中学生の通信教育一覧

「中学生の通信教育」を一覧で解説します。
こんにちは「子供の習い事図鑑」(@startoo_)です。

中学生になると勉強のレベルも一気に上がります。

部活や委員会活動もあり忙しくて勉強に時間が取れないこも多いでしょう。

ただ、一度、取り残されるとすぐに勉強嫌いになってしまう可能性もあります。
自宅学習におすすめの通信教育
そこで自宅学習をさせようとしてもYouTubeや漫画をみてなかなか集中してくれません。

そこでおすすめなのは自宅学習がスムーズにできる「通信教育」です。

中学生の通信教育は学習習慣を身につけ成績を上げやすい仕組みが沢山詰まっています。

そこで今回は中学生の通信教育を一覧にまとめます。
子供の習い事で通信教育選びの参考にしてみてください!

\より詳しい解説はこちらの記事も/
【2020年版】中学生通信教育はどれがおすすめ?6社徹底比較!

進研ゼミ中学講座

進研ゼミ中学講座
費用:月5,980円~
中学生の通信教育一覧で王道と言えるものが進研ゼミです。親御さんの中にも中学生の頃利用していた方は多いのではないでしょうか。ベネッセが長年運営する老舗の教材メーカーです。最近ではタブレットを活用した学習もあります。AIを活用したアシスタント学習や特別講義の映像授業も自宅学習をより効率化してくれます。この記事では進研ゼミの評判・口コミを元に特長やメリット・デメリットを解説していきます。【進研ゼミの詳細記事

スマイルゼミ

スマイルゼミ中学講座
料金:月5,980円,タブレット代金.9,980円
スマイルゼミはタブレット学習に特化した通信教育です。タブレット1台で中学校の全教科が学習できます。親として嬉しいのは受験の教科だけではなく内申点に関わる9教科全てが学べるところです。音楽、美術、保健体育の内容も入っています。勿論、テスト対策や受験対策もばっちりです。タブレットで学習できるので子供の学習習慣が身につきます。タブレット学習ならではの映像授業やアニメーションを使った解説が分かりやすくスムーズに理解できるでしょう。この記事ではスマイルゼミの評判・口コミ、メリットデメリットを解説していきます。【スマイルゼミ中学生講座の記事

Z会

Z会中学講座
費用:月9,970円~
Z会中学生講座は教科書+αのハイレベルの学習をしたい子にはぴったりの通信教育です。Z会のいいところは1教科から受講ができること。数学を教科したい場合には「数学のみ」1ヶ月から受講することも可能です。テストで毎回100点近く取っている子にはおすすめの教材でしょう。学習スタイルは「iPad学習」と「テキスト学習」から選択ができます。この記事では Z会中学生講座の評判・口コミ、特徴や料金を解説していきます。【Z会中学生講座の詳細記事

スタディサプリ中学講座

スタディサプリ中学講座
費用:月1,980円~
スタディサプリはリクルート社が運営する通信教育です。スタディサプリの最大の特徴は「神授業」が見放題ということでしょう。有名な塾講師わかりやすい授業を月額1980円で閲覧が可能です。一つの動画は15分前後であるため集中力を切らさず取り組むことができます。テキストのダウンロードすることができるので教材にも困りません。学校の予習復習としても十分活用ができます。コスパNo1の通信教育と言えるでしょう。この記事ではスタディサプリ中学講座の評判や口コミを解説していきます。【スタディサプリ中学講座の詳細記事

デキタス

デキタス
費用:月4,000円~
デキタスは城南予備校の運営会社が提供するデジタル型通信教育です。キャラクターやアニメーションを使って楽しく学習することができます。解説動画も5分前後の物が多く集中力を持って取り組むことができるでしょう。楽しみながら学習ができるため「学習習慣」がしっかり身につきます。学習習慣が身につけば理解度も上がっていくはずです。先取り学習や振り返り学習もしっかり行えます。また一度間違えた問題は後でもう一度挑戦することができ記憶の定着がしやすい設計です。この記事ではデキタスの評判・口コミをもとに特長を解説していきます。【デキタスの記事はこちら

中学ポピー

中学ポピー
費用:月額4,686円~
中学ポピーは徹底的に基礎を身につける為にピッタリな中学生の通信教育です。問題の内容も教科書に沿っており学校の予習・復習をしっかり行うことができます。まずは自宅学習の習慣を身につけたいという家庭にはお勧めです。難易度は基礎内容が多いため難しい問題を解きたい方はZ会などがおすすめになります。中学ポピーでは学校の定期テストを予想した問題ももらえるため成績向上につながる学習ができるでしょう。この記事では中学ポピー評判・口コミを解説していきます。【中学ポピー】

インターネット学習塾「ショウイン」

ショウイン
費用:月謝8,000円~
ショウインは松陰塾が運営する中学生向けのデジタル学習教材です。デジタル学習と学習塾を掛け合わせたサービスといえます。12万問題の独自システムを使いながら指導はTV電話を活用します。社会人講師が分かりやすく解説してくれるのが特長です。他の通信教育とは違いすぐに質問ができることがいい点ですね。学校の予習・復習、テスト対策、受験対策もできます。この記事ではショウインの評判・口コミをもとにメリット・デメリットを解説していきます。【ショウインの詳細記事はこちら

DMM英会話

DMM英会話
費用:月6,480円~
中学生の通信教育としてDMM英会話も注目されています。中学生で学ぶ英語が効率よく学習が可能です。通常英会話教室に通うと数万円かかります。DMMオンライン英会話の場合6480円とリーズナブルです。しかも毎日レッスンを受けてこの値段。1レッスン25分でもあるため部活や塾に忙しくても取り組むことができます。この記事では中学生がDMM英会話を使うメリット・デメリット、評判、口コミを解説します。【DMMオンライン英会話の詳細記事はこちら
この記事のURLをコピーする
 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

プロフィール

子供の習い事研究家/編集長


「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年2月に子どもの習い事図鑑「スタートゥー」の編集長に。
経歴:某上場系IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後独立し、本サイトの立ち上げ、子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。