【評判】embotが子どものプログラミング学習におすすめの理由とは?

こんにちはスタートゥーです( @startoo_ )。

最近親御さんの中では、2020年の新学習指導要項に合わせて子どもに
「プログラミング学習」をさせたいと考える方も増えています。
ただ、プログラミング学習をするにしても、
「どんな教材を使えばいいか」分からないことも多くありますよね..?

そんな中、embot(エムボット)という子どものプログラミング教材が人気になってきています。

「embot(エムボット)」とは
今までプログラミン学習をしたことがない親御さんでも手軽に一緒に楽しめる教材です。

"no-img2″
ライオン先生

embotでは「組み立て式の段ボール」と「機器」を組み合わせてアプリで直観的に操作をしていくぞ

今回は、そのembotが子どものプログラミング学習におすすめできる理由についてどこよりもわかりやすく紹介していきます。

先におすすめできる理由について結論をお伝えすると、
ずばり、「リーズナブルな費用」と「手軽にプログラミングが学べる使いやすさ」です。

この記事がおすすめの人子どもプログラミング教材を何にすればいいか分からない..
最初は「リーズナブル」にプログラミング学習をさせたい
親子で楽しみながらプログラミング学習をしたい!
"no-img2″
編集長

embotは¥5,684で購入可能です。数万円するプログラミング教材に比べると格段に安いですよね

\先にembotのHPを確認する/
子供も大人も楽しめるプログラミング教育教材【embot】プログラミングおもちゃ

embot(エムボット)をおすすめできる理由と特長

embot(エムボット)がおすすめできる理由

embot(エムボット)を子どものプログラミング学習におすすめできる理由を紹介していきます。

"no-img2″
スタートゥー

そもそもembotってどんなもの?

embot(エムボット)とは「組み立て用の段ボール」と「機器」を使って子どもでも手軽にプログラミング学習ができる教材のことです。
組み合わせた段ボールロボットに機器を繋げ、タブレットやスマホのアプリで直観的にロボットを操作していきます。

"no-img2″
編集長

これであれば今までプログラミングをやったことがない親御さんでも気軽に教えることができますね!

embot(エムボット)はリーズナブルなプログラミング教材

embot(エムボット)の魅力は何と言っても「リーズナブル」であることです。
例えば、他のプログラミング教材でレゴを使ったロボット制作プログラミング教材は約2,3万円します。(レゴを使ったプログラミング教材の記事はこちら)

それと比較すると、embot(エムボット)は¥5,684で「子どものロボット制作、
プログラミング学習の基礎」が学べるため、非常にリーズナブルと言えます。
\embotを確認する/
子供も大人も楽しめるプログラミング教育教材【embot】プログラミングおもちゃ

embotはタブレットで簡単にプログラミングができる

embot子どもプログラミング学習
エムボットはタブレットやスマホを使って作成したロボットに「プログラミング」を行います。

このプログラミング(ロボットへの指示)も、プログラミング言語等でコードを書くのではなく
「○○のように動かす」「角度を10にする」「〇秒待つ」というようなブロックをつなぎ合わせて行っていきます。

その為、今までプログラミングをやったことがない子供や親御さんでも
楽しみながら学ぶことができ基礎を身につけることが可能になります。

embotは子どもの創造力を活かせる

embotがおすすめできる理由
embot(エムボット)は、組み立てた段ボールロボットに色を付けたり、
折り紙を貼ったりとオリジナルのロボットにカスタマイズすることが可能です。
創造力を活かして自由な発想でロボットを作る楽しさも感じることができます。

場合によってはお友達や兄弟とロボットを組み合わせて遊ぶことができるのもembotの特長です!

embotはチュートリアルやドリルもある

embotおすすめ
embot(エムボット)は上記のような購入者向けの「チュートリアル」や「ドリル」が存在します。

「チュードリアル」では、多くの動画で「ロボットの組み立て方」や、
「操作方法の設定の仕方」「センサーの使い方」等を解説してくれるため、
初めての子どもでも動画を見ながら進められるはずです。

「ドリル」については、9級から8級,7級とembotの課題をクリアしていくことができます。
徐々にレベルが上がっていき、取り組みがいのあるレベルになっていきます。

クリアすると「成績表」ももらえるので子どもも承認欲求を満たしながらプログラミング学習を進めていくことが可能になります。
購入者向けチュートリアルとドリルの例

"no-img2″
編集長

購入者向けの解説動画やドリルがあるのも嬉しいですね!

