東進オンライン学校の口コミ・評判は?料金・メリット・デメリットを塾講師が解説!

今回は、東進オンライン学校の口コミ・評判や料金を詳しく解説していきます。

この記事では、お子様が小中学生の保護者の方で、

「自宅で勉強できるオンライン学習に興味があるけれど、選び方が分からない」
「東進オンライン学校の特徴やサービス内容を知りたい」
「他のオンライン学習と、東進オンライン学校の違いについて教えて欲しい」
「通信教育とオンライン学習の違いが、そもそも分からない」

という悩みや疑問を抱えている方に向け、その解決策をご紹介します。
この記事を読んで頂くことで、
東進オンライン学校の口コミ・評判
東進オンライン学校の特徴や効果的な活用方法
東進オンライン学校の提供サービスに向いている子とそうでない子

が分かります。

今回は、小学生中学生向けに塾講師をしている筆者が、プロの目線で東進オンライン学校がどうなのか解説していきます!
東進オンラインの口コミ・評判からもメリット・注意点もまとめているので、是非、最後までご覧いただき、参考にしてみてください。

>東進オンラインの口コミ・評判にジャンプする

東進オンライン学校の特徴は?

東進オンライン学校とは、東進ハイスクールの「教育機会均等」の理念に基づき、東進ハイスクールと四谷大塚がタッグ組み、2020年より開始したオンライン学習サービスの一つです。

小中学生を対象にした授業動画の配信が主なサービス内容となっており、サービス開始よりわずか1年間で、約26万人
(2021年3月時点)の申し込み
に達し、大きな話題を呼びました。

業界最大手の中学受験塾と有名予備校がタッグを組んでいるため、授業のレベルが非常に高く、
ここでしか観られない、楽しく分かりやすい授業」が、東進オンライン学校、最大の魅力となっています。

記事執筆のため、配信授業を視聴しましたが、正直、塾講師の筆者でも「嫉妬するレベルで授業が上手」で驚きました。

では、もう少し、東進オンライン学校について詳しく知るため、口コミ・評判を踏まえて、特徴について解説していきます。

 

 

特徴①:対象学年と科目


出展元:東進オンライン学校 中学部

東進オンライン学校の授業は、小学1年生から中学3年生までが対象となっており、小学部と中学部に分かれています。

科目は、小学部が「算数・国語」、中学部が「英語・数学」の2科目で、内容のレベルと進度については、公立の小中学校とほぼ同じペースとなっています。

2021年12月からのリニューアルで理科、社会が小学3年生以上で追加されます!

また、受講者であれば誰でも視聴できる「未来発見講座」では、世界で活躍するトップリーダーの話を聞き、学習や自分の将来について考えるきっかけを得ることができます。

 

特徴②:配信スケジュールと授業時間

 

授業の配信スケジュールと授業時間は、以下の通りです。

小学部

算数国語
配信日火曜日・金曜日火曜日
授業時間約30分約30分
回数/月4回7回

 

中学部

数学英語
配信日火曜日・金曜日火曜日・金曜日
授業時間約45分約30分
回数/月7回7回

 

基本的に、どちらのコースも毎週、火曜日と金曜日が授業配信日となっていますが、受講期間内かつ配信済みの動画であれば、いつでも、繰り返し視聴できます。

再生速度も1.5倍速まで設定可能なので、2回目以降や、既に習った範囲を学習するときに効率よく学習を進めることができます。

「未来発見講座」は、毎月初旬に1本約50分の動画が配信されます。

※2021年12月から小学3年生以上で「理科・社会」も使いされます!

