【ジュニア】バスケウェア・バスパンおすすめ人気25選!おしゃれ・長袖・選び方も解説!

『バスケウェアのおすすめは?』
『ジュニア向けのバスケ練習着の人気は?』
『バスケの服装で用意準備するものはなに?』
『ジュニアにおすすめのバスパンは?』
と気になる事もありますよね。

今回は、キッズ・ジュニア向けバスケットボールウェア(練習着)おすすめ25選を解説します。
キッズ・ジュニア向けバスケウェアおすすめランキング25選

バスケは基本的に全身を使うコンタクトスポーツですので、ウェアは軽快なものになっています。
ユニフォームはノースリーブシャツとひざ上のバスケットパンツのみです。

それでも、NBA選手をはじめとするバスケット選手はとてもかっこよくウェアを着こなしていますし、タウンウェアとしても浸透するほど、バスケウェアにはおしゃれなものがたくさんあります。
最近はバスケウェアやバッシュを履いているストリート系ファッションをする若者も多いですよね。

ここ数年、日本のバスケ人気も急上昇しています。
その理由として、NBA日本人初のドラフト入りをした八村塁選手の活躍、渡邉雄太選手の活躍、国内プロバスケ「Bリーグ」の盛り上がりがあります。
最近では、ウィンターカップで一躍有名になった、河村勇輝選手の影響もあるでしょう。

そこで子どもの習う事でミニバスを始めたり、中学、高校の部活でバスケを始める子が多いはずです。

今回は、ミニバスコーチ歴10年の筆者が、キッズやジュニアのためのバスケウェア選びのコツとおすすめバスケ練習着を紹介していきます。
おしゃれな人気ブランドのナイキ・スポルディング・アンダーアーマーなど女の子にも男の子にも合うものを解説していきます!

バスケ用品では「おすすめのバッシュ15選」「おすすめのバスケットボールのボール25選」はこちら

この記事の目次

キッズ・ジュニア必見!バスケウェアの選び方のコツ

バスケウェア練習着の選び方のコツ
バスケをするときに大切なのがウェア・練習着の選び方です。

服装を間違えると、練習の妨げになる事もあります。
注意してバスケットボールの服装を選んでいきましょう。

1.機能性で選ぶ

まず一つ目は比機能性です。

バスケウェアの機能性で注目すべきポイントは、「速乾性」「軽量性」「機動性(素材)」「安全性」の4つです。
この4点は全て大切です。

1)速乾性
速乾性は汗を大量にかく夏場では、重宝されます。
汗が染みこんだ練習着はその分重くなったり、動きにくさにもつながる為、なるべく速乾性のあるウェアを選びましょう。

2)軽量性
バスケットボールは、野球サッカーと違い、オフェンスもディフェンスも全員で行う為、相当量常に走ります。
そのため、ウェアは軽くなければ疲労に繋がります。
最近ではリバーシブルのおしゃれなバスケウェアもありますが、リバーシブルはその分重くなるので注意が必要です。

3)機動性
バスケは、走る事はもちろん、前後左右あらゆる方向に動きます。
そのため、動きやすい素材であることが大切です。
硬い素材だとその分、動きにくくある為、注意しましょう。

4)安全性
バスケウェアの選び方では、最も重要なことがこの安全性です。
バスケウェアには基本的にポケットがついていません。
その理由は、接触の多いバスケでは、ポケットに指が引っ掛かり、怪我に繋がる可能性があるからです。
そのため、バスケットボールウェアを選ぶときにはポケットなどのひっかるようなものがないかチェックしましょう。

 

2.サイズで選ぶ

バスケウェア選びのコツでは、サイズも重要です。
カッコよさやおしゃれ感を出すために、普段のサイズより大きいウェアを選ぶ方も多くいます。

一方で、動きやすさを重視するのであれば、ぴったりのサイズを選ぶことをおすすめします。

3.メーカーで選ぶ

バスケウェアにはおしゃれなメーカーが多くあります。
ナイキの「ジョーダン」はその中でも最も有名な商品でしょう。

バスケウェアのメーカーでは、
・ナイキ
・アシックス
・アンダーアーマー
・アンドワン
・Arch
・スポルティング
・コンバース
が有名で人気があります。

ブランドのメーカーも選ぶ基準にしてみてください!