\先にembotを確認する/
子供も大人も楽しめるプログラミング教育教材【embot】プログラミングおもちゃ

embot(エムボット)の評判・口コミとは?


embotの評判や口コミはどのようなものがあるのでしょうか?
embotを使う保護者の声を見ていきましょう。

embot(エムボット)の良い評判・口コミとは?

まずは良い口コミ評判から

embotの評判は?
初めてのプログラミング教材に最適!
今まで、プログラミング教材って高いいイメージがあって、足踏みしていたのが正直な所です。
高いものだと5万円近くするものもありました。
embotの場合、5千円ほどで使えるので助かっています。(埼玉県 小学2年生 保護者)

embotの口コミ
しっかり使い込める!プログラミングの基礎はこれで充分
多くのチュートリアルがあり、初めてのプログラミング教材としては、
充分プログラミングの基礎が学べると感じています。
コストも安く、ここまでできるのは、素材を段ボールにするなどの企業努力が見えるなと
(小学1年生 保護者)

私の住んでる関西圏は関東圏に比べるとこどものプログラミングに関する取り組みや情報が圧倒的に少ないため、このような簡素なキットで「ハードもソフトも自分で組み上げる」機会を我が子に与えてやることができて非常に満足しています。出典元:embot公式HP

\embotを確認する/
子供も大人も楽しめるプログラミング教育教材【embot】プログラミングおもちゃ

embot(エムボット)の微妙な評判・口コミとは?

次にembotの微妙な評判を確認しておきましょう。

embotの評判・口コミ
小学生高学年には「物足りない」印象。
プログラミング学習の最初の教材としては良いのですが、すぐ出来てしまい、レベルアップには向いていません。
小学生高学年には、「レゴのプログラミング教材」がおすすめかなと。
レゴWeDo2.0で子供のプログラミングはできる?|特長・料金・評判・デメリットを解説|

embot体験談
料金が安いのは良いけど、応用の課題がもう少しあるといいかなと。
小学生低学年にはおすすめです。
我が家の場合は「Z会のプログラミング教材」を使っています。
Z会プログラミング講座の評判はどう?特長と口コミをまとめ

embot(エムボット)の評判・口コミのまとめ

embotの評判・口コミを簡単にまとめると

embotの評判まとめは?コスパが高くて満足!
親子でプログラミングの概念が学べる!
シンプルの機能なのが導入用として使いやすい!
小学生高学年になると別の教材の方がいい

今回のembotの口コミ・評判が皆さんの家庭にどのくらい影響しそうか?詳しくはHPも確認してみてください!
\先にembotのHPを確認する/
子供も大人も楽しめるプログラミング教育教材【embot】プログラミングおもちゃ

embot(エムボット)はどんな人におすすめ?

embotそすすめの理由
embotはどのような家庭におすすめができるのでしょうか?簡単にまとめてみました!

embotがおすすめの家庭初めてプログラミング教材を購入する方
親子でプログラミングの基礎を学びたい!
リーズナブルだけどしっかり学べる教材を探している!

という結論になりました。
embotでは購入後にもチュートリアルやドリルもあり、
継続的に飽きずに子どもがプログラミング学習を行うことができます。

オリジナルのembotにカスタマイズができる点も子どもに喜ばれる部分ですね!

文部科学省が提示する2020年からの小学生の「プログラミング学習」は、
子どもが「プログラミングコード」を打てるようになる事ではありません。
あくまで、「プログラミング的思考」を学ぶことです。
プログラミング的思考とは簡単にお伝えすると、物事を順序立てて考える力のこと。
(子供の「プログラミング的思考」について詳しく知りたいかたはこちらの記事もおすすめ)

この「プログラミング的思考」を身につける為に、
ロボット制作やプログラミング学習が有効と言われています。
embot(エムボット)では
その「ロボット制作とプログラミング学習が両方学べる」という意味では非常に優秀な教材と言えます。

ぜひ子どもと一緒に学んでみてはいかがでしょうか?

\embot(エムボット)のHPを確認する/
embot(エムボット)公式HPを確認する



この記事のURLをコピーする
 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

プロフィール

子供の習い事研究家/編集長


「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年2月に子どもの習い事図鑑「スタートゥー」の編集長に。
経歴:某上場系IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後独立し、本サイトの立ち上げ、子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。