【レディース向け】バッシュおすすめ人気ランキング25選!ナイキ・アシックス・選び方のコツも解説!

『レディースのバッシュのおすすめは?』
『女子のキッズ・ジュニア(小学生・中学生)向けバッシュはどれがいい?』
『女子におすすめのバッシュメーカーは?』
『女子のバッシュの選び方のコツは?』
『おしゃれで可愛いレディースのバッシュを教えて?』

と気になる事もありますよね。

今回は、ミニバスコーチ歴10年の筆者がレディース向けおすすめバッシュ人気25選を解説します!

バスケットボールプレーヤーにとって、必須アイテムのひとつがバスケットボールシューズです。

バッシュと呼ばれるこのシューズは、子どもから大人までさまざまな人の足に合うように豊富な種類が販売されているため、自分に合ったバッシュを選ぶことが大切です。

この記事では、レディース向けバッシュ選びのコツやおすすめメーカー、メーカー別おすすめ人気商品を計25選ご紹介していきます。

人気のナイキ・アシックス・カイリー・ローカットまで幅広く解説します!

ジュニア向けバッシュおすすめランキング15選バスケウェア・バスパンおすすめ人気ランキング25選はこちらからご覧ください。

バスケコーチ歴10年の筆者が選ぶ「レディース向けバスケウェア」「【ジュニア向け】バッシュおすすめランキング15選」「【ジュニア】バスケウェア・バスパンおすすめ人気ランキング25選!」「バスケットボールおすすめ人気ランキング25選!屋外・屋内・練習グッズ本・選び方も解説!」「バスケソックスおすすめ25選」はこちら

この記事の目次

レディース向けバッシュの選び方のコツ


まず、レディース向けバッシュの選び方のコツについてご紹介します。

バッシュを選ぶポイントは4つあります。

  • 足の横幅
  • サイズ感
  • ポジション
  • 試着する時間帯

です。

バスケットシューズはもちろん、さまざまなスポーツシューズを選ぶ際にも大切なポイントですので、ぜひ覚えておきましょう。

足幅(幅広)のサイズで選ぶ

縦の幅はもちろん大切ですが、バッシュ選びにおいては足の横幅のフィット感もかなり重要です。
バッシュの足幅規格

日本人は海外の選手と比べて足の横幅が広い人が多いので、海外のメーカーの商品を試着する際は注意しましょう。

標準足幅は2Eを基準とすることが一般的です。
幅広バッシュがいい方は、3E相当と記載があるものを選びましょう。

 

少しゆとりのある0.5cm〜1cm大きめのサイズ感を選ぶ

バスケットボールは非常に激しい動きをともなうスポーツなので、普段使用している靴よりも少し大きめのサイズを選びましょう。

目安は、いつも履いている靴のサイズより0.5cm〜1cm大きめがおすすめです。

 

ポジションに合ったシューズを選ぶ

バスケットボールはポジションによって動きが異なるため、バッシュ選びの際にどこを重視するかも変わってきます。

バスケットボールのポジションは
1番:ポイントガード(G)
2番:シューティングガード(SG)
3番:スモールフォワード(SF)
4番:パワーフォワード(PF)
5番:センター(C)
と分けられることが一般的です。

例えば、ガードは平面の動きが多く俊敏性が求められます。
そのため、柔軟性軽量性やクッション性のあるバッシュを選ぶ必要があります。

一方でフォワードはパワープレーが多いため、激しい着地に強い耐久性に優れたものや、強い衝撃に吸収できるクッション性の高いものを選ぶと良いでしょう。

センターは、ゴール下でのリバウンド争いも多く、ホールド感の強いバッシュを選ぶことがお勧めです。

 

試着をするなら夕方がベスト

足のサイズは朝と夕方で0.5cm〜1cmほど変化するといわれています。

午前中は足の横幅が小さいため、そのサイズに合わせた靴を買ってしまうと、長く履き続けるうちに窮屈に感じる場合があるでしょう。

そのためバッシュを購入する際は、足のサイズが大きくなる夕方に試着するのがおすすめです。

子供がバスケを練習する時の教え方のコツとは?

レディース向けバッシュおすすめ人気メーカー5選!


