してくれます。

アッパーとアウトソール、足の上下から足全体を優しくサポートしてくれるスパイクです!

 

18.【ゼット】 ポイント スパイク ゼロワンステージ


サイズ:20cm~28.5cm
カラー:
ホワイト×マリンブルー、ホワイト×ネイビー
ホワイト×レッド、ブラック×ホワイト
ブラック×ブラック、マリンブルー×ホワイト

幅広・甲高のおすすめ少年野球スパイクシューズです。

おすすめ度:4.5 out of 5 stars (4.5 / 5)

高反発のミッドソールを使うことで、蹴り出しを強力にサポートしてくれるシューレースタイプのスパイクです!

ミッドソールの素材に高反発素材を配合しています。
着地の際のたわみをエネルギーに変換することで、大きな反発力とエネルギーを生み、加速力を大幅に向上させています。

そして、前足部のスタッド形状にも特徴があります。
地面に対してではなく、進行方向に対して垂直に設計することで、どんなグラウンドでも確実に地面を掴んでくれます。

グリップ力と蹴り出しのサポートが強く、加速力に定評がある、足を武器にするプレーヤーにおすすめしたい一足です!

幅広のシューズが良い方は、このスパイクがおすすめです!

 

19.【ミズノ】スパイク シューズ 野球 フランチャイズ F エディションJr.


サイズ:19cm~23cm
標準的なモデルのスパイクとして、長く愛されているフランチャイズシリーズの少年野球スパイクです。
おすすめ度:3.4 out of 5 stars (3.4 / 5)

ベルクロが2本の珍しい仕様で、脱着がより簡単に行えるようになっています。

機能性としての特徴は、ソールのしなりにあります。
従来は、ソールの中心が一点でしなる設計でした。

しかし、このモデルは、つま先から足の中央部までが一体となってしなる「アーク構造」を採用しています。

このアーク構造によって、足裏の力がより効率的に地面に伝わるので、大きな加速力と推進力を生み出すことができます。

標準的な設計で履きやすさを実現しながらも、加速力と推進力にも優れているスパイクです!

 

20.【アシックス】 SPEEDSHINE SFP100

サイズ:19cm~
アッパー素材:人工皮革製
アウターソール:合成底

シューズ全体の軽量感とスタッドの耐久性に特長があるシューレースタイプの少年野球スパイクです。
おすすめ度:4.2 out of 5 stars (4.2 / 5)

ソールの一部をくりぬいて不織布シートで補強することで、剛性を維持したまま、軽量感を実現することに成功しています。

そして、つま先よりもかかとが10mm高いヒールアップ構造を採用することで、太ももの筋肉を中心とした脚への負担を和らげてくれます。

また、耐摩耗性が従来に比べて16%アップした素材をスタッドに用いることで、すり減りやすいスタッドの耐久性も兼ね備えています!

 

21.【ナイキ】アルファ ハラチ ミッド キーストーン GS ジュニア


サイズ:17cm~
ナイキ「アルファハラチキーストーンGS」は、ジュニア用ハイカット少年野球スパイクです。
おすすめ度:4.4 out of 5 stars (4.4 / 5)

ジュニア向けの野球スパイクで、ハイカットを採用しているスパイクは、非常に珍しいです。

ハイカットは、履き口がくるぶし付近までカバーしてくれることで、足首の保護を強化できるメリットがあります。

足首を保護することで、捻挫などの怪我をするリスクを下げることができます。

そのため、前後左右への激しい動作を強いられる野手には、プロ野球選手でもハイカットを着用している選手が多くいます。

捻挫をしやすいお子さんや、怪我のリスクを低くしたい方におすすめのスパイクです!

 

22.【ゼット】 ポイントスパイク ジュニア用 グランドメイト


サイズ:19.0、20.0、21.0~24.5cm
カラー:ブラック×ブラック

2020年に発売された新商品の少年野球スパイクです。
おすすめ度:4.7 out of 5 stars (4.7 / 5)

初めて野球をする子ども向けに「とにかく使いやすくて優しい道具」をコンセプトにしているグランドメイトシリーズのポイントスパイクです。

コンセプトの一つである使いやすさを実現するために、アッパー部を3本ベルクロタイプにしています。
それによって、自分で簡単に脱ぎ履きができ、締め付けを調節できる仕様になっています。

もう一つのコンセプトである優しさに関しては、足への衝撃を和らげるために、高い弾力性を持ったラバースタッドを採用しています。

また、インソールには、土踏まずの機能を手助けするアーチサポートを搭載することで、疲労も軽減してくれます。

コンセプト通りに、とにかく使いやすくて優しい設計となっているベルクロタイプスパイクです!

 

23.【アディダス】アディゼロ T3 ポイントKV


サイズ:19cm~

リーズナブルな安い価格で、コスパを重視する方におすすめしたい一足です!
おすすめ度:4.2 out of 5 stars (4.2 / 5)

3,000円台という抜群の低価格でありながら、しっかりと機能性も確保されている点が、このスパイク最大の魅力です。

かかとはタイトながら、つま先部にはゆとりを持たせるという子どもの足型に合った靴型を採用することで、窮屈さを感じない履き心地を実現しています。

そして、アッパーは耐久性に優れ、靴底のポイントは高い衝撃吸収力を誇っています。

価格に比べて、機能性が充実している、まさにコスパ抜群の野球スパイクです!