 

特徴③:学習の定着を徹底サポート


出展元:東進オンライン学校 中学部

東進オンライン学校では、授業の配信のみならず、その定着度を測る「確認テスト」と「月例テスト」があります。

毎回授業後に実施する確認テストと、月末に実施する「月例テスト」の2段階で、学習の定着を図ることができ、配信月から6ヶ月間、どちらも繰り返し受けることが可能です。

2回目以降は内容が変わるので、忘れた頃に解き直しをすることで、復習用の教材としても活用するのもお勧めです。

また、小学部の算数では、通常の確認テストとは別に「チャレンジ問題」が追加で配信され、ワンランク上の問題に挑戦することもできます。

さらに中学部では、英語と数学で「高速マスター基礎力養成講座」という特別プログラムが用意されており、英語の語彙力UPさせ、計算のスピード・正確さを養うことができます。

 

特徴④:先取りや前学年の復習はできるの?

ここまで見て、「先取りや復習目的でも、動画は観られるのか?」と疑問を抱いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。結論から言うと、「予習や復習」については、「制限付きで可能」ということになります。

現小学4年生で、9月1日に申し込みした場合」を例に、それぞれ見ていきましょう。

まず、東進オンライン学校の受講を申し込むと、受講月以降の配信済み動画は、すべて6ヶ月間であれば何度でも視聴することができます。

但し、翌月以降の未配信動画を視聴することはできません。また、申込前に配信済みの動画を観たい場合は、「バックナンバーを購入」する必要があり、受講学年の4月分までなら、視聴することができるようになっています。

そのため、「現小学4年生で、9月1日に申し込みした場合」は、

・4年生(算国)の4月から8月分は別途購入する(確認テストなし)
・4年生(算国)のこれから配信予定の動画視聴できない

ということになります。つまり、基本的には「現学年の現在時点までの学習内容」が視聴可能な範囲ということです。

別学年の内容を習いたいのであれば、学年を変えて申し込む必要がありますが、その場合、「途中で学年の切り替えができない」ので、慎重に判断しましょう。

 

特徴⑤:教材と推奨環境は?

東進オンラインの効果

東進オンライン学校は、配信動画の視聴、各テストの実施を含め、すべてネット上で完結します。

そのため、基本的に紙媒体の教材を別途購入する必要はありません。授業に使用する教材は、PDFをダウンロードするだけなので、費用が掛かるとしたら印刷代のみです。

操作環境に関しては、PCの場合、windowsのみ利用可能で、Macやkindleは推奨環境外となります。ChromeまたはMicrosoft edgeのブラウザがあれば問題ありません。

また、スマートフォンからの受講をする場合は、chromeまたはsafariのブラウザに加え、別途、専用アプリのインストールが必要です。

>東進オンラインの口コミ・評判にジャンプする

東進オンラインを利用するメリットと強みは?

東進オンライン学校の特徴が分かったところで、次に、小中学部の授業を長年担当してきた塾講師の視点から、このサービスの強みとメリットをご紹介致します。

他のオンライン学習にはない、東進オンライン学校ならではの強みや効果的な活用方法も合わせて解説していきます。

また、今回東進オンラインの口コミ・評判を調査した結果からもメリットや効果を紹介します。

東進オンラインのメリット①:臨場感のある楽しい授業


学校や塾を含め、あらゆる授業において重要なことは、分かりやすいだけではなく、知的好奇心が満たされるような、「楽しくなる仕掛け」があることです。

その点、東進オンライン学校が配信する授業は、四谷大塚、東進が誇るプロ講師陣によるものですので、小中学部いずれもその要件を満たしています。

小中学部のアンケート結果では、「わかった」「楽しかった」の数値がいずれも95%を越えており、利用者満足度も高いことが分かります。

一部、動画を視聴して感じたのは、「圧倒的な臨場感」があることです。授業の導入パートでは、視聴者の興味・関心を惹く話をしつつ、授業の「受け方」「姿勢」などのレクチャーが入り、自宅にいながら教室にいるような感覚を味わうことができます。