 

4.おしゃれなデザインで選ぶ

バスケウェアの選び方では、おしゃれさも重要です。

機能性や軽量性が大切とは言え、ジュニア選手としてもせっかくであればおしゃれな服装で練習した方が気合も入りますよね。
最近では、Tシャツ以外にも、アンダーウェアやスウェットパンツ、冬場の長袖でもおしゃれなバスケウェアが多く販売されています。

では、次に、実際にバスケウェアを用意するときに何を用意しておけばいいのか確認しておきましょう。

【ジュニア向け】バッシュおすすめランキング15選!人気のナイキからサイズ・選び方のコツも解説!

バスケの服装で準備するものは何?

バスケの服装で準備するものは?
バスケットボールを始めたばかりのキッズは、練習に何を着て行ったらいいのか、何を準備すればいいのか、迷ってしまいます。

バスケの練習(ミニバス)に必要なものは、基本的にTシャツ・バスパン・5号ボールだけです。
でも、季節によって用意した方が良いものもあります。

そこで、バスケウェアの種類と選び方のコツを紹介していきます。

 

1.Tシャツ

バスケウェアの基本は半袖Tシャツです。
バスケは激しい動きをするスポーツなので、少しゆとりのあるサイズのものを選ぶといいでしょう。

また、練習中にはたくさんの汗をかきます。1回の練習の中でも着替える選手もいるくらいです。
枚数は多めに準備しておきましょう。
素材は乾きやすいドライ素材ものがおすすめです。

 

2.バスパン

バスパンもバスケの練習には欠かせません。
バスパンというとダボっとしたものが多いのですが、ユニフォーム規則の改定で、現在は公式戦ではひざ上丈のものを着用するというルールができました。

その影響もあって、最近は少し短めのデザインのものが多くなってきました。
ジュニアの場合は、成長を見越して、大きめのサイズのものを購入することも多いと思いますが、あまり大きすぎると、ひざが引っかかったり、ウエストのひもが長すぎたりとプレーに影響が出てしまう事もあるので注意しましょう。

 

3.ロングTシャツ

冬場の練習に使用します。
Tシャツがそのまま長袖になったドライ素材のものですが、バスケの動きを妨げないように、袖口にリブが入っています。

冬の体育館は寒いのですが、練習をしているとすぐに暑くなってきてしまうので、ロンTの下に半袖Tシャツを着ておいて、途中で脱ぐというパターンが多いようです。

 

4.スウェットパンツ

スウェット素材でできたロングパンツで、冬場の練習に使用します。

こちらも練習途中で脱ぐことが多いので、下にバスパンをはいて練習することが多いです。
脱ぎ着するたびにバッシュを脱ぐのは大変なので、バッシュをはいたままでも脱ぎやすいように、裾がボタンで開閉できるものを選びましょう。

 

5.パーカー・トレーナー

とても寒い日の練習時に使用します。
パーカーは帽子部分がじゃまになるので、プレーをする時にはあまり着用することはありません。

練習場所に行くまでの移動時間やT.O(オフィシャル)をする時などの防寒用に着用します。

 

6.ウォームアップスーツ(上下セット)

冬場の外での練習や移動時に使用します。

裏起毛のものや通気性のよいものなど、生地の厚さはいろいろですが、表地はポリエステルで風や寒さをブロックするようになっています。
ズボンの裾はボタンやファスナーで開閉できるようになっていて、バッシュをはいたままでも脱ぎ着ができます。

裾にボタンがついているため、大きめサイズを購入しても裾上げはできません。
小さなキッズはサイズ選びに気をつけましょう。動いた時に出る音から「シャカシャカ」と呼ばれることもあります。

 

