【ジュニア向け】ゴルフシューズおすすめ20選!選び方のコツも解説!

『子ども向けのゴルフシューズのおすすめは?』
『ゴルフシューズの選び方のコツも教えて?』
『人気なゴルフシューズは?』
と悩むこともありますよね。

親子と一緒に楽しめるスポーツ、習い事のひとつとして、ゴルフを始める子供も増えています。

また、石川遼選手や渋野日奈子選手をはじめ若いころから活躍する方も多く、憧れもあるでしょう。
ジュニア向けおすすめのゴルフシューズ
ゴルフはさまざまなアイテムが必要なスポーツ。
ゴルフクラブ・ボール・ウエア、そしてシューズです。

ゴルフシューズは大人でもシューズ選びには悩むもの。
それが子供となればわからないこともあり不安も増えるものです。

そこで今回は、ゴルフレッスンのコーチをする筆者がジュニア用のゴルフシューズを選ぶときのコツをご紹介します!
年長さん、小学生、中学生、高校生と新しくゴルフを始める方は、ぜひ参考にしてください。

この記事を読むとこんなことがわかる
・ジュニア向けゴルフシューズの選び方
・おすすめのジュニア向けゴルフシューズ

【子供の習い事】ゴルフにかかる費用は?いつから?7つのメリット・デメリット、体験談も合わせて解説!

この記事の目次

ジュニア向けゴルフシューズの選び方のコツとは?

子供のゴルフシューズの選び方のコツ
ゴルフシューズはゴルフ専用の靴ですが、一般的なスニーカーと一番異なる点はソールにあります。

芝生の上で行うスポーツなので、とても滑りやすくて普通のスニーカーでは、スイングが安定せず、パワーがボールに伝わりにくくなってしまうのです。

そのためゴルフシューズは芝生の上でも滑りにくくかつ安定するよう、ソールに凹凸が付けられています。
では、具体的にスパイクの選び方のコツを確認していきましょう。

 

スパイクの種類で選ぶ

ゴルフシューズのスパイクには大きく2つのタイプがあります。
それがソフトスパイクとスパイクレスです。

・ソフトスパイクシューズの特徴
ソフトスパイクは、樹脂製のスパイクをソールに取り付けるタイプのゴルフシューズ。
以前までは、金属製のスパイクが主流でしたが、コース内の芝を傷付けてしまうことが多く、現在ではこの樹脂製のソフトスパイクが一般的になっています。

樹脂製スパイクがしっかりと地面を捉えるのでグリップ力に優れています。
雨の日などでも滑りにくく安定してスイングやプレーをすることができるのです。

・スパイクレスシューズの特徴

スパイクレスとは、文字通りソールにスパイクがついていないシューズ。
ソールについている溝や素材でグリップ力を高めているタイプです。

スパイクが付いていない分ので普通の靴のように歩くことができ、違和感なく歩けるので疲れにくいのですが、芝へのグリップ力はソフトスパイクシューズの方が高く、安定性も優れています。

滑りにくく、安定性の高いものを選ぶならソフトスパイクがおすすめ。
ただスパイクが付いるので練習場やゴルフ場で履き替える必要があります。

利便性で選ぶならスパイクレスシューズ。
グリップ力や安定性は劣りますが、履き替える必要がないので便利で、荷物を減らすことも可能です。

初心者はスパイクレスシューズがおすすめです。

子どもが習い事をしたがらない時はどうすれば良い?正しい対処法とは!