勿論、画面の向こう側にいる先生達は、視聴者側を実際に目視確認することはできないのですが、

「ここまで大丈夫かな?」
「OKそうな人は手を上げて!手が上がらない人も大丈夫!」

など、確認を行うシーンや英語の発音練習をする場面もありました。

また、保護者の方も授業を視聴することができるので、「子供と一緒に勉強すること」も可能です。一緒に勉強することで、「子供が今、何を学習しているのか」ということが分かり、声の掛け方にも変化が生じてくるのではないかと思います

 

東進オンラインのメリット②:大手ならではの膨大な情報量

 

東進オンライン学校のメリット・強みの2つ目は、提供する授業内容が「大手ならではの膨大な分析データ」に基づいている点です。

四谷大塚と東進は全国規模で展開する業界最大手であり、生徒の母数も多く、そこから得られる情報量は膨大です。

それらの情報が、授業内容や確認テストに反映されていると考えれば、生徒が間違えやすい問題、傾向、原因分析の精度が高くなるのも当然で、「分かりやすい」という評判が生まれるのも頷けます。

ゆえに、「塾ならではの解き方」「目から鱗が落ちるようなテクニック」が満載であり、いずれも、業界最大手だからこそ、提供できるサービス内容なのです。

 

東進オンラインのメリット③:圧倒的なコストパフォーマンス

東進オンライン学校のコンテンツは、内容が充実していることだけでなく、金銭的・時間的コストパフォーマンスという観点でも非常に優れています。(安い!)

詳細な受講料金説明に関しては、後述しますが、これだけ内容が充実していながら、小中学部いずれのコースも税込みで2000円台(特別受講料の場合)で受講することができます。

塾に通うとなると、その費用は10倍以上となるため、「東進オンライン学校を使い、塾に通わずに済む」のであれば、授業料のコストを大幅にカットできます。

また、塾まで往復する時間や送迎をする心配もありませんし、曜日や時間帯を自由に選択できる点においても、労力や時間的なコストの大幅な削減にもなります。

 

東進オンラインのメリット④:自宅学習スタイルを一早く確立できる

東進オンライン学校の強みとメリット4つ目は、「自宅学習スタイルを一早く確立できる」ことです。

東進オンライン学校の配信動画は、他のオンライン学習サービスとは違い、アーカイブとして保存されている複数の動画から「月額○○円で好きなだけ視聴OK」というスタイルを取っていません。

テレビ番組のように配信日が固定されていることは、一見、不自由に思われるかもしれませんが、この「配信曜日が敢えて設定されていること」がポイントなのです。

最新授業の配信日が指定されるということは、そこに「ゆるい強制力」が働きます。

「毎週、定時で最新の動画を視聴する」というルールさえ守れば、結果として、日頃から机に向かうという学習習慣の定着にも繋げることができるのです。

また、東進オンライン学校が提供する配信授業で、映像学習に早いうちから慣れておけば、東進ハイスクール(高校部)の配信授業も同じ形式で学習することができるため、大学受験にも活きてくることになります。

これは長期的な目線でも見ても、かなり大きなメリットであり、東進オンライン学校ならではの強みと言えるでしょう。

東進オンラインはお試し入会を確認する
東進オンライン学校 小学部

東進オンライン学校 中学部



 

東進オンラインを利用するデメリットはある?

東進オンライン学校のデメリット・注意点

ここからは、東進オンライン学校を受講するデメリットについて解説していきます。世間には、様々な教育サービスが存在しますが、誰にとってもメリットしかない万能な教育サービスなどありません。

必ず、そこには向き・不向きがあります。その点を押さえておかないと、後で後悔することになってしまうので、予め情報を把握しておくことが大切です。

ここでは、塾講師という視点から、忖度なしに「このタイプの子には向かないだろう」「ここはデメリットかも」と感じた点を4つ挙げていきます。

 

東進オンライン学校のデメリット①:記述力は鍛えられない

 

デメリットの1つ目は、現状、東進オンライン学校のサービスに、記述添削指導のようなサービスがないことです。

確認テストや月例テストは、記述で答えるような問題ではなく、すべてマークシートによる解答のみとなっています。

そのため、「記述力を鍛えたい」「添削指導を受けたい」といったニーズには向かないと言えるでしょう。

 

