【子供の習い事】ゴルフにかかる費用は?いつから?7つのメリット・デメリット、体験談も合わせて解説!

子供の習い事で「ゴルフ」はどのようなものなのでしょうか。
こんにちは「子供の習い事図鑑」(@startoo_)です。

近年ゴルフは、若い方でも始めることが増えています。
石川遼選手や渋野日向子選手など若い頃から活躍しているのを見て「うちの子もゴルフやらせてみようかな..」と考えることもありますよね。

ただ、ゴルフを習い事にした場合、
・いつからできるの?
・費用はどれくらい?
・メリットやデメリットは?

など分からないことも多いです。

そこで今回は「子供の習い事でゴルフ」を解説します。
実際にゴルフを習い事にしている家庭の体験談も紹介するので参考にしてみてください。

子供のゴルフはどんな習い事?

子供の習い事ゴルフ
まずは「キッズゴルフ」「ジュニアゴルフ」と言われる「子供のゴルフ」がどのようなものなのか?確認していきましょう。

ゴルフはどこで習える?

子供向けのゴルフレッスンは
・近所のゴルフ練習場
・企業の主催のゴルフ体験イベント

などで行っています。

中には親が教えるケースもありますが、最初のうちは基本を身につけさせたいとのことで
プロのレッスンに通わせる家庭も増加傾向です。
有名な教室では「ヨネックス」が運営する「ヨネックスジュニアゴルフアカデミー」などがあります。

ゴルフ教室はどんなレッスンをする?

子供のゴルフレッスン内容
子供の向けのゴルフレッスンはどのような内容なのでしょうか?
ゴルフのレッスンは「ゴルフ練習場」と「ラウンド」での2種類が主です。

▶ゴルフ練習場でのレッスンは?
・ゴルフクラブの持ち方
・クラブの振り方
・正しいフォーム、姿勢
・ボールの打ち方
など「基本の反復」を中心に行っていきます。

まずは「正しい持ち方、正しい素振りの仕方」を学ぶことになるでしょう。
また、ゴルフは講師によって教え方や考え方は様々です。
その為、子供と講師の「相性の良さ」も見ておく必要があります。

▶ラウンドレッスンは?
実際に芝生のラウンドに出て練習を行います。
・アプローチの練習
・パッテングの練習
・ゴルフ場でのマナー
などを「実践に近い形式」で学んでいきます。
レッスンの内容は子供の年齢や成長速度によって変わっていく都度講師に相談してみましょう。

では、次にゴルフ教室には「いつから通えるのか?」「費用はどれくらいなのか?」を確認していきます。

子供のゴルフ教室はいつからできる?費用は?

子供の習い事ゴルフの費用は?
キッズゴルフはいつから通えるのでしょうか?

子供のゴルフは「いつから」通える?

早ければ「3歳半頃」から募集をしている教室もあります。
ただ、この時期は子供によって成長速度は大きく違うものです。
その為「子供用のゴルフクラブが持てるか?」が一つの指標になります。
最初は玩具のゴルフクラブを渡して「楽しそうか?」を確認してみるのも良いですね。

実際に教室に通うのが多いのは「小学生頃」からになります。
あの石川遼選手は6歳からゴルフを始めていてきっかけはお父様からの影響だそうです。

また、最近は小学生のトーナメントもあり小学生でも始めやすい習い事になっています。
中学生に入ってからでも遅いというわけではありません。
中学の部活でゴルフを始めてプロになった方はいます。

一度体験に行って子供が楽しそうか?を確認してみるのが良いですね。
次にゴルフの費用も確認しておきましょう。

子供のゴルフの「費用(月謝)」は?

子供のゴルフにかかる費用(月謝)はどれくらいなのでしょうか?
子供のゴルフレッスン費用相場はこちらです。

入会金なし~30,000円
グループレッスンの場合月額:8,000円~12,000円(週1)
個人レッスンの場合4,000円~8,000円(30分)
ラウンドレッスンの場合月額: 15,000円~20,000円(週1)

地域にも寄りますが、ゴルフ練習場でレッスンを受ける場合、おおよそ「月1万前後」が相場です。
個人レッスンを依頼すると講師によって費用に差が出ます。
また、実際のラウンドでのレッスンをする場合には、もう少しが上がる傾向です。

次に子供がゴルフを習い事にするときに用意するものは何があるのか確認しておきましょう。

子供のゴルフで「用意するもの」は?

