子供の英語学習が失敗する7つの理由とは?

子供(幼児、小学生)の英語学習が失敗する理由を解説します。

子供の英語学習に対する親御さん意識は年々高まっています。
2020年の子供の習い事人気ランキングでも英会話教室は3位です。
特に早い家庭だと幼児のうちらから勉強しています。

ただ、英語学習の人気が高まる一方で
・全然英語力が成長しなくて悩む
・子どもが英語に飽きてしまう
・1年やっても全然話せるようにならない
と子供の英語学習が上手くいかない家庭も多いです。

また日本の場合は長年英語を勉強している家庭でも「自信を持って英語を話せる!」という方は少ないのも実情でしょう。

今回は子供の英語学習が失敗する理由と成功させるための勉強法を紹介していきます。
幼児から小学生、中学生におすすめの英語の勉強法も解説していくので参考にしてみてください!

この記事がおすすめの方子どもの英語学習の失敗の理由を知りたい
効果的な英語の勉強法を知りたい

\子供の英語の記事はこちらも/
子供のオンライン英会話が続かない..続けるコツは?

子どもの英語学習が失敗する理由とは?

子供の英語学習が失敗する理由とは

"no-img2″
編集長

子供の英語学習がうまくいかない理由はなぜなのでしょうか?

まずは、子どもの英語が失敗する理由を4つの理由から解説していきます。
この理由を考察することで、どのような英語学習をすれば身につきやすくなるのかを考えていきましょう。

1.最初から正しい文法を意識しすぎる

子供の英語学習が失敗する理由の一つ目は「最初から正しい英文法を意識しすぎる事」です。
幼児や小学生の英語学習では
・英語が楽しいお思わせること
・音の違いに気付く事
・日本語との違いに気付く事

が大切な事になります。
英語学習が失敗する理由
特に最初のうちは無理に細かい文法を意識しすぎると楽しめず英語嫌いになってしまうこともあるでしょう。
クイズやカードを用いてゲーム性を持って英語学習をすることから始めるのがおすすめです。
少し文法が間違っていたからと言って止めずにまずは楽しむことを意識しましょう。

2.実用的な英語を使う機会の少なさ

子供の英語学習が失敗する理由2つ目は「実用的な英語を使うことが極端に少ない事」です。
子供の英語が失敗する理由
例えば、英語の教科書に載っている文章で「Is this a pen?」(これはペンですか?)という文章や「That is a hospital」(あれは病院です)というような普段の会話で絶対使わないでしょう..という例文が多く乗っています。
勿論基礎としてはこのような例文を学ぶことも必要ではあるのですが、より実用的で普段の会話で話すような内容の方が子どもたちも圧倒的にイメージしやすくなります。
英語学習では、この使うシーンや使うイメージを沸かせることが重要です。(記憶に残りやすい為)

3.英語のアプトプットの量が少ない

子供の英語学習が失敗する理由3つ目は「英語のアウトプット量が少ない事」です。
ある調査では日本の英語必修化の勉強量では英語がスムーズに話せるようになる為に必要な勉強時間の三分の一も満たしていないことが分かっています。
そもそも英語を使う時間が少なすぎるのです。

また、日本の学校での英語教育は「教科書に沿って英語教師が教壇から生徒に教える」というスタイルになります。
勿論これが悪いわけではありません。
子供の英語力が成長しない理由とは
ただ、世界に目を向けると、英語の授業の中では「生徒同士が英語を話してみるシーン」が多く存在します。
例えば、歴史の授業を英語だけで行い、それを講師が解説するのではなく、生徒が生徒に解説したりディスカッションしていく「アクティブラーニング形式」が多いのです。

時には間違った英単語や文法を使うことがあっても、その時は問題ありません。
まずは、実際に使っていくことが大切です。

その為「講師が教壇から教えるスタイル」だけでなく「生徒が自ら英語を話す機会」を増やしていかなければなりません。
ただ、現実的に、このような学習スタイルが学校(幼稚園や小学校)では難しい場合には、リーズナブルに使える「オンライン英会話」もおすすめです。
\子供のオンライン英会話の記事はこちら/
【評判】リップルキッズパークの特長・口コミは?他の子どもオンライン英会話とも料金比較!

4.ジョン万次郎状態に陥っている

6年間英語を勉強しても話せない理由とは
「ジョン万次郎状態」ということを聞いたことがあるでしょうか?