東進オンライン学校のデメリット②:自分で解決するしかない

 

デメリットの2つ目は、分からない問題があった時は、自分で調べるか誰かに聞く以外、解決方法がないことです。

間違えた問題についても同様のことが言えます。問題を解く過程において、自分がどこで間違えたのかは、自分で分析するか、誰かに教えてもらわなければ解決できないので、平均レベルの基礎学力に加え、質問できる環境があった方が良いでしょう。

この手の課題は、東進オンライン学校に限らず、通信教材やオンライン学習サービス全般に共通して言えることですので、利用時はその点も考慮することをお勧めします。

 

東進オンライン学校のデメリット③:特定の単元・ニーズには応えられない

 

東進オンライン学校を利用した学習は、基本的に、当該学年の配信動画のペースに従って学ぶ形式になっています。

そのため、「小6速さの単元だけやりたい」「苦手分野の克服」「得意分野をさらに伸ばす」といった目的での学習には向いていません

特に「前学年の内容が分からない」「平均点に及んでいない」場合は、個別指導と併用する等して、利用する方が無難と言えるでしょう。

 

東進オンライン学校のデメリット④:演習量の不足

 

デメリットの4つ目は、「演習量の不足」です。何かとメリットの多い東進オンライン学校ですが、さすがに、週に合計2時間程度の映像学習だけでは、学力が伸びることはありません。

また、現時点では、理科や社会の配信動画はないため、東進オンライン学校の学習のみで「受験対策をする」「定期試験対策をする」のは少し無理があります。

よって、試験や入試対策を想定した演習量を確保するためには、学習の補助として、別途、市販教材を使用する、他の学習サービスと併用することを前提とした方が良いでしょう。

 

東進オンラインの料金は無料だった?今の料金は?

 

では、最後に東進オンライン学校の価格設定について、解説していきます。

東進オンライン学校は、2020年に開始された学習サービスですが、実は、サービス開始直後は「無料」で受講できたということをご存じでしょうか。

ただ、2021年11月現時点では、無料受講の受付は既に終了しており、現在は一定の月額料金が発生するようになっています。価格は以下の通りです。

小学部(税抜)中学部(税抜)
1ヶ月払い3,420円
2,270円(特別受講料)
3,420円
2,270円(特別受講料)
12ヶ月一括払い(ひと月当たり)2,980円
1,980円(特別受講料)
2,980円
1,980円(特別受講料)

 

支払い方法は、クレジット決済のみで1ヶ月毎又は12ヶ月一括払いを選択することができ、一括支払いの場合、年間で最大23,760円安くなります。

また、キャンペーン期間内に申し込みをすれば、一定期間、特別受講料で受けることも可能です。(小1・2は特別受講料のまま)キャンペーンの継続期間は、現状、公式より発表がないため、いつまで継続するかは分からない状況です。

 

東進オンラインの口コミ・評判は?

東進オンラインの口コミ・評判は
東進オンラインの口コミ・評判を解説します。
今回は公平性を保つために良い口コミと微妙な(悪い)口コミを合わせて紹介していきます。

東進オンラインの良い口コミ・評判は?

まずは東進オンライン学校の良い口コミから解説していきます。

息子は繰り返し繰り返しみてます。数学の講師の先生のモノマネもできるほど。難関模試では偏差値70近くまであがりました。(中3・お母さま)出展元:東進オンライン学校 中学部

映像授業が分かりやすくて隙間時間に繰り返し見れるのが良いですよね!
こちらの家庭では、難関模試で偏差値が70近くまで上がっています!
塾講師の筆者から見ても圧倒的にわかりやすい動画解説なので、偏差値が上がるのも納得です。

毎回きちんと受講できているのは、楽しくためになるからだと思います。特に英語は先生お二人の軽妙なやり取りに、母親の私も楽しませていただいています。(中1・お母さま)出展元:東進オンライン学校 中学部

学習習慣を身に着けるためには、まずは勉強が楽しいと思えなければなりません。
ですが、学校の授業だけでは、楽しいと思える方も多くはないです。
そのため、このような面白い先生の動画授業でまず勉強が楽しい!と思ってもらえることは非常に効果的です!