子供が習い事でゴルフを始めたいとなった時に用意するものはどのような物でしょうか?
費用と一緒に確認しておきましょう。

ちなみに最初から憧れで多くの道具を用意したがる子もいますが、
初心者のうちはクラブにしても14本全てを用意する必要はありません!
子供のうちは「4~5本(フェアウェイウッド、7番アイアン、サンドウェッジ、パーター)」があれば充分でしょう。

用意するものは?

・ゴルフクラブセット(4~6本)
・ゴルフウェア:
・グローブ
・ゴルフシューズ
・ゴルフバック
・ラウンド小物
これら一式を揃えると「2~5万」ほどかかります。

最初はレンタルも視野に入れながら徐々に買い足していくことがおすすめです。
筆者の経験上、ゴルフクラブは子供が「自分専用」の物を持っていると「モチベーション」が上がり、
成長が早まるのでいいものがあれば購入してもいいかもしれません。

ただ、最初は4、5本で充分でしょう。
\おすすめの子供のゴルフセットはこちら/

次に子供がゴルフを習い事にする「メリット」を確認しておきましょう。

子供のがゴルフを習い事にする5つの「メリット」とは?

子供がゴルフを習い事にするメリット
子供のがゴルフを習い事にするメリットはどんなものがあるのでしょうか?
5つのポイントで確認していきましょう。

メリット1.家族で一緒に競技できる

子供の習い事ゴルフは親子でできる
子供がゴルフを習い事にすると「家族で一緒にできる」というメリットがあります。
お父さんお母さんの中でもゴルフを始めた方というのは多いのではないでしょうか。
またおじいちゃんなどと家族三世代でゴルフをしている家庭もあります。
一緒に上達できるというところでは親子のコミュニケーションになるスポーツです。
長期的にもできるので社会人になってからでも役に立ちます。

メリット2.礼儀礼節が身につく

二つ目のメリットは「礼儀礼節」が身につくことです。
ゴルフは紳士淑女のスポーツと言われます。
服装のマナーやプレイをするときの挨拶を丁寧にすることも大切です。
そして他のスポーツとの一番の違いは「審判がいない」こと。
そのため、ズルをしないように自ら律して競技をしていかなければなりません。
子供の頃からこのような礼儀礼節を身に付けられるメリットは大きいです。

メリット3.基礎筋力が身につく

三つ目のメリットは「基礎筋力」が身に付けられることです。
ゴルフのスイングでは「足腰」を鍛えられることはもちろん、
子供にとってはゴルフクラブを持つための腕の筋力も必要になります。
また正しい姿勢を保つことで姿勢を良くなるメリットもあるでしょう。

\子供の他のスポーツの習い事はこちらも/
【子供の習い事】スポーツ系は何がある?人気7選はこれ!

メリット4.判断力が身につく

四つ目のメリットは「判断力」が身につくことです。
ゴルフのラウンドを周ると「風、天候、芝の状態」を把握しながら進めていかなければなりません。
また後2打ホールインするためには「次にあの場所まで飛ばさなければならない」というような「先読みをする力」も身に付いてきます。
先を見越した判断する力は今後の生活でも役に立つでしょう。

メリット5.集中力が身につく

最後の5つ目のメリットは「集中力」が身につく事です。
ゴルフは1打1打集中していなければなりません。
集中していないとボールが曲がってしまったり思わぬ方向に飛んでいくケースもあります。
また、ふざけていると、周りの人に迷惑をかけたり怪我をさせてしまう場合もあるのです。
スイングする際には集中して周りに人がいないことを確認しながらやるように声かけをしていきましょう。
しっかり集中していればその集中力は勉強や他のスポーツにも役に立つはずです。

\子供の集中力に関してはこちらの記事も/
子どもの「集中力」を上げる方法とは?家庭で実践できること!
次にゴルフを見ない事にする「デメリット」もあるのか確認してきます。

ゴルフを習い事にするデメリットとは?

子供の習い事ゴルフのデメリット
子供がゴルフを習い事にするデメリットはあるのでしょうか?

