【小学生】夏休みの宿題を早く終わらせるには?読書感想文や自由研究のヒントも紹介!

「夏休みの宿題を早く終わらせるコツはは?」
「明日から学校なのに夏休みの宿題がまだまだ終わらない!」
「一番面倒くさい自由研究が残っている!」
「読書感想文ってどうやって書いたらいいか分からない!」

毎年夏休み終盤になっても宿題が終わらずに、親子で大慌てのご家庭もあるのではないでしょうか。
長いようであっという間に終わる夏休み。
なるべく早めに宿題を終わらせて、子供には読書や自然体験など普段はできないことをゆっくりやらせてあげたいものです。

そこで今回は小学生が夏休みの宿題をスムーズに終わらせるポイントについて紹介します。
親子で苦戦しがちな読書感想文や自由研究についての取り組み方のアイデアも紹介。

夏休みの宿題は取り組み方が分かると、翌年はある程度一人でできる子に成長します。
まずは一度しっかりサポートして、早めに宿題を終わらせる成功体験をお子さんに味わわせてみてください。

この記事の筆者は元小学校教員のライター、イズミックスです。学生時代は児童養護施設や不登校児童生徒のための適応支援教室でボランティア活動を経験。大学卒業後は8年間小学校教員として勤務。現在は子供の生活や教育問題に関する記事を執筆しています。中学生と小学生の母。

\夏休みにおすすめのドリルも/
【2021年版】小学生の算数ドリルおすすめランキング15選!基礎からハイレベルの難易度まで!
【2021年版】小学生国語ドリルおすすめランキング15選!読解・文法・漢字・勉強法・選び方も解説!

夏休みの宿題の内容は?

まず最初に見ていきたいのが小学生の夏休みの宿題の内容です。
今の小学生の宿題はどのようなものになっているのでしょうか?

子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」が、12歳以下の子どもを持つ全国の保護者768名を対象に行った「夏休みの宿題に関するアンケート」では以下のような結果になっています。(調査期間:2019年5月7日~2019年6月3日)

夏休みの宿題の種類

問題集・ワーク・ドリル  88%
自由研究         70%
読書感想文・作文     69%
日記・絵日記       68%
家の手伝い        54%
読書           44%
工作・絵画        41%
音読           36%
健康・生活記録      36%
植物観察記録       29%
運動(縄跳び・体操等)  28%
楽器練習(リコーダー等) 25%

2019年夏休み宿題調査

夏休み帳などのドリルや自由研究、読書感想文や作文、日記や絵日記などが昔から変わらず夏休みの宿題の定番です。

その他にお手伝いや生活習慣の記録などがあり、夏休みをダラダラ過ごさないようにという意図が感じられます。

子供が苦労する夏休みの宿題とは?

子供一人でも、ある程度までは順調にこなせる夏休みの宿題。
ですが取り組みにくい課題があると途端にスピードがダウンします。
そうなると親のサポートが必要になってくるでしょう。

それでは子供が苦労する夏休みの宿題とはどういったものでしょうか?
同じく子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」のアンケートでは以下のような結果が出ています。

子供が苦労した夏休みの宿題

読書感想文・作文    34%
自由研究        24%
問題集・ワーク・ドリル 12%
工作・絵画         7%
日記            6%
(以降2%以下)

2019年夏休み宿題調査

子供が苦労する夏休みの宿題1位は読書感想文・作文です。
そして2位は自由研究。
親御さんの中にも子供の時に苦労した方は多いのではないでしょうか?

読書感想文は何の本を選んでもよいし、作文は何について書いてもよい、自由研究は何について研究してもいいもの。
テーマを決めることから始めなくてはいけない課題は、子供たちの頭を悩ませるようです

また問題集・ワーク・ドリルに苦労している子も12%おり、苦手な科目がある場合は大人が見てあげる必要があるでしょう。

子供の苦労する宿題の1位、2位になっている読書感想文と自由研究については、のちほど取り組みのコツなどをくわしく紹介します。

【学年別】子供におすすめの本一覧!2021年版

子供のやる気を高めて夏休みの宿題を早く終わらせよう!