ここからは、レディース向けバッシュおすすめメーカー5選と、そのメーカーの特徴についてご紹介していきます。

疲れにくさで選ぶなら【アシックス】

日本人向けに作られたアシックスのシューズは、中学生や高校生からの人気が高いです。

横幅が広いものが多くゆとりのある設計なので、締め付けられず疲れにくくなります。

 

ジュニア用の種類が豊富【ミズノ】

ジュニア用の種類が豊富なのがミズノです。

足のサイズが小さめでなかなか自分に合うサイズの商品が見つけられない方は、ぜひミズノのバッシュを試してみてください。

 

NBA選手が愛用【ナイキ】

ナイキは独自性の高いデザインが豊富で、多くのNBA選手が愛用しているため、誰でも一度は憧れるメーカーではないでしょうか。

ただ欧米人の足のサイズに合わせて作られているため、きちんと自分の足に合うか確認してから購入を検討しましょう。

 

デザイン性抜群【アンダーアーマー】

アンダーアーマーは、他のメーカーにはないスマートなデザインが特徴です。

こちらも欧米人の足のサイズに合わせて作られているため、特に横幅に注意してサイズ選びをしましょう。

 

ホールド感がすごい【アディダス】

アディダスのバッシュはホールド感が高く、通気性の良さが特徴です。

海外のメーカーですが、日本人向けに作られたシューズもいくつかあります。

 

アシックスおすすめバッシュ人気5選

「レディース向けバッシュのおすすめメーカーは分かったけど、具体的にどの商品が人気なの?」
と思う方も多いと思います。

ここからは、メーカー別おすすめ人気商品5選をご紹介したいと思います。

まずは、日本人向けに作られ、小学生、中学生・高校生から高い人気を誇るアシックスの人気商品5選です。

 

1.【GELHOOP V13 WIDE】


クッション性が高く丈夫なつくりになっているため、毎日激しい練習を行う選手にぴったりです。

前の方に使用しているマイクロファイバー人工皮革により、柔軟なフィット性を実現しています。

FLYTEFOA&tradeをミッドソールに使用することにより、シューズ自体の軽さとコートとのズレを防ぐグリップ性にこだわりました。

こちらは通常の商品よりも横幅が広い幅広設計になっているため、他のバッシュが窮屈に感じる方はぜひ試してみてください。

ミニバスを始める女の子や部活で初めてバスケをする初心者ジュニア選手にも大変おすすめのバッシュです!

2.【DUNKSHOT MB 9】


成長期の選手のことを考えて、指まわりにゆとりをもたせたこちらのモデル。

足首周りのスポンジは左右から足首を固定し、怪我を未然に防ぎます

アッパー部分はメッシュを広範囲に使用することでシューズ内をむれにくくして、快適な履き心地を実現しました。

ソールは曲がりやすさを重視し、急な切り替えやスピード感のあるジャンプなどさまざまなプレーに対応しやすくなっています。

2021年春夏モデルで青いラインが可愛いおしゃれなバッシュで女の子に人気です。
体育館で履いたらしっかり映えます。

3.【GLIDE NOVA FF】


従来の製品より軽量化を実現し、有機繊維を使用することで耐久性にも優れています。

またノヴァシリーズで初めてのローカットモデルなので、足首の可動域が広くスピードプレーを得意とする選手におすすめです。

またソールの通気孔から空気の入れ替えができるため、熱や湿気がこもらずに快適な履き心地です。

ベロ部分とアッパーを繋げたモノソック構造によるフィット感の良さがポイントですが、足首にサポーターをつける方は履きにくくなる可能性があるので注意しましょう。

4.【NOVA FLOW】


かかと部分に使用されているGELは衝撃の吸収に優れており、フィジカルなプレーが多いフォワードのプレーヤーにおすすめです。

アッパー部分は全体的に柔らかい素材を使用していますが、内部が補強されているためプレー時も柔軟に対応できます。

さらに靴裏のグリップ性は天然ラバーの配合率を高めて、吸い付くようなグリップ力を実現しました。

そのためスピードの緩急があるプレーでも、コートの間に生じるズレを防ぎます

紐を通す部分のカラーが黄色でかわいいので、ワンポイントおしゃれなバッシュを選びたい方におすすめです。

5.【GELBURST25】


今も昔も人気のバッシュ、アシックスのゲルバーストシリーズです。

屈曲時の反発を前方向の推進力に変換する設計で、走り出しのときの加速をサポートします。

そのためスピード重視のプレーが多いガードの選手におすすめの商品です。

ミッドソールに使用されている素材は軽量化とクッション性の高さを実現し、足の負担を軽減できます。

中足部にはループ状のハトメを配置することで、紐を締めた時にフィット感が増すように設計されました。

2021年春夏モデルも出ているので、ぜひチェックしてみてください!