ジョン万次郎は江戸時代末期、貧しい漁師の家に生まれました。
14歳のころ、出稼ぎに海へ出たところ遭難、無人島に漂着します。
その後アメリカの捕鯨船に助けられ、渡米。
日本語で読み書きすらできない万次郎でしたが、アメリカの学校に通わせてもらって大学まで進学しました。
その成績はかなり優秀だったようです。
しかし、日本に帰ると日本語で読み書きを学習していなかったことが大きな問題となります。
英語ができるからと幕府に雇われたにもかかわらず、
砕けた英語しか話せないうえに大事な条約を翻訳することすらできなかったのです。
※のちには通訳として活躍しています

つまり、公用語が日本語である以上は「日本語と英語の互換性」が重要なのです。

英語学習だけでなく、日本語学習も重要になります。

まずは母国語である日本語を学習して、言語の基礎基本をしっかりと築いたうえで、英語学習をすることも大切です。
小学生のうちは英語を本格的に学ぶ前に日本語をしっかりと学び、自分の「思考を具体的に表現する練習」をしましょう。
最近は、「幼少期から英語学習したほうが良いという風潮」がありますが、そんなことはありません。

例えば、石原さとみさんや武井壮さんは大人になってから本格的に英語学習を始めたといいます。
2人とも今は流暢に英語を話しますが、実は子どものころから英語学習に取り組んでいたわけではありません。
また、最近話題の日本人初のNBAドラフト指名を受けた「八村塁選手」も高校卒業時までほとんど英語を話せなかったそうです。
つまりただ単に「早ければ早いほどいい、というわけではなない!」ということです

中学生や高校生になってから英語学習を始めても十分に英語力を伸ばすことができます。
大切なことは「日本語と英語の意味」をしっかり理解していくことです。

5.英会話スクールに通うだけで満足している

英会話教室に行くだけで満足してしまっている
子どもの英語力が上達しない理由5つ目は、英語学習を「毎日継続していないから」です。
英会話スクールでは週に1~2回のレッスンが一般的ですが、そこで英語を話すだけで英語直が向上することはありません。
英語が上達する秘訣は、『毎日継続して英語にふれること』なのです。
特に、スピーキング能力やリスニング能力は、毎日継続して英語を話したり聞いたりすることで飛躍的に伸びます。
子供の習い事として英語学習をするのではなく、家でも自主的に勉強することが大切なのです。

実際に、毎日オンライン英会話を使った子供が大きく英語力を伸ばしています。
\【体験談】子供のオンライン英会話の効果ってどう?3年間使ってみた結果/

6.文章を1対1で訳そうとしている

ある程度英文法や英単語が定着し始めると、英文を日本語にきっちりと訳そうとしてしまいます。
しかしそれでは、一つの英単語は多くの意味を持っているので対応できません。
英文全体を読んで、前後のつながりをイメージすることが重要です。

\子供の英検の記事はこちらも/
小学生の「英検は何級」を目指すのがベスト?合格のためにやっておきたいこととは

7.短期的な成長に期待しすぎない事も大切

子供の英語学習が失敗する理由7つ目は親が短期的に英語力の成長に期待しすぎてしまうことです。
よく、英語教材の宣伝で「1ヶ月で英語マスター!」「3ヵ月英語を聴くだけでネイティブの発音に!」という広告を見たことがあるのではないでしょうか。
勿論、嘘だとは言わないですが、あまり期待しすぎるのも良くありません。

基本的に英語に限らず語学は長期的な継続が大切です。
3ヵ月で英語を思うように話せないからと言ってイライラするのは辞めましょう。
少なくとも半年、1年は継続して成長を見守るのがおすすめです。

\最初はこちらの楽しめる英語ドリルがおすすめです/

次に子供の英語学習で身につく勉強法を確認しておきましょう。

子供の英語おすすめの勉強方法は?

子供の英語が身につく勉強方法
子供の英語でおすすめの勉強法を解説していきます。

1.英語4技能をバランスよく学習する

子供の英語で大切なことは「英語4技能」を意識してバランスよく学習することです。
英語4技能とは「書く」「読む」「話す」「聞く」の4つの英語技能を言います。

今までの学校教育で英語は「聞く、読む」のインプットが中心となっていて、英語を「話す、書く」のアウトプットが極端に少ないのが実情でした。
このインプットとアウトプット両方のバランスを大切にして学習していきましょう。
では、具体的に楽しみながら英語学習が可能な勉強法も解説します。

2.英語のアニメを「英語字幕」で見る!

