【2020年版】小学生におすすめの「ロボット教室」はどこ?厳選5社比較!

小学生におすすめのロボット教室はどのようなところがあるのでしょう?
こんにちは「子供の習い事図鑑」(@startoo_)です。

最近では小学生の習い事で「ロボット教室」が急激人気になってきていますね。
実際にロボット教室に行ってみると男の子はもちろんですが女のこも多くいます。

ただ「ロボット教室」は数も多く、知識がない親にとっては、違いが分かりにくいのも正直なところです…
「費用が安い所はどこ?」
「ロボット教室とプログラミング教室はどっちがいいの..?」
「結局、子どもに合う、ロボット教室はどこ..?」
と悩みますよね。

そこで、今回は小学生におすすめの「ロボット教室」を厳選して5社比較して解説していきます。
ロボット教室に通うメリット・デメリットも合わせて紹介していきます。

この記事がおすすめな方は?子どもをロボット教室に通わせようか迷っている
なぜ、ロボット教室が必要なのか分からない!
プログラミング教室との違いは?おすすめのロボット教室は?

小学生がロボット教室に通うメリットは?

小学生がロボット教室に通うメリット

"no-img2″
編集長

小学生がロボット教室に通うメリットはどのようなものなのでしょうか?

先にまとめてお伝えすると、

小学生からのロボット教室のメリットは?「プログラミング学習」の一環になる
「自分で考える力」が学べる
「地頭が良くなる」
小学生からだと「余裕を持って学べる」

ということが期待されます。

一つ一つみていきましょう。

ロボット教室は「プログラミング教育」の一環になるメリットがある

小学生ロボット教室メリット

小学生では2020年からプログラミング教育が必修化されます。

小学生がロボット教室に通うメリットとは
この時によく勘違いさるのが、必修化されるからと言って新たに「プログラミング」という「科目が増えるわけではない」ということです。
つまり、小学生のプログラミング教育は、いわゆる「プログラミングコード」を「書けるようにすることを目的にしているわけではない」のです。

ビジュアル型プログラミング
小学生の「プログラミング教育」で重要なことは「プログラミング的思考」を身に着けることです。
このプログラミング的思考とはいくつかのブロックを組み合わせて一つの仕組みを創ることをいいます。
例えば「料理のレシピ」をイメージすると分かりやすいです。
「カレー」を作るときには、「野菜を切る」「野菜を鍋に入れる」「炒める」..「カレールーを入れる」..「煮込む」とステップがあります。
このステップを「順序だてて考える力」と理解してもらえれば大丈夫です。
「プログラミング的思考」も基本はこれと一緒です。
このレシピの考え方が「少し複雑になったもの」が「プログラミング的思考」だと考えてください。

小学生がロボット教室に通うメリットとは?
その「プログラミン的思考」を身に着ける為に「ロボット教室」が効果的とされています。
その理由は、ロボットを組み立て、操作し、さらに改善していくことで「論理的思考能力」が身に付くからです。

つまり、ロボット教室に通うことで「物事を順序だてて考えるチカラ(=プログラミング的思考)」が身につくということです。

\「プログラミング的思考」を詳しく知りたい方はこちら/

ロボット教室で「PDCA」が学べる

女の子にもおすすめヒューマンアカデミーロボット教室

小学生がロボット教室でやること
小学生のロボット教室でやることは主に
・どのようなロボットを作るか?「設計・計画をする」
・ロボットの組み立てプログラムで「動かす」
・作ったロボットが正常に動くか?「確認する」
・作ったロボットプログラムを「改善する」
です。

このような工程をこなすことにより「物事を順序だてて考えるチカラ」が身に付くのです。

小学生がロボット教室に通うメリットとは?
また上記の工程で気付いたママ・パパもいるかもしれませんが社会人でも重要とされる
【PDCA】(Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善))を自然と使えるのです。
・どのようなロボットを作るのか?(P:プラン計画)
・ロボットの組み立て、プログラムを作る(D:DO実行)
・正常に動くかの確認をする(C:チェック確認)
・作ったロボットを改善する(A:Act(改善))

このような「PDCA」を小学生のうちから学べるメリットは大きな魅力の一つとして言えます。

一見難しそうに聞こえますが、講師が細かく指導してくれるため
小学生の初心者でも取り組みやすい子供の習い事です。

"no-img2″
編集長

PDCAの考え方は成長してからも重要な事ですよね!