 

24.【アディダス】野球スパイク アディピュアT3 K ポイント ボーイズ

アディピュアシリーズのシューレースタイプ少年野球スパイクです!

足のサポートを第一に考え設計されたアディピュア形状を採用しています。

ベルクロタイプでは難しい、締め付け具合の微調整が部分ごとに行えることで、さらにフィット感とホールド力を高めることに成功しています。

そして、ラバースタッドが実現する衝撃吸収性とグリップ力が相まって、素足に近い履き心地を感じられる一足です。

若干タイトな設計となっているので、試し履きをしてからか、ワンサイズアップでの購入がおすすめです!

 

25.【ナイキ】アルファ ハラチ キーストーン ミッド MCS


サイズ:16cm~

「アルファハラチキーストーンMCS」は、柔軟性と通気性に優れたハイカット少年野球スパイクです。
おすすめ度:4.4 out of 5 stars (4.4 / 5)

アッパーにメッシュ素材を使うことで、通気性はもちろん軽さと柔らかさを感じられる履き心地になっています。

そして、機動力を高めるために、前足部のスタッド形状にも工夫を施しています。
垂直ではなく、角度をつけた形状を採用することで、動き出しの瞬間を強力にサポートしてくれます。

ハイカットなので、足首の保護をしながらも、しっかりと軽量感や履きやすさ、グリップ力を感じることのできるジュニアスパイクです!

【少年野球】バットおすすめ人気ランキング25選!選び方のコツも解説!

初心者におすすめの野球スパイクは?

野球初心者の子どもにおすすめのスパイクを解説します。

少年野球コーチ歴10年の筆者がおすすめする小中学生の初心者におすすめの野球スパイクは「【ゼット(ZETT)】 少年野球 ポイントスパイク グランドメイト」か「【ミズノ】ポイント スタッドウエーブセレクトナイン Jr」です。

特に、ゼットのポイントスパイクは幅広で初心者でも足を痛めずに、練習に集中できます。

クッション性も高く、けが予防にもなります。
またマジックテープ式の為、足がしっかり固定されるので初心者でも違和感なく履けます。

\【ゼット(ZETT)】 少年野球 ポイントスパイク グランドメイト/

 

\【ミズノ】ポイント スタッドウエーブセレクトナイン Jr/

 
野球バッティンググローブおすすめ人気ランキング15選!白黒・高校野球対応・サイズ・選び方も解説!

まとめ:お気に入りの少年野球スパイクを選ぼう!

少年野球におすすめの野球スパイクランキング!

キッズ・ジュニア向けの少年野球スパイクは、本当に多種多様です。

人気があるから、友達が使っているからといった理由ではなく、自分に合ったスパイクを選ぶことが、パフォーマンスを存分に発揮するためにはとても大切です。

お子さんと相談した上で、フィット感や軽量感、グリップ力など、どのポイントを重視するかを決めてからスパイクを選び、より快適にプレーを楽しめる環境を作っていきましょう!

筆者が普段、少年野球コーチをしていて、野球が上達しやすい子は、お気に入りのスパイクを持っています。
やはり、お気に入りのスパイクを持っている方が練習にも熱が入るのでしょう。

ぜひ、選んでみてください!

最後に、少年野球スパイクで人気ランキングを解説します!

\少年野球スパイク人気ランキング/

1位の野球スパイク2位の野球スパイク3位の野球スパイク
商品
メーカー
商品名
【ミズノ】
ポイント スタッド
ウエーブセレクトナイン Jr
【アシックス】
ポイント スパイク
Star Shine S
【ゼット】
ポイントスパイク
ジュニア用 グランドメイト
楽天で確認するミズノ セレクトナインSTAR SHINE Sゼット グランドメイト
Amazonで確認する[ミズノ] ジュニア ウエーブセレクトナイン[アシックス] Star Shine SZETT少年野球 グランドメイト

 

↑1位から3位は少年野球コーチの筆者が心からおすすめできる少年野球スパイクです!
特にAsics・ミズノ・ゼット・SSKはキッズやジュニア・初心者にもおすすめのブランドです。

子供の野球用品選びは、ゼヒオも品揃え豊富でおすすめです!
\ゼビオを確認する/
【公式】スポーツ用品総合通販ならスーパースポーツゼビオ



子どものスポーツ道具は
レッスンバッグおすすめ20選!
テニスラケットおすすめ15選
バッシュおすすめランキング15選!
少年野球おすすめのグローブ20選
バレーボールシューズおすすめ20選!
ゴルフクラブおすすめ20選!
野球バットおすすめランキング25選!
ダンスシューズおすすめランキング20選!
サッカーシューズおすすめ15選
サッカーウェアおすすめ25選
も参考にしてみてください!

少年野球コーチ歴10年の筆者が選ぶ「野球アンダーシャツ」「少年野球バットおすすめ25選」「少年野球グローブおすすめ20選」「野球トレーニングシューズ」「野球バッティンググローブおすすめ15選」はこちら

 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

編集長プロフィール

子供の習い事研究家さとう/編集長


Twitter
「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年5月に子どもの習い事図鑑の編集長に。
経歴:某IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後ライター/マーケッターおして独立。子どもの習い事図鑑の立ち上げに参画。子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。