1.ゴルフ用具の費用

一つ目はゴルフ用具の費用が高いことです。
子供の習い事でスポーツ系の中では高額になりやすいものの一つでしょう。
例えばサッカーやバスケットであれば一式揃えても1万ほどです。
ゴルフの場合一式揃えて行くと3万円ほどはかかるので比較的高額と言えます。

2.子供のプレイヤーが多くはない

二つ目のデメリットは、同世代の子供でゴルフをやっている子が多くはないことです。
人気の子供の習い事である野球やピアノ、スイミングに比べるとゴルフを習っている子はまだ多くはないため
切磋琢磨できる仲間が見つかりづらいこともあります。
そのぶん家族での競技はできるので声かけをしてモチベーションを上げてあげるのがおすすめです。

\子供の習い事はこちらも/
子供の習い事はいつから?いくつまで?かかるお金はいくら?気になる平均・相場を解説!

3.付き添いが必要

三つめの注意点は「大人の付き添いが必要」ということです。
ラウンドを回る際には子供だけでもあることはできません。
任せたい気持ちはあっても他の人への迷惑や安全性を考えて一緒に回る必要があります。

\子供の習い事の悩みはこちらも/
子供の習い事を親が決めて失敗する理由とは?【体験談】
次に実際にゴルフを習うことにしている家庭の評判や体験談も確認しておきましょう。

ゴルフを習い事にしている家庭の体験談は?

子供の習い事ゴルフの体験談や評判は
ゴルフを習い事にしている家庭の体験談や評判はどのようなものなのでしょうか?

いい評判は?

最初に良い評判を確認しておきましょう。

子供の習い事ゴルフの体験談・口コミ
集中力が身についた!
小学2年生からゴルフを習っています。初めは父親の付き添いで入ったゴルフ練習がきっかけです。
本人もはまってもっと上手くなりたいということなのでレッスンをお願いしました。
ゴルフには熱中していて1時間のレッスンも「あっという間」というほど集中しています。
その影響もあってか普段から集中力が身に付いたなと感じるほどです。
自宅学習でも集中力が身に付いたのは本当に良かったなと感じています。
(小学4年生 保護者)

子供の習い事ゴルフの体験談・口コミ
父親と親子で一緒に練習に行っていて楽しそう!
ゴルフを1年ほど習っています。
子供の習い事にして良かったなと感じるのは「家族全員で」ゴルフができるようになったことです。
2ヶ月に一度ラウンドをみんなで一緒に回っているのは本当に楽しいこと。
子供もどんどん上達していくので「自信」を身につけています!
(小学4年生 保護者)

子供の習い事ゴルフの体験談・口コミ
礼儀礼節が身についた!
子供がゴルフを始めてから礼儀礼節やマナーをしっかりするようになりました。
ゴルフ以外でも人が作業している時には静かにしたり、お願いする時には挨拶をしたり、
としっかり自立してきたなと感じています。
ゴルフを通して成長を感じられているのが嬉しいポイントです。
(小学3年生 保護者)

\子供の習い事診断はこちら!/
名前de「習い事診断」!

微妙な評判は?

次に微妙な反応も見ていきましょう。

子供の習い事ゴルフの体験談・口コミ
「成長に合わせて購入が必要」
ゴルフを習い事にしています。子供の成長は早く
ゴルフクラブを成長に合わせて購入しなければならないところが大変です。
2年に1度一式変えるようになってきます。

子供の習い事ゴルフの体験談・口コミ
「また同い年でやっている子は多くはない」
父親の影響でゴルフを習い事にしています。
本人も熱中しているので問題はないのですが、同世代の子があまりいないのが少し心配です。
個人的にはチームプレイのサッカーやバスケットにも興味を持ってもらえたらなと感じています。

まとめ:親子でゴルフの練習へ!

子供の習い事ゴルフレッスン
ゴルフは個人競技の習い事の為、自分との戦いになります。
成績があがったり、飛距離が伸びてくるのが実感できると子供も嬉しいものです。

もっと成長したいと「向上心」を持つこともできるでしょう。
そんなゴルフは習い事にするにも多くのメリットがあります。
なんと言っても親子で一緒に練習ができるのが良い所ですね。

ぜひ、一度体験教室や練習場でプレーしてみては如何でしょうか?

最近は子供用のゴルフセットもお洒落で可愛いものが沢山出ています。
子供のモチベーションが上がるきっかけになると良いですね!
ぜひいいゴルフができますように!

\子供におすすめのゴルフセット/

この記事のURLをコピーする
 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

プロフィール

子供の習い事研究家/編集長


「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年2月に子どもの習い事図鑑「スタートゥー」の編集長に。
経歴:某上場系IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後独立し、本サイトの立ち上げ、子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。