子供の英語学習は英語字幕がおすすめ
子供の英語学習でおすすめの勉強法はアニメなどを「英語音声/英語字幕」で見ることです。
「え、英語字幕??」となりますよね。
普段、英語音声のもの映画やアニメを見るときは「日本語字幕」にしていると思います。
ただ、これを「英語字幕」にするのです。

こうすることで、発している英語の音声を「聞きながら」字幕の文章を「読んで」正しい英語を理解していくことができます。
日本語字幕だとどうしても、日本語に目がいき音声の英語さえも入ってきません。

このようなYouTubeにある「にほん昔話」のような一度は見たことあるストーリーを「英語音声/英語字幕」でみることからスタートするとスムーズに英語が入ってきやすい状況を作れます。
他の英語に関しても、YouTubeであれば「設定」からすぐに「英語字幕」にすることも可能なのでやってみてください!

3.隙間時間に英語アプリを使う

子供の英語学習では「英語学習アプリ」を利用することもおすすめです。
最近は手軽に良質な英語学習ができるスマホアプリが沢山出ています。
子どもにおすすめの英語学習
我が家でも使っていないスマホを子供の英語学習用にしてアプリで英語の勉強ができるようにしています。
子供も自分でスマホが持てるのが嬉しいこともあって進んで勉強をしている状態です。

英語のスマホアプリは幼児向け~小学生、中学生向けと様々あります。
一度試してみてください!
\子供の英語学習におすすめのアプリ一覧/
子供の英語学習におすすめ人気アプリ5選とは?アプリで英語学習するメリット・デメリットも解説!

4.子供向けのオンライン英会話で話す聞くを鍛える

子供のオンライン英会話
子供の英語は「オンライン英会話」もおすすめの勉強法です。
先ほど、子供の英語力を伸ばすためには「毎日継続する」ことと説明をしました。
ただ、英語ドリルで机上の学習だけだとどうしても飽きてしまいます。
とはいえ「英会話スクールは高い..」という場合もあります。

そこで「子ども向けのオンライン英会話」がおすすめです。
理由としては、リーズナブルに毎日学習することが可能だからです。
内容も世界中の英語講師と好きな時間に30分程度話す事ができ、飽きずに楽しみながら英語学習ができます。

特にDMMこどもオンライン英会話は「月額6,480円」で毎日レッスンが可能です。
その為、1日で考えると216円ほど。
講師も子供に教え慣れていて、日常英会話のフリートークから無料教材を利用した英語学習まで幅広くレッスンを行ってくれます。
14日ほど無料レッスンができるようなのでぜひ試してみてください。
※親子で一緒にやるのもおすすめです。
DMM英会話

5.通信教育を使うのもおすすめ

子供の英語学習では通信教育を利用した勉強もおすすめです。
最近の通信教育では「英語学習」も充実しています。
通信教育
特にタブレット学習の「スマイルゼミ」ではネイティブの発音も聞けるためヒアリング力向上にもなるでしょう。

2020年から小学校での英語必修化に伴い各社が通信教育での英語学習の内容も増えている時期です。
その為、ドリルを購入するよりも手軽に子どもにあった英語学習ができます。

料金一覧や口コミの記事も参考にしてみてください!
幼児の通信教育料金表・口コミ記事
小学生の通信教育料金表・口コミ記事
中学生の通信教育料金表・口コミ記事

まとめ:子供の英語は継続すれば失敗にはならない

子供の英語学習が失敗する理由とは
今回のテーマで子どもの英語学習が失敗する理由を解説してきました。
ただ、英語は学習を「継続すれば」必ず失敗にはなりません。
理由は「失敗」ではなく「成長の過程」になるからです。

その為に、苦手意識を持たせずに楽しみながら英語学習をさせましょう。
また、子どもの英語の勉強法は
・英語字幕のアニメで親しむ
・英語アプリを利用する
・オンライン英会話を利用する
・通信教育を使ってみる
・基礎的な国語力を身に着けること
・毎日継続すること

がポイントです。

短期的にも長期的にも英語力を伸ばしたいと考えている家庭にはオンライン英会話は大変おすすめできます。
(私たちの時代にも欲しかった..笑)

\無料のお試しも確認してみてください/
オンラインこども英会話

この記事のURLをコピーする
 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

プロフィール

子供の習い事研究家/編集長


「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年2月に子どもの習い事図鑑「スタートゥー」の編集長に。
経歴:某上場系IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後独立し、本サイトの立ち上げ、子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。