D-SCHOOLオンラインの「評判・特長・料金」は?メリット・デメリットや体験談も解説!

D-SCHOOL(ディースクール)オンライン」の評判を解説します。
こんにちは「子供の習い事図鑑」(@startoo_)です。

「D-SCHOOL(ディースクール)オンライン」の評判はどうなのでしょうか?
2020年より、小学校では「プログラミング学習の必修化」が始まります。
それに先駆けて子供向けプログラミング教室などの習い事も増えてきました。

しかし、親としては不安や悩みもあります。
・プログラミング教室は費用が高い..
・他の習い事もあるし、通学が大変..
・近所にプログラミング教室がない
という家庭も多いはずです。

そこで今回は、家にいながらにしてリーズナブルにオンラインでプログラミングを学べる「D-SCHOOL(ディースクール)オンライン」を解説していきます。
コースの特長や料金、口コミ評判なども含めて紹介していきます。

「D-SCHOOLオンライン」では最近小学生に人気のゲーム、
マインクラフト(マイクラ)を使った子供向けプログラミング学習ができるのが特徴です。

この記事がおすすめの人は?初めてプログラミングを学んでみようと考えている人
他の習い事と「両立しながらプログラミングを学びたい人」
よく聞くscratchってどうやって勉強すればいいの?と思っていた人
"no-img2″
編集長

オンライン学習なので通学の移動がないのも嬉しいですね

\先にD-SCHOOLオンラインのHPを見てみる/
オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング

D-SCHOOL(ディースクール)オンラインとは?

D-SCHOOLオンライン
『D-SCHOOL(ディースクール)オンライン』は、インターネットを使って学ぶプログラミング教室です。
わかりやすい解説動画を見ながら『Scratch(スクラッチ)』という子ども用のプログラミングソフトを使って実際に自分で簡単なゲームやロボットを作っていきます。

『Scratch(スクラッチ)』は学校でも使われており、ビジュアル的に扱えるプログラミング言語ソフトです。
【関連記事】【小学生】scratchを使えばプログラミング学習はおうちでできる?

「解説動画だけで理解ができるのかな?」と心配になるかもしれませんが、
今の子どもたちは『YouTube』などで動画を見ることになれていますので、紙のテキストを読むよりわかりやすいはずです。
オンラインですので、自宅のパソコンで学習でき、通塾の手間がかからないのも忙しい親子にとってうれしい点です。

次にディースクールオンラインにどのようなコースがあるのか?料金はどうか?確認していきましょう。

D-SCHOOLオンラインの「コース内容」や「料金」は?


D-SCHOOLで学べる内容を「コース」ごとに紹介していきます!
D-SCHOOLオンラインのコース
子供の興味によってコースを選択することが可能です。

"no-img2″
編集長

それぞれのコースの内容を詳しく確認しておきましょう!

1.マイクラッチJrコース

D-SCHOOLオンライン
小学1年生から学べる基礎コース。
子どもたちに人気のゲームソフト『マインクラフト』とプログラミングソフト『Scratch』を組み合わせた『マイクラッチ』というオリジナル教材を使って、プログラミングを勉強します。

『マインクラフト』は、500種類以上のアイテムを使って建物や装置を作るゲームです。
小学1年生から利用することができ、子どもたちは自由に創造していくことができます。

対象:小学1年生
コース料金:全12回「3,980円/月
・14日間無料トライアル可能!

"no-img2″
スタートゥー

マインクラフトは聞いたことある!今小学生にも人気のゲームだよね!
ゲームをする側じゃなくて、作る側になるということか..!

D-SCHOOLオンライン
『マインクラフト』で何かを作るためには、
1、何を作るか
2、どんなアイテムを使うか
3、どのアイテムがいくつ必要か
4、何から作り始めればいいか

というステップを踏んで考えていく必要があります。
このステップこそが「プログラミングに必要な論理的思考」なのです。

マイクラッチJrコース』は低学年向けに、算数や理科の要素を加えたカリキュラムで、
文字入力やパソコンの使い方などを覚えながら学べる内容となっています。
※利用には『マインクラフト』をインストールする必要があります。

\先にD-SCHOOLオンラインのマイクラJrコースを確認する/
オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング
14日間無料トライアル可能!