7.アンダーウェア

バスケウェアは激しい動きを妨げないように、ダボッとしたつくりになっています。
そのため、脇やパンツの裾から下着が見えてしまう事も…。

試合の時には、ユニフォームの下には必ずアンダーウェアを着用しましょう。
バスケの試合では、淡色・濃色の2種類のユニフォームを着用するので、アンダーウェアも黒・白の2種類を準備しておきます。
また、機能性アンダーウェアは筋肉の疲労を軽減してくれます。

 

8.バスケットソックス

バスケット用に作られた靴下です。
バッソクと呼ばれています。

ジャンプによる衝撃やバッシュとの擦れを緩和するため、通常の靴下よりも厚めに作られています。
バスケを始めたばかりのジュニアでは、普通の靴下で練習をしている選手もよく見かけますが、けが防止のためにもバッソクをはいておくことをおすすめします。

こちらもユニフォームに合わせて、黒・白の両方を準備しておきましょう。
ユニフォームのルールによって、チームで揃えている場合もありますので、所属するチームに確認しておきましょう。

【子供の習い事】バスケットボール(ミニバス)のメリット・デメリット、体験談、月謝は?いつからできる?


では、ここからジュニア向けバスケウェア・バスパンおすすめ人気25選!

ここからは、数あるメーカー、ウェアの中からおすすめしたいおしゃれで軽い機能的なバスケウェアを紹介していきます!
バスパンやソックス、アンダーウェアも解説していきます!

 

『半袖Tシャツ』ジュニアにおすすめバスケウェア5選

おしゃれなバスケウェアおすすめ25選
まずはバスケウェアではもっとも重要な練習着になるTシャツ・ノースリーブなどのトップスから解説します。
ファッション性が高くおしゃれなものが多いです。

1.【Arch】 GOOD GAME TEE


・サイズ:130~150
・カラー:ブラック、ネイビー、ブラウン
おしゃれなバスケットウェアで人気のアーチから待望のキッズサイズが登場!
大人サイズもあるので、親子おそろいで着てみては?

 

2.【NIKE(ナイキ)】ジョーダン エア S/S トップ


・サイズ:S,M,L
・カラー:ブラック、ホワイト

ジョーダン エア S/S トップは、バスケットをする方なら一度は着ておきたいTシャツです。
ジョーダンモデルで胸元のロゴがシンプルでありながら力強くおしゃれでかっこいいきれます。

バスケ初心者でもこれをきれば、練習にも熱が入るはずです!

 

3.【スポルディング】ジュニアTシャツ マーブルボール SJT191540


・サイズ:130~160
・カラー:ホワイト、ネイビー

バスケットボールが前面に大きくデザインされたTシャツ。
マーブル模様のバスケットボールも実際に販売されているので、ボールとのペアで楽しむのもあり。

 

4.【チャンピオン Champion】 バスケットボールウェア 半袖シャツ ジュニア キッズ プラクティスTシャツ


・サイズ:140~160
・カラー:白、黒

チャンピオンのバスケ練習着もジュニアにおすすめのTシャツです。
普段着としても着れるほどおしゃれな半袖シャツ。

白と黒で着まわせばおしゃれ感はしっかり出せます!

 

5.【アディダス】ヤングクリエーターズ レジェンド バスケットボールタンクトップ


・サイズ:140~170
・カラー:ブラック、スカーレット、ロイヤルブルー

メッシュ生地のノースリーブタンクトップ。アディダスらしい3本線のデザイン。
夏の暑い日の練習に。ユニフォームのアンダーウェアとしても。暑がり男の子におすすめです。

バスケット好きのキッズがぜひ使いたいタンクトップでしょう!

 

『バスパン』ジュニアにおすすめ人気8選


次にジュニア・キッズ向けのバスパン人気ランキングを解説します。
小学生のミニバスから中学生・高校生の男の子にも女の子にもおすすめのバスパンを紹介します!