ミズノおすすめバッシュ人気5選

続いては、足が小さめな方・ジュニア(小学生・中学生)におすすめのミズノのバスケットボールシューズ人気商品5選です。

ミズノは日本人の足にフィットしやすく女の子にもおすすめです。

1.【Wave Chaser】


高機能なミッドソールを搭載することで、コートを蹴った時に効率よくパワーを伝えられます

またミッドソールには波型のプレートが組み込まれており、高いクッション性と安定感がポイントです。

さらにソール部分は外側に張り出しがあることによってブレにくく、切り返し時に安定感をもたらします。

ジュニア向けですがサイズ展開は25cmまであるため、レディースサイズの方でもぴったりの商品を見つけられるでしょう。

2.【WAVE REAL SUPERLIGH】


ミズノ史上最も軽いモデル

アウトソールに使用されているXGラバーはグリップ性と耐久性を高いレベルで両立しており、ダッシュやターンの時の蹴り出しをサポートします。

シューズ内の温度と湿度を下げるMIZUNO INTERCOOL(ミズノインタークール)が搭載されているのも嬉しいポイントです。

ミッドソールに使用されているPoWnCe(パウンス)は従来の反発力はそのままで、そこから約10%の軽量化に成功しています。

スピードを重視する選手に嬉しい、「軽さ」と「フィット感」を追求したバッシュです。

3.【WAVE REAL BB7】


足首周りが柔らかく、プレー時の激しい動きをサポートしてくれます。

クッション性の高さとフィット感の良さがポイントで、履き心地の良さは部活動を行なっている選手を中心に人気です。

ミッドソールに搭載されている高機能な AP+(エーピープラス)により、床を蹴る力が効率よくコートに伝わります

MIZUNO WAVEと呼ばれる波型のプレートにより衝撃が分散され、タフなプレーが多いフォワードポジションの選手にぴったりな、安定性抜群のバッシュです。

4.【SPEED CHASER SL】


こちらもジュニア向けですが、サイズ展開は27cmまであります。

前足に使用されているメッシュ素材や、ソールの屈曲溝により屈曲性に優れ、コートを蹴り出しやすい設計です。

かかと部分のアウトヒールカウンターにより足をしっかりと固定し、初心者の選手でもしっかりと足を守ってくれます

足首の周りに使われている素材はクッション性が高く、しっかりと足をサポートしてくれます。

5.【WAVE REAL SLASHER】


こちらはユニセックス商品のため、足のサイズが大きめの方におすすめです。

着用中の足のムレを避けるため MIZUNO INTERCOOL(ミズノインタークール) が搭載されており、バッシュ内の温度と湿度を下げる働きをしています。

またミズノならではのクッション性と安定性も兼ね備えています。

ナイキおすすめバッシュ人気5選

バスケットボールをしている人なら誰でも一度は憧れる、ナイキの人気商品5選です。

1.【Jordan Air Future】


左右非対称のシューレースで、スタイリッシュなデザインが特徴です。

スニーカーとして普段使いもできます。

こちらは横幅の狭いモデルとなっているため、きちんと試着してから購入を検討しましょう。

2.【Air Jordan 5 Retro V AJ5】


大人気のAir Jordan 5シリーズ

他の人とデザインが被るのが嫌な方は、コート上でも目立ちやすいこちらがおすすめです。

ヒール部分と前足部に使用された素材は、軽量ながらに高いクッション性があります。

また耐久性にもこだわって設計されているため、激しいプレーにも耐えられます

3.【Air Jordan 1 Zoom Air Comfort Halloween】


従来のバスケットシューズを改良して、快適な履き心地を重視したこちらの商品。

足首周りのホールド感や、シューズに使用されている裏地など、こだわりのポイントがたくさんあります。

毎日激しいプレーを行う方よりも、デザイン重視の方やストリートバスケが好きな方におすすめです。

4.【Nike Zoom Freak 1 GS】


ヤニス・アデトクンボ初のシグネチャーシューズです。

衝撃の吸収に優れたクッションが搭載されており、スピード感のあるプレーをサポートします。