夏休身の宿題を早めに終わらせるのに一番重要なのが子供のやる気です。
親はなるべくやる気が継続できるようにサポートしていきましょう。

以下、子供のやる気をアップさせるアイデアやポイントを紹介します。

一日のスケジュールを決める

ついついダラダラしやすい夏休みですが、平日はスケジュールを立てて規則正しい生活をさせるのがおすすめです
夏休みはスケジュール管理をして過ごす
「朝ご飯がすんだら宿題を始めて、ゲームや遊びは宿題が終わってから」などと約束を決めておくとスムーズに宿題が始められます。

進行状況を見える化する

宿題を全部書き出し、表にして、どれくらい宿題があるかを分かりやすく見える化します。
終わった宿題に色を塗ったりシールを貼ったりすれば進行状況がよく分かり、やる気がアップするでしょう。

やりやすい宿題から終わらせる

夏休み帳や漢字練習など最初にやりやすい宿題からドンドン終わらせると、小さな達成感を何度も感じられるのでやる気が継続します
自由研究や作文などはテーマを決めるまで時間がかかり、テンポが悪くなってしまうことに…。
まずはやりやすいところから手を付けていきましょう。

タイマーを使って集中力をアップ!

集中力のないお子さんにおすすめなのがタイマーを使った方法。
ドリルや漢字練習、読書などはタイマーを使って時間を決めると、その時間内は集中して取り組みやすくなります
タイマーが鳴ったら、ちょっとおやつを食べるなど小休憩をとると、また再開後に集中できるでしょう。

やる気の出る言葉かけをする

漢字練習などが雑だとついつい書き直しをさせたくなりますが、やる気を失わせる言葉かけはグッと我慢しましょう。
少しでも丁寧な字を見つけて、「この字はすごくきれいだね」などとやる気が出る言葉をかけてあげてください。

夏休みの宿題の大きな目的は学習習慣をつけることです。
内容はそこまで気にしなくてもいいので、がんばっていることをほめてあげましょう。

宿題完了後に楽しいイベントを企画する

夏休みの中盤~終盤に楽しいイベントを企画して、宿題を終わらせる目安にするのもおすすめです。
「この日まで宿題が終わらせられたら焼き肉を食べに行こうね」とか「キャンプに行こうね」などと声掛けしておくと、やる気がアップします。

小学生の夏休みにおすすめの習い事ランキングTOP5!

読書感想文の書き方のポイント

読書と作文を一つの課題にした読書感想文は、先生にとってはよい課題といえるでしょう。
ですが子供たちは普段の学校生活で読書感想文を書くことはほとんどありません
経験が無いので書き方が分からず困ってしまう子供が多いようです。

あらすじを書かない

真面目な子供ほどやってしまいがちなのが、あらすじを全部書いてしまうこと。
「感想だけ書いても読み手に伝わらないのではないか?」と考えてしまうようです。
読書感想文はあらすじを伝えるのではなく、本を読んで自分がどう感じたかを書くもの
あらすじは書かなくてもよいことを教えてあげましょう。

心が動いた場面に付箋を貼っていく

子供は夢中になって読んだ本でも、どの場面に心を動かされたかは覚えていないもの。
ですが読書感想文を書く時には、どの場面で心を動かされたのかが大事です。
ですから本を読みながら、心を動かされたページに付箋で印を付けていく方法がおすすめできます。

付箋に「悲しくて涙が出た」「とてもびっくりした」「ひどいことをされたので自分も腹が立った」などとちょっとした感想を書いておくとよいでしょう。
後で見返した時に思いだしやすくなります。
読み終わったら付箋の中から書きたいことをいくつかピックアップして、それについて書いてみましょう。

「自分だったらどうするか」を書く

感想文を書く時に大事な要素になってくるのが、自分を登場人物に投影させること。
感想の中に「登場人物はこうしたけれど自分だったらこうする」という要素を入れると充実した内容の文章になります。

最後のまとめは「自分の考えがどう変わったか」

読書感想文はで難しいのがまとめです。
まとめでは、この本を読んで自分の考えはどう変わったかを書くとまとめやすくなります。
例えば「この本を読んで自然をもっと大切にしようと思いました」などとまとめるとよいでしょう。

小学生が読解力を身につける5つの勉強法とは?おすすめの問題集も解説!