6.【チャンピオン】キッズプラクティス20SS E-MOTION


・サイズ:130~160
・カラー:ブラック×ピンク、ホワイト、ブラック×ライム、ネイビー×シルバー、ライム、ゴールドベージュ、ブラック×ゴールドなど

光沢のある吸汗速乾素材のバスパン。
練習用のバスパンとしておしゃれで人気です。

ONE BALL ONE LOVEのロゴ入り。
ポケットがついているのもうれしいところ。
豊富なカラーが魅力です。
Tシャツに合わせて、いろいろな色でおしゃれに決めよう。

 

7.【アシックス】JR.プラクティスパンツ


・サイズ:140~160
・カラー:ピーコート×クランベリー、パフォーマンスブラック×ブリリアントホワイト、パフォーマンスブラック×サフラン

アシックスのバッシュに合うかわいいデザインのバスパンです。
発生した汗を吸水・拡散してくれる素材で快適にパフォーマンスができます。

 

8.【スポルディング】ジュニアプラクティスパンツ サイドプリントSJP201650


・サイズ:130~160
・カラー:ゴールド、ブラック、ヘザーチャコール

両サイドに入ったロゴがかっこいいバスパンです。
よりスポーティにかっこよく決めたい小中学生におすすめです。

色合いもおしゃれなので、InstagramなどSNS映えもするバスケウェアです!

 

9.【チームファイブ】昇華プラクティスパンツ ナッシング・バット・ネット 2021年春夏モデル


・サイズ:SSS(140)~LL
・カラー:ローズピンク、ブルー

ポップなイラストがジュニアにも大人気のチームファイブのバスパンです。
高機能素材「フェザーラスター」を使用。

さわり心地のいい生地にファンも多数。
女の子らしいローズピンクはチームファイブならでは!

 

10.【スポルディング】プラクティスパンツ タイダイ SMP203100


・サイズ:XXS(152~158)~XL
・カラー:マルチ、インディゴ、ブラック

前面にプリントされたタイダイ柄がおしゃれなバスパンです。
ジュニア用ではありませんが、XXSサイズからあるので、小学校高学年のキッズからでも履けます。

練習で目立てるバスパンになります!

 

11.【コンバース】JRプラクティスパンツ(ポケット)


・サイズ:140~160
・カラー:ネイビー、ピンク、ホワイト、ブラック、Dグリーン

バスケで使う道具がちりばめられたかわいいデザインのバスパンです。
ポケットもついていて実用的です。

 

12.【ナイキ】2020SU ジュニアプリントトレーニングパンツCK0689-480


・サイズ:J130~J170
・カラー:ゲームロイヤル×ホワイト

一面、空のようなデザインのプリントが爽やかなバスパンです。
Dri-Fitテクノロジーで快適な状態が持続します。

 

13.【PG】ジュニア ポケット付きバスケハーフパンツ


・サイズ:130~160
・カラー:オレンジ、パープル、サックス、ブルー、Dグリーン、レッド、イエロー、ホワイト、ブラック、ネイビー

吸水速乾・アンモニア吸着機能で日常使いにおすすめ。
光沢のある豊富なカラー展開で、その日の気分に合わせて着替えるのもGOOD!

特に、白いバスパン、黒いバスパンは合わせやすくおすすめです。

 

『長袖・長ズボン』のジュニアバスケウェア8選

次にジュニア向けバスケウェアの長袖長ズボンです。
体育館の冬は非常に寒いので必ず用意しておいた方がいいでしょう。

試合のベンチでスタンバイしているときに体が冷えないように使えます。
また、監督に呼ばれたときにすぐに出れるように、脱ぎやすいウェアがおすすめです。

14.【ナイキ】 ジョーダン ジャンプマン クラシックオーバー


・サイズ:105~120
・カラー:レッド、グレー、ブラック

バスケをやっているすべての世代の憧れジョーダンブランドのパーカー。
大きく描かれたジャンプマンのシルエットがSNSでも映えます。
小さいサイズからあるので、お兄ちゃん、お姉ちゃんの付き添いに来ているキッズにもおすすめ。

 

15.【アンダーアーマー】ユーステックロングスリーブ カリー


・サイズ:YSM(125~135cm)~YXL(155~165cm)
・カラー:ブラック、ホワイト、ロイヤルブルー
・長袖

NBAのスーパープレイヤー、ステフィン・カリー選手のモデル。
アンダーアーマーの得意とするさらっとした着心地のウェア。
カリーファンにおすすめのバスケウェアです!