 

サイズの選び方

子供の靴は成長を見越して、少し大きめのサイズを選びがちですが、ゴルフシューズに関してはぴったりのサイズで選ぶことがおすすめ。

いいスイングのためには足の安定は欠かせません。
ゴルフ場ではかなりの距離を歩くスポーツなので、サイズが大きすぎてしまうと足が動いて歩きにくかったり、サイズが小さいと足が痛くなってしまうこともあります。
そのためできるだけぴったりのサイズを選ぶことがおすすめ、ゴルフシューズを選ぶ上でサイズはとても重要なポイントです。

子どもにおすすめの野球グローブはこちら

 

素材の選び方

ゴルフシューズには、大きく分けて天然皮革と合成皮革の2種類の素材があります。

天然皮革は、柔らかく履き心地は良いですが高価で手入れも必要です。
合成皮革は手入れもなくても気にならず、リーズナブルなシューズ。
子供の成長にあわせて買い替えることを想定すると合成皮革を選ぶ方が多いでしょう。

どちらの素材であってもゴルフから帰ったら汚れを落としましょう。
汚れをそのままにしてしまうと、汚れが落ちにくくなったり、擦ってしまいシューズを傷めてしまう原因にもなってしまいます。
習慣として、ゴルフの後は汚れを落として乾かすことをおすすめです。

おすすめの「ゴルフクラブ」20選はこちら

 

メーカー別ゴルフシューズの特徴とは?

ゴルフシューズおすすめ人気20選
ゴルフシューズもファッションのひとつ。
お気に入りのゴルフシューズメーカーを選ぶということもあるはず。
人気があるメーカーは、フットジョイ・プーマ・ナイキ・アディダス・ミズノなどがあります。

ここでは、メーカーの特徴とおすすめのゴルフシューズをご紹介します。

「フットジョイ」のゴルフシューズの特徴

1857年にアメリカで誕生したゴルフシューズの専門メーカー。
FJアイコンシリーズが有名で、機能性とクラシックな見た目に人気があり、プロ選手も愛用しています。
ゴルフシューズ以外にもゴルフ用の手袋なども販売。

科学的な観点から作られた機能性を持つシューズを販売しており、革靴タイプからスニーカータイプ、スパイクレスからソフトスパイクなどラインナップもが豊富です。

 

「プーマ」のゴルフシューズの特徴


1948年にドイツで生まれたスポーツ用品メーカーで、ゴルフシューズはシンプルなスポーティータイプが多く、よりシンプルなデザインを好むゴルファーに人気。

特徴として、縦幅がやや小さい作りになっており、普段のサイズより1サイズ大きめを選ぶことがおすすめです。
かかと部分が浅く作られているのでかかとが靴に当たって痛くなることがあるゴルファーにはプーマが合っているかもしれません。

 

「ナイキ」のゴルフシューズの特徴

アメリカのオレゴン州で1968年に生まれたスポーツ用品メーカーです。
スポーティーなデザインのものが多く、ナイキの代表的なロゴマークが入っているので一目でナイキだとわかります。
ソフトスパイクとスパイクレスのどちらのシューズもありますが、スパイクレスの方が多いメーカーです。

 

「アディダス」のゴルフシューズの特徴


1948年にドイツで生まれたスポーツブランドです。
アディダスのゴルフシューズは、機能性の高いゴルフシューズが多く、アディダス独自のブースト、ボアクロージャーというシューズの締め付け調整できるシステムが特徴です。

また甲の高さが高く幅が狭いのも特徴で、きつく感じる場合が多いので1サイズ大きなものを選ぶといいでしょう。

 

「ミズノ」のゴルフシューズの特徴

ミズノは、国産のスポーツ用品メーカーです。
ゴルフ以外にも野球用品でも圧倒的なシェアがあります。
日本の高い技術力が感じられるメーカーで、靴幅のラインアップも豊富。
国内メーカーなので日本人の足に合うシューズが数多くあります。

 

「アシックス」のゴルフシューズの特徴

日本を代表するシューズブランド。
ゴルフシューズへの参入は最近で、松山英樹プロが着用するなど人気が急上昇。
19万人もの足型を研究したアシックスだから、たどりつけたフィット感が魅力。

 

「ニューバランス」のゴルフシューズの特徴

誰もが知っているスニーカーブランドで若い年齢層に人気。ゴルフシューズ市場への参入は新しく、ニューバランスのアイコンモデルである574などファッション性の高さも魅力です。

では、ここから具体的にゴルフレッスンコーチが選ぶおすすめのシューズ20選を解説していきます。

 

ジュニア向けゴルフシューズおすすめ20選とは?