2.一番人気の「マイクラッチコース」

D-SCHOOLオンライン
こちらは小学3年生以上を対象に作られたカリキュラムになっています。
マイクラを使った「プログラミング学習」が可能です。
毎月ミッションが用意されていて、段階を踏んでプログラミング能力を養っていきます。
D-SCHOOLオンラインのミッション例
「ミッション」も徐々にレベルが上がっていくため、子どもも飽きずに取り組めます。
最初は「ブロックを設置する」という座標の理解を深めるところから、回数を重ねるごとに「繰り返し」「条件分岐」などを駆使して、謎解きや脱出に挑戦していくこともあります。
楽しみながら「論理的思考能力」を養うことができるコースです。

対象:小学三年生以上
コース料金:全12回「3,980円/月
※一括支払いの場合、割安になります。
・14日間無料トライアル可能!

\先にD-SCHOOLオンラインの「マイクラコース」を確認する/
オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング

3.英語プログラミングコース

D-SCHOOLオンライン英語プログラミングコース
プログラミング学習と同じくらい重要視されている「英語」も一緒に学べるコースです。
ゲーム感覚で英語を勉強しながら、毎月のミッションをクリアしていくと、ロールプレイングゲームが完成します。
「じゃんけんゲーム」や「宝探し」などを「プログラミングと英語」を駆使してクリアしていきます。

対象:小学三年生以上
コース料金:全12回「3,980円/月
・14日間無料トライアル可能!

"no-img2″
スタートゥー

ゲーム感覚で英語とプログラミングを学べるなんて!ゲームに乗っ取って英語も覚えられそう!

\子供の英語についてはこちらの記事も/
ドリルやCDだけじゃ無意味?小学生に必要な英語教育とは

4.ロボットプログラミングコース

D-SCHOOLオンラインロボットコース
専用ブロックを使って、LEDや音センサーを使ったロボットプログラミングを勉強します。
手を使って組み立てるアナログ的な作業とロボットプログラミングのデジタル的な作業の両方を実践できます。

赤外線やセンサーを使った「ロボット作成とプログラミング」までできるので、高度な挑戦もできるのが嬉しいポイント!

対象:小学三年生以上
コース料金:全6回「4,980円/月
・14日間無料トライアル可能!

"no-img2″
編集長

ロボット費用も混みでこの料金はリーズナブルですね

\子供のロボットについてはこちらの記事も/
【子供の習い事】ロボット教室の7つのメリット・デメリットは?いつから?費用は?体験談も含め解説!

5.ゲーム制作コース

D=SCHOOLオンラインゲームコース

D-SCHOOLオンラインのゲームコースには、
・シューティングゲーム
・ダンスゲーム
の2種類があります。

PDFテキストと動画を見ながら簡単なゲームを作っていきます。
1回きりのコースなので、試しにやってみるのもいいですね!
テキスト通りに作った後は、自分好みにカスタマイズすることもできます。

対象:小学2年生以上
コース料金:「各1,980円」

次にD-SCHOOL(ディースクール)オンラインのメリットを確認しておきましょう。

D-SCHOOL(ディースクール)オンラインのメリットは?

D-SCHOOLオンラインのメリットとは
D-SCHOOL(ディースクール)オンラインを利用してみたメリットや効果はどのようなものなのでしょうか?
確認していきましょう。

1.「自宅で落ち着いて」プログラミング学習ができる

D-SCHOOL(ディースクール)オンラインを使うメリットの一つ目は、やはり「通学」がない事です。
子供の習い事を週に3、4つやっていると一番大変なのが送り迎え。
これは、本当に大変。雨が降ったらもっと大変。。

その為、オンラインで習い事ができるものは「オンライン」でやりたいなと考えています。
プログラミング学習の場合、自宅でもインターネットにつながってさえいれば、気軽に利用できるのでその辺りは一番のメリットと言えます。

\子供のオンライン学習はこちらの記事も/
小学生の英会話は「通学」と「オンライン」どっちがいいの?