前足部がきちんと固定され、横方向のグリップも強化されているため激しいプレースタイルにも耐えられます

5.【Nike Kyrie 5 GS】


カイリー・アービングのシグネチャーモデル第5弾のバッシュ。

横方向のグリップであるトラクションの機能性の高さと、さまざまなプレーに対応できる柔軟さがポイントです。

高反発のクッション性で高速プレーをサポートし、その高い機能性独自のデザイン性を兼ね備えた点が人気を集めています。

アンダーアーマーおすすめバッシュ人気5選

スマートなデザインが特徴のアンダーアーマーの人気商品5選です。

おしゃれなバッシュを選びたい女の子にも人気があります。

1.【マイクロGニホン プラス】


旧モデルのマイクロGニホンが持つ軽量感やフィット感はそのままで、素材や設計を一部改良したものです。

日本人のプレー環境に合わせて耐久性が強化されました。

主に高いクッション性や耐久性を考慮したマイクロGが使用されているため、激しい着地やタフなプレーにも対応できます

2.【NXT NIHON】


アンダーアーマーが日本人向けに設計した一足

足の横幅が広い日本人の傾向に合わせて前足部を広めに設計し、甲の周りは無駄な隙間をなくしたことによりフィット感が増しました

激しいプレーでもシューズ内で足がずれることを防止し、安定したプレーをサポートします。

また日本人好みに合わせてミドルとローカットの間である5/8カットが採用されています。

比較的安いのでバスケ初心者にもおすすめのバッシュです。

3.【Drive 4 Low】


ローカットモデルで足首周りが固定されず、広い可動域を可能にしました。

またミッドソールに採用された素材は衝撃の吸収に優れており、反発力はスピード感のあるプレーをサポートします。

デザインがおしゃれなことからライフスタイルでの使用や、ストリートバスケ選手など幅広いプレイヤーに対応しています。

4.【Rocket 3】


コストパフォーマンスを重視したい方におすすめなのがこちらの商品です。

他のバッシュと比べ、値段が低い割に高性能なので、初心者にぴったりの一足です。

かかとの外部にはヒールカウンターが取り付けられており、シューズ内で足が動かないようロックします。

また足首周りはCompfit機能で快適に足にフィットし、軽量性にも優れているため、デザインと機能性どちらもこだわりたい方におすすめです。

5.【クラッチフィット ロードハガー】


前足部には通気性のある2トーンメッシュアッパーTPUホットメルトフィルムがついており、足をしっかりと保護します。

ミッドフット部分に搭載された合成オーバーレイは耐久性に優れており、足をしっかりと固定して安定したプレーをサポートしてくれます。

UA HOVRテクノロジーによりステップ後の衝撃をなくして「ゼロ重力感」を再現

足裏のクッション性や横方向への衝撃に強い点など、アンダーアーマーが叶えた戦略的なフィット感を体感できる一足です。

アディダスおすすめバッシュ人気5選

最後は、ホールド感と通気性の良さが特徴のアディダスのおすすめ人気商品5選です。

1.【Exhibit A】


かかと部分がきちんと固定されるためシューズ内でズレにくく継続的な安定感をもたらします。

2.【プロ ブースト GCA Low】


Lightstrikeクッショニングによりシューズ内のクッション性が強化され、 BOOSTミッドソールはエネルギーを反発する力に長けています

足首周りの可動域が広いローカットモデルで、スピード感のあるプレーや低姿勢のプレーを得意とします。

シューレースは足をしっかりと固定できるよう設計されており、テキスタイルアッパーには通気孔があるため、長時間の使用でも快適に履き続けることができます

3.【HardenStepback】


こちらはサポート性に優れており、ミッドソールからサイドまでケージの機能が良いため足が疲れにくいです。

アウトソールのラバーが柔らかく屋外での使用には向いていないため、屋内で使用するのが好ましいでしょう。

また他のバッシュよりも安価で手に入るのも嬉しいポイント。

クッション性もありますが、強い刺激は吸収しきれないためスピード重視のプレーヤーにおすすめです。

4.【Dame 3 GS】


デイミアン・リラードのシグネチャーモデル第3弾のモデル。