ジュニア向けゴルフシューズおすすめ20選とは
では、ここから具体的におすすめのゴルフシューズを商品名で解説していきます。

お洒落さや可愛さ、カッコよさは勿論ですが、機能性や利用シーンも鑑みて選んでみてください!

アディダス ジュニア コードカオス ボア


CODECHAOSシリーズと同様のデザインと性能を持ったジュニアモデルシューズ。
ニットアッパーをPUフィルムでカバーすることで、快適性と安定性を両立。
6つのクリートとBounceクッショニングにより、体重が軽いジュニアにも高いグリップ力とパワーをもたらす。

合成繊維/合成皮革/EVA/ゴム底
カラー:コアブラック/ホワイト/ソーラーレッド
対象:リトルキッズ(4〜8歳)
<アディダス>

 

ナイキ(NIKE) 2020 SP ジュニア ローシG スパイクレス ゴルフシューズ


シンプルなデザインと万能性が魅力のナイキ ローシシューズは、いつでも快適に履ける一足。軽量性と柔軟性を追求し、ワークアウト前後も履き心地が滑らかです。

圧力マッピングされたアウトソールは、キーゾーンでのトラクションを、象徴的なメッシュアッパーが通気性とスタイルを提供しています。
ミッドソールは、柔らかくて軽いクッション性を提供。
舌のガセットは異物の混入を防止、かかとと舌のプルタブが着脱をサポート。
カップソールのようなデザインは、柔軟で薄型、安定した感触を提供。

カラー:ブラック×メタリックホワイト
サイズ:20.0cm、20.5cm、21.0cm、21.5cm、22.0cm、22.5cm、23.0cm、23.5cm、24.0cm、24.5cm、25.0cm
<ナイキ>

 

ティゴラ ジュニア ゴルフシューズ


ニットのゴルフシューズ、ダイヤル式のスパイクレスタイプ。
普段履きにも適した雨の日も安心の防水仕様。

長いゴルフの練習や試合で防水なのは嬉しいポイントですよね。

カラー:アルペンカラー・ブラック
サイズ:20cm、21cm、22cm、23cm
<ティゴラ>

 

スケッチャーズジュニアボーイズゴルフシューズ


若いプレーヤー向けの機能と快適な履き心地を兼ね備えたSkechers GO GOLF Blaster シューズ。
軽量で反応性に優れたULTRA GO クッションとクッション性のある快適なSkechers GOGA Max インソール。

軽量化されているので、初心者や女の子にもおすすめのゴルフシューズです。

カラー:ホワイト/ライム
サイズ:20cm、21cm、22cm、23cm、24cm、25cm
<スケッチャーズ>

 

ヨネックス エアラスゴルフ J1 ジュニア用スパイクレスゴルフシューズ

他よりもクッション性が高いゴルフシューズです。
長い練習でも足を痛めにくい工夫があります。

成長期の子どもにはおすすめできるゴルフシューズです。

素材 アッパー:合成繊維、合成樹脂
インソール:パワークッション
ミッドソール:パワークッションプラス、パワークッション、合成樹脂
アウトソール:合成樹脂
カラー:ピンク、ブルー/ライム
サイズ:21cm、22cm、23cm
<ヨネックス>

 

プーマ グリップフュージョンスポーツディスク スパイクレスゴルフシューズ

スパイクレスのゴルフシューズです。
練習用のシューズとしてもおすすめできます。

大人っぽいお洒落なデザインも魅力的です。

アッパー:メッシュ、合成繊維
カラー:ブラック/グレー・グレー/ブルー
サイズ:22cm、22.5cm、23cm、23.5cm、24cm、24.5cm、25cm、25.5cm
<プーマ>

 