これでスリーポイントの練習をしたら気合が入りますよね!

 

16.【ボールライン】スヌーピースウェットシャツPNSS-1657


・サイズ:FXS(144~154cm)~L(167~175cm)
・カラー:ネイビー、ブラック
スヌーピーのデザインがかわいいロンTです。
袖口に入ったスヌーピーの刺繍がなんともキュート。ボールラインでは毎年スヌーピーとのコラボウェアを出しているので要チェックです。
スヌーピー好きの女の子におすすめのバスケウェアです!

体育館で着たら一際おしゃれなバスケウェアになるでしょう!

 

 

17.【コンバース】キッズロングスリーブシャツ


・長袖Tシャツ
・サイズ:140~160
・カラー:ホワイト、ブラック、サックス、ロイヤルブルー、ネイビー、Dグリーン、オレンジ、レッド、マロン、Dパープル

速乾素材のシンプルなロンT。
カラーが豊富なので、半袖Tシャツとの重ね着で楽しんでみるのもおすすめです!

カラーが豊富なのでおしゃれに着まわせのも良いですよね!

 

18.【XTS】ジュニアフルボタンパンツ751G7CD6493


・サイズ:120~160
・カラー:ブラック、ネイビー

スーパースポーツゼビオのオリジナルブランド。
サイドが全てボタン式になっているフルオープンタイプで、一瞬で脱ぐことが可能です。
120cmからのサイズ展開は、小学校低学年キッズにもうれしいところ。

ボタン式なのでベンチから監督に呼ばれたときに、すぐに脱いで試合にも出れますね!

 

19.【コンバース】ウォームアップウェアCB482501S_CB482502P


・サイズ:140~160
・カラー:ホワイト×ネイビー、ブラック×ホワイト、ブラック×レッド、ネイビー×ホワイト、ネイビー×レッド

裏地がトリコット起毛になっていてあたたかいウォームアップスーツ。
運動時の熱を逃がすベンチレーションつきで快適に過ごせます。
ジャケットは前ボタン仕様。ズボンの裾もボタン式になっていて着脱が楽です。

 

20.【BIKE】スウェットパンツBK5896


・サイズ:130~160
・カラー:杢グレー、ブラック

吸汗速乾素材で作られたスウェットパンツ。
細身のデザインは、足をスラッと長く見せてくれます。
サイドに入った文字と右足のステッカーが効いています。

 

21.【コンバース】ジュニア スウェットパーカー&パンツ 上下セット


・サイズ:130~160
・カラー:グレー、ブラック、ネイビー

軽量裏毛スウェットスーツです。分厚くないので、洗濯してもすぐに乾きます。
パンツの裾はボタン仕様。

シンプルながらにおしゃれなデザインでオフコートでもおしゃれに決まります。

 

『アンダーウェア』のジュニアバスケウェア4選

ジュニア向けバスケのアンダーウェア
次にバスケの練習できるアンダーウェアを紹介します。
冬場の寒さ対策はもちろんですが、下着が見えないようにアンダーウェアを着る方も多いです。
特に女の子にはおすすめです。

22.【ビジョンクエスト】ガールズノースリーブインナーシャツ


・サイズ:130~150
・カラー:ブラック、ホワイト

吸汗速乾素材のアンダーウェア。
脇の開きが小さめになっているので、ユニフォームを着た時に脇からのチラ見えを防止してくれます。
たくさん使うものだから安価なものがおすすめです。

 