シューレースを自分に合わせて変更でき、デイミアン・リラードのプレースタイルを彷彿とさせるローカットモデルです。

メッシュアッパーは通気性がよく、快適な履き心地を実現しています。

また一体型で作られたブーツ構造によりフィット感が増し、タフなプレーもサポートします。

レディースサイズよりは大きめのものが多いのと、横幅が狭いつくりになっているため、きちんと試着をしてから購入を検討しましょう

5.【D.O.N. Issue 1 GS】


ドノバン・ミッチェルのシグネチャーモデル第1弾のモデルです。

シューズの名前にある「D.O.N.」は「 Determination Over Negativity (ネガティブな気持ちを越える決意)」という意味を持ち、こちらはドノバン・ミッチェルの座右の銘として有名です。

急な方向転換やスピード感のあるプレーにも対応できる軽量タイプで、ソックス構造のシューズです。

ミッドソールに搭載された軽量クッショニングはさまざまな足の動きに合わせて屈曲し、素早い動きをサポートします。

まとめ:プレースタイルに合ったお気に入りのバッシュを見つけましょう



ここまでレディース向けバッシュの選び方のコツ、おすすめのメーカーと人気商品25選をご紹介しました。

ここであらためて、レディース向けバッシュ選びのポイントとなる重要な要素をおさらいしておきましょう。

バッシュを選ぶポイントは4つあります。

  • 足の横幅
  • サイズ感
  • ポジション
  • 試着する時間帯

です。

バスケットボールは非常に激しいスポーツなので、プレーの質や怪我のしやすさはバッシュ選びに大きく左右されます。

メーカーごとにも機能やデザインなどさまざまな特徴があるので、購入する際はぜひ一度店頭で試着してみることをおすすめします。

最後に、メーカー別バッシュ人気おすすめ第1位をまとめました。

ぜひ、お気に入りの一足を見つけてください!

\メーカー別バッシュ人気ランキング第1位/

バッシュ【アシックス】おすすめ1位【ミズノ】おすすめ1位【ナイキ】おすすめ1位【アンダーアーマー】おすすめ1位【アディダス】おすすめ1位
商品
商品名【GELHOOP V13 WIDE】【Wave Chaser】【Jordan Air Future】【マイクロGニホン プラス】【Exhibit A】
楽天で確認するGELHOOP V13 WIDEWave Chaser Jordan Air FutureマイクロGニホン プラスExhibit A
Amazonで確認するGELHOOP V13 WIDEWave ChaserJordan Air FutureマイクロGニホン プラスExhibit A

 

上記の5足は筆者が心からおすすめできるレディース向けバッシュです!

ミニバスコーチ歴10年の筆者が選ぶ「【ジュニア向け】バッシュおすすめランキング15選」「【ジュニア】バスケウェア・バスパンおすすめ人気ランキング25選!おしゃれ・長袖・選び方も解説!」「バスケットボールおすすめ人気ランキング25選!屋外・屋内・練習グッズ本・選び方も解説!」「バスケソックスおすすめ25選」はこちら

他の子どものスポーツ道具は
レッスンバッグおすすめ20選!
バッシュおすすめランキング15選!
少年野球おすすめのグローブ20選
バレーボールシューズおすすめ20選!
ゴルフクラブおすすめ20選!
野球バットおすすめランキング25選!
ダンスシューズおすすめランキング20選!
サッカーシューズおすすめ15選
サッカーウェアおすすめ25選
も参考にしてみてください!

 

無料学習プリント

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

編集長プロフィール

子供の習い事研究家さとう/編集長


Twitter
「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年5月に子どもの習い事図鑑の編集長に。
経歴:某IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後ライター/マーケッターおして独立。子どもの習い事図鑑の立ち上げに参画。子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。