フットジョイ FJ フューリー ジュニア ゴルフ シューズ


フットジョイのジュニア向けのシューズです。

ゴルフをするなら一度は履きたいフットジョイ。

一番最初のシューズというよりは、少し上達してきてから履くのがおすすめです。

カラー:ホワイト
サイズ:19cm、20cm、21cm、22cm、23cm、23.5cm
<フットジョイ>

 

ナイキゴルフ ローシG ジュニア レディス ゴルフシューズ

アイコニックな可愛いデザインで女の子におすすめです。
ずっと続く快適性が特徴です。

NIKE SPORTSWEARアイコンのローシをゴルフシューズとしてグリップ力の高いプレッシャーマップに基づくアウトソールを使用し、メッシュアッパーがより軽量化に成功。

カラー:ブラック/ホワイト、アークティックパンチ/ホワイト、エコーピンク/グリッドアイアン/ホワイト
サイズ:20cm、21cm、22cm、23cm、23.5cm、24cm、25cm
<ナイキ>

 

フットジョイ FJ オリジナル ジュニア ゴルフ シューズ

大人っぽいシューズを履きたいならこれ!

ジュニア用途は思えないシックで存在感のあるシューズ。

もちろん、フットジョイなので性能も抜群。

カラー:ホワイト/ブラウン/ブラック
サイズ:19cm、20cm、21cm、22cm、23cm、23.5cm
<フットジョイ>

 

ヨネックス ゴルフ パワークッション704J SHG-704J ゴルフシューズ

ゴルフの緑の芝に合う、ブルーのシューズ。
ヨネックス性で日本人の足にフィットする構造。

長時間履いても疲れない設計で、子どもにはおすすめのシューズ。
歩くたびに衝撃を吸収してくれる仕様になっています。

カラー:スカイブルー
サイズ:21cm、22cm、23cm
<ヨネックス>

 

フットジョイ FJ レジャー ジュニア ガールズ ゴルフ シューズ

男女兼用のフットジョイのシューズです。
ゴルフで初めてコース周るジュニアにはぴったりの靴でしょう。

スパイクが聞いてしっかり踏ん張れます。

カラー:ホワイト/グレー
サイズ:19cm、20cm、21cm、22cm、23cm、23.5cm
<フットジョイ>

 

フットジョイ グリーンジョイズレディース ゴルフシューズ

シンプルなデザインで、どんなゴルフウェアにもあいます。

ゴルフウェアを明るめにしたい場合には、シューズは抑えめのこの白黒が合わせやすくておすすめです。

どんなファッションにもあいつつ機能性も高いので、ジュニアにはぴったりのシューズです。

カラー:ホワイト/クラウド
サイズ:22.5cm、23cm、23.5cm、24cm、24.5cm、25cm
<フットジョイ>

 

フットジョイ プロ PRO SL ジュニア

日本未発売の限定カラーです。

スパイクシューズでお洒落なだけでなく、芝を踏ん張り、飛距離を伸ばすシューズになるでしょう。

カラー:ホワイト/ブルー/グレー
サイズ:20cm
<フットジョイ>

 

フットジョイFJ Fury ジュニア

こちらも日本未発売の限定モデルです。
足裏にはしっかりスパイクがついており、芝を掴みます。

正しいフォームで打ちやすい構造で、最初に変な癖を付けたくないというお子さんにはおすすめのシューズです。

カラー:ホワイト
サイズ:19cm~
<フットジョイ>

 

PGM マジックテープ式 ソフトスパイク キッズ スパイクシューズ

動きやすさとホールド性、安定性、快適性にグリップ力を兼ね備えた革新的なゴルフシューズ。

マジックテープで着脱もしやすい為、小学生低学年からゴルフを始めたい家庭にもおすすめです。

軽量、防水性を発揮する人工皮革は、汚れにくくお手入れも簡単に。
軽量かつクッション性に優れたアウトソールを採用しています。

カラー:ブルー、グリーン、イエロー、ピンク
サイズ:20cm、20.5cm、21cm、21.5cm、22cm、22.5cm、23cm
<PGM>

 