「地頭が良くなる」

小学生がロボット教室は地頭をよくする
小学生のうちから、ロボット教室に通うことにより、「子供の地頭が良くなる」ことが期待できます。
「地頭がいい子供」とは、「自分で考える力」「論理的に表現するチカラ」があります。
日本でも「今までの詰込み型の教育」から「思考力」や「表現力」「論理的思考能力」を重視して「地頭を育てる」教育方針に変わってきています。

地頭がいい子供」のイメージは、例えば、トランプでゲームをするときに「一度ルールを説明すれば」すぐに理解し、プラス相手の裏をかくような技まで見せてしまう子がまれにいますよね。
そんなイメージです。理解が早く、自分で考えて応用もできてしまう。

小学生がロボット教室では地頭が良くなる
小学生のロボット教室では、
・プログラミング的思考を学べる
・指先を多く使う
・「なぜだろう?」と考える数が多い

ことがら「地頭が鍛えられる習い事」になっています。

実際に手先をよく使うと、脳の発達にもいい影響を与えます。
その為、以前までは、「地頭を良くするにはピアノを習い事にするのがいい」と言われていました。
それが最近では、ロボット教室でも「指先と思考」を同時に使うことから「地頭を良くする習い事」として注目されています。

\子供の地頭は「地頭を良くするためにやっておきたい子供の習い事とは?」も参考にしてください/

小学生低学年からだと「余裕を持って学べる」

アーテック自考力キッズ年長小1に体験して欲しい理由とは
小学校に入り低学年のうちは、まだ時間に余裕があるケースが多いです。
このため、小学生からロボット教室に通わせても、習得をしやすい可能性があります。

小学生ロボット教室
学校の勉強などで余裕のない状態では、せっかくロボット教室に通わせても、
他のことで忙しくて集中できない子供もいます。

このため、できれば低学年のうちから通わせるようにしたいですね。

小学生がロボット教室はいつから
集中できるものができれば、子供の日々の生活も良い方向に変わっていきます。
ロボット教室をやめる人が多い時期としては、中学受験の頃と言われていますので、
できれば小学校3年生くらいには、通い始めるようにしたいですね。

子供の様子を見ながら、ある程度早い時期に通わせることにより、メリットが増えます。
そして中学受験のために実際に一度ロボット教室を退会したとしても、
また再入会する子供が多いのも現状としてあるのです。

「ロボット教室」と「プログラミング教室」の違いは?

ロボット教室メリット

"no-img2″
編集長

小学生の「ロボット教室」と「プログラミング教室」にはどのような違いがあるのでしょうか?

小学生がロボット教室とプログラミング教室の違い
一番の違いは「ロボットを使ってプログラミングをするか?」もしくは「ソフトを使ってプログラミングをするか?」です。

「ロボット教室」「プログラミング教室」違いロボット教室
・作業にはロボットを使う
・ロボットの購入費用が掛かる
・組み立て作業も行うことで論理的思考能力が身につく
プログラミング教室
・「scratch」のようなソフトウェアを使う
・ゲームやアプリを作る
・手軽に始められる

例えば「ロボット教室」では、最初に教材となるロボットを購入し、そのロボットを組み立て、組み立てたロボットが動き出すようにプログラミングを行います。
ロボットを組み立てるという実践を伴うこともあり「物事を順序立てて考えるチカラ」が「直観的に」身につきやすいです。
一方で、費用は最初のロボット購入をしなければいけない分高くなることがあります。
【関連記事】ロボット教室ってどうなの?多くの家庭に口コミ・評判を【インタビュー】

"no-img2″
編集長

逆に「プログラミング教室」はどのようなものでしょうか?

小学生がロボット教室
「プログラミング教室」は主に、PC等で扱える「ソフトウェア」を使って画面上でゲームを作ったりキャラクターを動かしたりします。
「ソフトウェア」自体は無料のものも多く、ロボット教室ほど費用が掛からないのも特長です。
有名なソフトでは「scratch」というものがあります。

\scratchは「【関連記事】【小学生】scratchを使えばプログラミング学習はおうちでできる?」も参考にしてください/

また参考に、無料体験のできるプログラミング教室の記事も紹介しておきます。ご興味ある方はどうぞ。

次にロボット教室にはどのようなデメリットがあるのかを確認していきましょう。

ロボット教室に通う「デメリット」とは?

メリット考える

"no-img2″
編集長

小学生の習い事でロボット教室の「デメリット」は?

小学生ロボット教室のデメリット
小学生のロボット教室の「デメリット」は下記の通りです。
・ロボットの購入費で「初期費用が高くなる」ことがある
・中学受験をする場合、直接的な関連性が少ない
・知識がないと親が教えにくい

ということがあげられます。

\費用については各教室を確認してみましょう。/
【評判】ヒューマンアカデミーロボット教室は小学生にどう?他と料金・口コミも比較!

ロボットの購入費で「初期費用が高くなる」ことがある

ロボット教室の場合「初期費用」が高くなることもあります。
プログラミング教室であれば、初期費用は「入会費」くらいです。
ロボット教室の場合「ロボットの購入代金」が必要になります。

ただ、その分、ロボット教室では、手先も動かし脳への刺激にはいいとされています。
その為「最初にどれくらいの費用が掛かるか?」確認しておきましょう。

\小学生に人気の「プログラミング教室」ランキングはこちらも/
【2020年版】小学生の「プログラミング教室」を人気順に厳選5社、比較してみた!