2.マイクラを使うのでとっつきやすい!

プログラミング学習は
「難しそう。。」
「IT知らない親が教えられるか不安。。」
「子どもが苦手意識を持ってしまいそう。。」
というイメージを持ってしまう場合もあります。

実際に親御さんにアンケートを取ると6割以上の方が、プログラミン教育に不安を感じています。
D-SCHOOL(ディースクール)オンラインの場合、子どもの大好きなゲームで「マイクラ」を利用して、プログラミン学習を行っていくため、非常にとっつきやすいのが特徴です。
子ども自身が勝手に夢中になり、いつの間にかプログラミン学習ができてしまっています。

D-SCHOOL(ディースクール)オンラインを始めてから”いつの間にか”
「論理的思考が身についた」「集中力がました」という声が多いのはこの「マイクラ」を使うことが要因です。
また、コースも豊富にある為、子どもの目標やレベルに合ったものを選択することができます。

3.教室に通うよりもリーズナブル!

最後のD-SCHOOL(ディースクール)オンラインのメリットは、「リーズナブル」な点です。
プログラミンを教室に通う場合「初期費用3万円、毎月1万円」ほどかかるのが相場です。

その費用と比較すいると、圧倒的にリーズナブルと言えます。
一番人気の「マイクラッチ」コースの場合「全12回3,980円/月」です。
勿論、教室に通うメリットもあるので、その辺りも比較して、検討してみることをおすすめします。

\子供のプログラミング教室の記事はこちらも/
ヒューマンアカデミーこどもプログラミング教室の「特長・評判・口コミ・料金」はどう?有名2社と比較してみた!

D-SCHOOL(ディースクール)オンラインの「デメリット」は?

D-SCHOOLオンラインのデメリット

"no-img2″
編集長

D-SCHOOLオンラインのデメリットもありますか?

D-SCHOOLオンラインのデメリット
デメリットまではいかないですが、注意点はあります。
・分からないところがあったときすぐに聞く人がいない
・マイクラのゲームにはまってしまうこともがある!
・モチベーションの維持をすることも必要!

となっています。

一つ一つ確認していきましょう。

1.分からないところがをすぐに聞く人がいない

D-SCHOOLオンラインの場合「動画講義」が基本です。
その為、まったく分かない事が出てきたときに「質問ができない」デメリットがあります。

勿論、学習内容は動画で分かりやすくい解説されています。
が、応用や自分でカスタマイズをして「プログラミング」をするとき(D-SCHOOL以外の内容)は講師に直接質問することはできません。

その辺りは、通常のプログラミング教室との違いになってきます。
通常のプログラミング教室も確認したい場合には下記もご参考にしてください。

\子供のプログラミング教室の記事/
エジソンアカデミーの評判はどうか?口コミ、料金、他のロボット教室との比較!

2.マイクラのゲームにはまってしまうこともがある!

二つ目の注意点は、「マイクラ」を使うということです。
マイクラは子どもが大好きです。
これは、プログラミングに取り組みやすくするためのきっかけになるので「メリット」でもあるのですが、一方で「ゲームをするの方」にはまってしまう子どももいます(笑)
そこは、親御さんがコントロールするようにしましょう!

\マイクラの注意点はこちらの記事も/
マインクラフトをプログラミングの教材として使う時の注意点

3.モチベーションの維持をすることも必要!

D-SCHOOLオンラインは「オンライン型」のプログラミングスクールです。
通常のプログラミング教室であれば、周りに多くの同年代の子どもがいます。
その為、自然と「あの子に負けたくない!」「A君と一緒に頑張りたい!」とモチベーションを高めるきっかけが沢山あります。

ただ、自宅で学習する場合、その仲間がいないので親御さんが「褒めたり」声かけをしてあげる必要です。
これらの注意点をクリアできるようであれば、「D-SCHOOLオンライン」は大変おすすめできます。

無料でお試しができるのでぜひ利用してみてください!
\D-SCHOOLオンラインの14日間トライアルを確認する/
オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング

D-SCHOOL(ディースクール)オンラインの評判・口コミは?