アンダーアーマー キッズ/ジュニア ゴルフシューズ

アンダーアーマーのゴルフシューズです。
なんと言ってもお洒落。

大人っぽいデザインの為、小学校高学年や中学生、高校生におすすめです。

カラー:ホワイト/アカデミー
サイズ:22.5cm、23cm、23.5cm、24cm、24.5cm、25cm
<アンダーアーマー>

 

ナイキ ヴェイパー プロ ジュニア Vapor Pro Jr. ゴルフシューズ


大人気のナイキのシューズ。

軽量のクッション性とスポーティなデザインが特長のゴルフシューズです。
さまざまなコース面で究極のグリップを提供するラバースパイクと耐久性と安定性を提供するソリッドラバーアウトソール。

中学生、高校生の部活でゴルフを始める方にはこのシューズがおすすめです。

カラー:ブラック
サイズ:20cm、21cm、22cm、23cm、23.5cm、24cm、25cm
<ナイキ>

 

RED ZONE レッドゾーン ジュニア用ゴルフシューズ


休日にお子様、お孫様とご一緒にゴルフ場へ行きたいときにはこの靴。
ジュニア専用設計になっています。

980円と費用もリーズナブルなので、初めてのゴルフ体験にもうってつけのシューズです。

素材:合成皮革
カラー:ホワイト×ブラック、ホワイト×ブルー、ホワイト×オレンジ
サイズ:21cm、22cm、23cm、23.5cm
<RED ZONE>

 

PGM ゴルフシューズ ソフトスパイク キッズ スパイクシューズ

動きやすさとホールド性、安定性、快適性にグリップ力を兼ね備えた革新的なゴルフシューズ。
軽量、防水性を発揮する人工皮革は、汚れにくくお手入れも簡単になっています。

軽量かつクッション性に優れたアウトソールを採用、スポーティーで機能的なデザイン!コンペやリゾートゴルフにも大活躍間違いなしです!

素材:防水人工皮革(イージーケアアッパー)/EVAアウトソール
カラー:ホワイト/ライム
サイズ:20cm、20.5cm、21cm、21.5cm、22cm、22.5cm、23cm
<PGM>

 

まとめ:ゴルフの上達には、シューズ選びが重要!

ジュニア向けゴルフシューズランキング
ジュニア用のゴルフシューズの選び方とおすすめのゴルフシューズをご紹介しました。

普通のスニーカーと違いぴったりサイズを選ぶようにするコツ。
またソールのソフトスパイクかスパイクレスのどちらを選ぶかがポイントでもあります。

子供に合ったシューズを選んでゴルフを楽しみましょう!

最後に、ジュニア向けゴルフシューズおすすめ人気ランキングTOP3をおさらいしておきましょう!

 

ランキング1位2位3位
ジュニアにおすすめの
ゴルフシューズ

ゴルフの記事はこちらも
【子供の習い事】ゴルフにかかる費用は?いつから?7つのメリット・デメリット、体験談も合わせて解説!

ジュニア向けおすすめの「ゴルフクラブ」20選はこちら

 
子どものスポーツ道具では
卓球ウェアおすすめランキング20選!選び方のコツも解説!
【少年野球コーチ歴10年の筆者が選ぶ】野球バットおすすめランキング25選!選び方のコツも解説!
サッカートレーニングシューズおすすめ15選とは?
テニスラケットおすすめランキング15選とは?
バッシュおすすめランキング15選!
【少年野球】おすすめのグローブ20選とは?
バレーボールシューズおすすめランキング20選!選び方のコツも解説!
も参考にしてみてください!

この記事のURLをコピーする
 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

プロフィール

子供の習い事研究家/編集長


「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年2月に子どもの習い事図鑑「スタートゥー」の編集長に。
経歴:某上場系IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後独立し、本サイトの立ち上げ、子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。