自由研究の取り組み方のポイント

自由研究で子供たちが悩んでしまうのはテーマ決めること研究の進め方やまとめ方です。
親はテーマ決めや研究の進め方やまとめ方をアドバイスをしてあげましょう。

自由研究のテーマの決め方のアイデア

①自分の好きなことを研究
学校によっては理科の自由研究に限定されることがありますが、基本的には何を研究してもよいのが自由研究です。
意欲的に進められるように子供が好きだったり興味があったりする分野のテーマを選ぶのがおすすめ。
例えば昆虫好きな子は昆虫に関する研究、歴史が好きな子は歴史に関する研究などを選ぶとよいでしょう。
勉強だけでなく例えばファッションが好きな子がファッションに関する職業を、料理好きの子が世界の料理を調べるなども楽しく取り組めそうですね。

②不思議に思っていること、知りたいことを研究する
子供との何気ない会話の中に研究の種は隠れています。
テレビを見ている時に子供が「何で?」と質問してくることはよくあることです。
そうした素朴な疑問に親がかんたんに答えずに研究テーマにしてみるのはいかがでしょうか。
例えば国会議員の問題をニュースで取り上げられ、子供が内容に疑問を持ったら、国会議員の仕事内容や特権などを調べてみるのも面白いのではないでしょうか。

③科学館や博物館、天文台などに行く
科学館や博物館、天文台など、こうした学芸施設は自由研究のテーマがたくさん見つかる場所です。
展示物の中の興味のあることを自分なりに調べるのもよいでしょう。

また夏休みはこういった施設で自由研究に役立つイベントをがたくさん開催される時期です
中にはイベントに参加するだけで自由研究が一日で終わらせられるものもあります。
切羽詰まったら、そういうイベントを利用するのもアリですね。

④本やインターネットで参考にする
この時期は図書館や本屋では自由研究に役立つ本のコーナーができています。
そうした本を参考にしてテーマを決めるのもいいでしょう。

またインターネットを検索すると、小学生の自由研究のテーマがたくさん紹介されています。
ただ子供に検索させると情報が膨大過ぎてテーマを絞れなくなってしまうことが…。
子供が興味を持ちそうで学年にも合っているテーマを親が10~20程度ピックアップして、そこから選ばせるのもよいでしょう。

【子供用】天体望遠鏡おすすめ人気ランキング20選!初心者・簡単・スマホ対応・選び方も解説!

自由研究のまとめ方

テーマが決まったら、どうやったらそれを解明できるのか研究の方法を考えます
研究の方法が決まったら、さっそく研究に取り組んでみましょう。

研究結果が出たら、模造紙やノートなどに研究成果をまとめます。
写真で記録し現像して、まとめに貼ると、分かりやすくて見栄えもよくなるのでおすすめです。

まとめ方は下の表を参考にしてください。

実験・観察系調べ学習・調査系
①タイトル
②研究の目的・調べたいこと
③予想
④実験(観察)方法と道具
⑤実験(観察)結果
⑥わかったこと
⑦感想
⑧参考にした本やホームページなど
⑨日付・名前
①タイトル
②研究の目的・調べたいこと
③調査方法と道具
④調査結果
⑤わかったこと
⑥感想
⑦参考にした本やホームページなど
⑧日付・名前

【2021年版】夏休み自由研究ランキング!学年別に解説!

まとめ:夏休みの宿題は早めに終わらせて子供に達成感を味わわせましょう!

今回は小学生の夏休みの宿題をスムーズに終わらせるアイデアやポイントについて紹介しました。

夏休みの宿題を早めに終わらせられると子供は達成感を感じます。
さらに「来年も早めに終わらせるぞ!」というモチベーションを持つことになるでしょう。
そうなればこっちのものです。
一度しっかり道筋をつけると、翌年からは自分からサクサクやる子になっているはず。

毎年すっきりとした気持ちで始業式を迎えるためにも、今年はしっかりサポートしてあげてくださいね!

この記事の筆者は元小学校教員のライター、イズミックスです。学生時代は児童養護施設や不登校児童生徒のための適応支援教室でボランティア活動を経験。大学卒業後は8年間小学校教員として勤務。現在は子供の生活や教育問題に関する記事を執筆しています。中学生と小学生の母。

成績が伸びる子、伸びない子の14の特徴とは?自宅学習で親ができることは何!

 

無料学習プリント

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

編集長プロフィール

子供の習い事研究家さとう/編集長


Twitter
「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年5月に子どもの習い事図鑑の編集長に。
経歴:某IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後ライター/マーケッターおして独立。子どもの習い事図鑑の立ち上げに参画。子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。