中学受験をする場合、直接的な関連性が少ない

また筆者の周りの家庭では、中学受験の準備が始まるとともに「ロボット教室を辞めた」というところもあります。
もちろん長期的に見れば「物事を順序立てて考えるチカラ」などメリットも大きいですが、中学受験となると学習塾がメインとなるようです。

知識がないと親が教えにくい

三つ目は「親に知識がないと教えにくい」ということです。
IT系に強い親であれば問題ないですが、まったく知識がない場合、家庭で教えにくい部分もあるので、子どもには教室で質問して来るように伝えておきましょう。
親子で一緒にプログラミングを勉強してみるのもいいですね。

\プログラミング教室のデメリットも確認しておきましょう/
ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室のデメリットは?

次に小学生におすすめのロボット教室を紹介していきます。

小学生におすすめのロボット教室は?

レゴWeDo2.0で遊びながらプログラミング

"no-img2″
編集長

小学生におすすめのロボット教室はどのような教室があるのでしょうか?

王道のロボット教室『ヒューマンアカデミー:ロボット教室』

ヒューマンアカデミーロボット教室

小学生がロボット教室ヒューマンアカデミー
小学生のロボット教室でもっとも通いやすいのはここかもしれません。
全国にフランチャイズ含めて1400教室があります。
ヒューマンアカデミーの場合、月謝は一万円程度で最初にロボットキットの購入もするのですが、キットは持ち帰り可能で家でも再利用か可能です。

その分、復習や次回の予習をすることも可能です。
全国どこにでもあり「経済的で安く始められる」為、興味のある方は、まず「ここの無料体験教室から行ってみる」ことをおすすめします。

\ヒューマンアカデミーロボット教室の無料体験はこちら/
「ロボット教室」体験授業受付中

\関連記事/
【評判】ヒューマンアカデミーロボット教室にハマる小学生が増加中?

自由な発想を大切にするなら『リタリコワンダー』

リタリコワンダーがおすすめの理由

小学生がロボット教室リタリコワンダー
リタリコワンダーは「子どもの自由な発想を大切にするIT教室です」。
ロボットだけでなく「プログラミングや3Dプリンターやデザイン」なども学ぶことができます。
また定期的に「発表会」もあり、創ったオリジナルの作品を披露する機会もあります。

このように「決められたカリキュラムだけでなく、自由な発想を大切にしたい!」「発表会をモチベーションにしたい!」という場合にはリタリコワンダーがおすすめです。
こちらも無料体験を行っています。想像以上に来ている子どもが多くてびっくりしますよ!

\リタリコワンダーの無料体験/
【LITALICOワンダー】

\リタリコワンダーの関連記事/
【おすすめ記事】リタリコワンダー利用者の感想!合う子合わない子がいる理由とは?

本格的なロボット教室なら『エジソンアカデミー』

エジソンアカデミーロボット教室

小学生がロボット教室エジソンアカデミー
エジソンアカデミーは教育業界では有名な多くの教材を作る「アーテック社」が運営をするロボット教室です。
毎月一つのロボットを組み立てていくことを目標にして40以上あるカリキュラムをステップアップしながら進めていきます。
確実に実力を付けたい場合にはエジソンアカデミーがおすすめです。全国にも900教室以上あります。

また、同時に「scratch」を使ったプログラミングも学べるのも特長です。
「エジソンアカデミー」の姉妹教室で年長から小学生低学年向けの「自考力キッズ」という教室もあるので低学年の方はこちらを見てみてください。

\エジソンアカデミーの無料体験を見る/
プログラミング重視のロボット教室なら、エジソンアカデミー

\自考力キッズの無料体験を見る/
パズル・ロボット・プログラミング、全部できるのは、自考力キッズ

\エジソンアカデミー関連記事/
【人気記事】【小中学生】エジソンアカデミーの評判・特長は?口コミ徹底分析

【おすすめ記事】【年長・小1】自考力キッズのロボット教室を体験すべき理由とは!

ロボット教室がおすすめな子どもは?

子供のプログラミングを自宅学習させるコツ

"no-img2″
編集長

最後にロボット教室はどのような子どもにおすすめなのでしょうか?

筆者がロボット教室をおすすめできる子どもは下記の内容です。

ロボット教室がおすすめの子どもプログラミング教育の準備をしたい
スポーツ系の習い事以外も考えている!
物事を論理的に考えることが好き!(もしくはそうなりたい)

小学生がロボット教室がおすすめの子
ロボット教室に通って、物事を順序立てて考えられるようになったことで「他の勉強が得意になったり」「料理ができるようになった」という声もよく聴きます。
※料理も物事を順序だてて考えるチカラ(レシピなど読む)が必要と言われています。

ただ、どちらにしても実際に通うのは子どもです。
子どもが「ロボット教室を楽しめそうか?」一度、体験教室に行ってみることをおすすめします。
多くのメリットがあるロボット教室には、まずは「無料体験に行ってみる」ことをおすすめします。

この記事のURLをコピーする
 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

プロフィール

子供の習い事研究家/編集長


「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年2月に子どもの習い事図鑑「スタートゥー」の編集長に。
経歴:某上場系IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後独立し、本サイトの立ち上げ、子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。