23.【アンダーアーマー】HEATGEAR ARMOUR LEGGINGS


・サイズ:YSM(130)~YXL(160)
・カラー:ブラック
アンダーウェアと言えばアンダーアーマー。

吸水速乾性・抗菌防臭効果のある伸縮性の高い生地を使用しているため、動きを妨げません。
寒い日の練習も、足をしっかりと守ってくれます。
※フルレングス丈のスパッツなので、公式戦では使用できません。

 

24.【ビジョンクエスト】吸水速乾スパッツVQ570406E03


・サイズ:130~160
・カラー:ブラック

吸水速乾素材のバスパンの下にはくスパッツです。
冬の寒い時、バスパンがめくれた時のチラ見え防止にも。

女の子用のスパッツはこちら

アンダーウェアがユニフォームから見えると注意されることもありますので、ユニフォームより短い丈のものを選ぶようにしましょう。

 

25.【コンバース】ジュニアソックス 2足組


・サイズ:19.0~23.0cm
・カラー;ブラック、ホワイト

バスケット用の少し厚みのあるソックスです。
白と黒の2足セットなので、淡色・濃色どちらのユニフォームにも合わせることができます。

 

まとめ:お気に入りのバスケウェア・バスパンを選ぼう!

お気に入りのバスケウェアを選んで練習のやる気アップを!
バスケットウェアは機能性だけではなく、おしゃれアイテムとして、ファッションシーンを盛り上げてきた歴史があります。
お気に入りのウェア・バスパンを着ているだけで、動くのも楽しくなるものです。
最近は、ジュニアサイズのおしゃれなウェアも増えてきたので、お気に入りのウェアで気分をあげて練習に励みましょう!

筆者が普段ミニバスで子ども達にバスケを教えていて、上達が早い子とそうではない子の差に、お気に入りのバスパン・バスケウェアを持っているか?というものがあります。

お気に入りのバスケウェア・バスパンを持っていると、練習にも熱が入り意識も高まります!
ぜひ選んでみてください!

最後にジャンル別にバスパン・バスケウェアおすすめランキングを解説します!

\バスケットウェア・バスパン人気ランキング/

1位半袖バスパン長袖アンダーウェア
商品
メーカー
商品名
【スポルディング】
ジュニアTシャツ
マーブルボール
【ナイキ】2020SU
ジュニア
プリントトレーニングパンツ
【アンダーアーマー】
ユーステックロングスリーブ
カリー
【ビジョンクエスト】
ガールズ
ノースリーブインナーシャツ
楽天で確認するスポルディング Tシャツ マーブルボールナイキ 2020 SU ジュニアアンダーアーマー クリアランス ジュニアバスケットボール ノースリーブ レディース
Amazonで確認するSPALDINGマーブルボール (ナイキ) Nike バスパン[アンダーアーマー] トップス [ビジョンクエスト ] インナーウェア ノースリーブ

 

↑1位はミニバス講師の筆者が心からおすすめできるバスケウェア・バスパンです!
特にナイキやスポルティング、アンダーアーマーはキッズやジュニア・初心者にはおすすめのブランドです。

子どものスポーツ道具は
【レディース】バレーボールウェアおすすめ25選!
レッスンバッグおすすめ20選!男の子・女の子
テニスラケットおすすめ15選
バッシュおすすめランキング15選!
少年野球おすすめのグローブ20選
バレーボールシューズおすすめ20選!
ゴルフクラブおすすめ20選!
野球バットおすすめランキング25選!
ダンスシューズおすすめ人気ランキング20選!
サッカーシューズおすすめ15選
サッカーウェアおすすめ25選
も参考にしてみてください!

ミニバスコーチ歴10年の筆者が選ぶ「バッシュおすすめランキング」「バスケットボールのボール」はこちら

春休みの自宅学習には進研ゼミもおすすめ!
4月号は鬼滅の刃グッズが貰えるキャンペーン中!

【進研ゼミ小学講座】

この記事のURLをコピーする
 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

プロフィール

子供の習い事研究家/編集長


「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年2月に子どもの習い事図鑑の編集長に。
経歴:某上場系IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後マーケティング・ライター独立し、本サイトの立ち上げに参画。子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。