口コミ・評判
D-SCHOOL(ディースクール)オンラインの評判や口コミはどのようなものでしょうか?見ていきましょう。

いい評判は?

D-SCHOOLオンラインの評判・口コミは
動画解説が分かりやすい!
半年間からD-SCHOOLオンラインの「マイクラコース」を利用しています。
子どもから「どうしてもやりたい!」とお願いされ利用することにしました。
「オンライン学習ってどうなのかな..?」と思っていたのですが、
動画解説が分かりやすくいいなと感じています!
レベルも通常のプログラミング教室と同じように
徐々にステップアップしていき基礎から応用まで学べます。
マイクラを使っているので子どもも飽きません笑(小学4年生 保護者)

D-SCHOOLオンラインの評判・口コミは
リーズナブルで継続しやすい
最初は、通学の「プログラミング教室」を考えていたのですが、
体験に行ったところが月に1万以上したので断念しました。
他の習い事もあったので..。
色々調べてるとオンラインプログラミングでリーズナブルにできるとのことで
いいなと思い「D-SCHOOLオンライン」を始めました。
月に3,980円でプログラミング学習ができるので継続がしやすいです。
(小学5年生 保護者)

D-SCHOOLオンラインの評判・口コミは
自分で考える力がついた
D-SCHOOLオンラインの「マイクラコース」を使っています。
最初は動画の教材を見ながらマネして作るのですが、
その後に自分でカスタマイズをして近い課題に挑戦しています。
プログラミング学習を始めてから「なんでだろう?」が口癖になっています。
日々考えることで「自分で解決する」達成感を感じることができているようです。
子供の自信を付けるツールとしてもいいかもしれません!
(小学3年生 保護者)

子どもが楽しみながらプログラミングがまなべるというポジティブな声が多いようです。

微妙な評判は?

次にディースクールオンラインの微妙な評判も確認しておきましょう。

ディースクールオンラインの評判・口コミは
「すぐに質問ができない」
ディースクールオンラインは基本動画授業です。
その為、プログラミング関連で分からないことがあったときにすぐに質問できないというデメリットもあります。
親としてはこれが最初不安でした。
完全文系の親なので質問されたときに答えられるか…
ただ、実際には解説の動画が分かりやすいこともあって今のところはしっかり理解しています。
(小学4年生 保護者)

ディースクールオンラインの評判・口コミは
「モチベーション維持をしなければ」
ディースクールオンラインの場合、基本的には自宅で一人で受講します。
送り迎えが不要であるというメリットでもあるのですが、一緒に頑張れる友達がいないのが少し寂しいなと。
上手くできた時には親御さんが褒めてモチベーションを上げてあげるのがいいですね。
(小学3年生 保護者)

確かにオンラインの場合は、親御さんが声かけをしてモチベーション維持をしてあげたいところですね!

口コミも参考にしてみてください。
\D-SCHOOLオンラインの14日間トライアルを確認する/
オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング

D-SCHOOL(ディースクール)オンライン無料体験からがおすすめ

D-SHCOOLオンラインがおすすめの家庭

D-SCHOOLオンラインがおすすめの家庭
『D-SCHOOLオンライン』はオンライン学習なので、時間や場所を選びません。
通塾の手間もないので、他の習い事に忙しい子でも取り組むことができます。

その反面、やり始めると熱中してずっとパソコンから離れないといった心配も出てきます。
『D-SCHOOL(ディースクール)オンライン』をやるときは、時間を決めて「制限時間内に作成する」というミッションを与えてあげると、子どもも楽しみながら取り組めます。

いろいろなコースが準備されているので、子どもが興味を持ったところから始めてみるといいですね。

『D-SCHOOLオンライン』では、14日間の無料トライアルが用意されていますので、まずは体験してみてください!
\無料体験はこちらから/
オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング



この記事のURLをコピーする
 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

プロフィール

子供の習い事研究家/編集長


「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年2月に子どもの習い事図鑑「スタートゥー」の編集長に。
経歴:某上場系IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後独立し、本サイトの立ち上げ、子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。