東進オンライン学校は、家庭学習の習慣を身につけさせたい家庭にもおすすめの教材と言えます。

こちらの方は夏休みの夏期講習を受講されたようです。
優しくて面白い先生で親子で一緒に学べるのはいいですよね!
ファンになるほどの講師陣がいるのは、学習習慣を身に着けるうえでも大切です。

学校よりわかりやすい授業は集中できますよね!

こちらもベネッセ(進研ゼミ)より東進オンラインに切り替えたという口コミ・評判です。

東進オンラインは、お子さんが集中して授業を受けてくれるので、その間、親御さんに自由時間が生まれるという評判・口コミもあります!
学習塾のように送り迎えをしなくていいのもオンライン学習のメリットですよね。

こちらの家庭では、朝6時から東進オンライン小学校の算数の問題に取り組んでいるようです!
算数の解説が非常にわかりやすいということで喜びの声が上がっています!
スタディサプリよりも東進オンラインが使いやすいという口コミです。
東進オンラインとスタディサプリはどっちがいいの?と悩んでいる方は、こちらの口コミ・評判を参考に、体験入会してみるのがおすすめです。

東進オンラインの微妙な口コミ・評判は?

ここから東進オンライン学校の悪い口コミです。

と、思いましたが、凄く探してもあまり悪い口コミや評判が見当たらなかったのが正直な所です。
それだけ、講師のわかりやすい解説と料金の安さは魅力的と言えます。

いくつか、東進オンライン学校のサービスというよりは、”使い方”のところで評判があったので解説します。

こちらの方は、子どもにまかせっきりになったら、2か月半たまっていたというものです。
オンライン学習や通信教育によくあることですよね。

やはり、いいサービスでも使わなければ意味がありません。
ときどき親御さんが進捗確認をしてあげるのが良いでしょう!

東進オンラインはお試し入会を確認する
東進オンライン学校 小学部

東進オンライン学校 中学部



 

東進オンライン学校:まとめ

サピックス補習におすすめの塾

教育のデジタル化が進み、学校でもオンラインで学習する機会も増えてきた昨今、このようなサービスが始まるのも、ある意味、自然なことかもしれません。

子供達を取り巻く学習環境は、常に変化を続けており、これからの時代、新しい学習環境へいち早く適応することも、重要なことです。

東進オンライン学校では、料金の価格設定から考えれば、スタートするのにも抵抗がなく、また、今なら14日間の無料体験期間もあります。

やはり、どの学習サービスも、「合う・合わない」があるので、2週間の様子を見て、継続を判断しても良いと思います。この機会に、是非、一度試してみてはいかがでしょうか。

東進オンラインはお試し入会を確認する
東進オンライン学校 小学部

東進オンライン学校 中学部



サイト内を検索する

無料学習プリント(幼児・小学生)DL

学年別にプリントを探す

学年別プリント一覧小1無料プリント全教科一覧小2無料プリント全教科一覧小3無料プリント全教科一覧小4無料プリント全教科一覧小5無料プリント全教科一覧小6無料プリント全教科一覧教科別プリント一覧

幼児知育プリント教材

なぞり書きプリント(イラスト)ひらがななぞり書きプリント点つなぎプリント数字のなぞり書き練習プリント ・運筆プリント ・塗り絵プリント30枚迷路プリント(簡単~難しい)あいうえお表カタカナ表ひらがな練習プリントカタカナ練習プリント物の数え方一覧表数字の書き方(10まで)数字の書き方(10以降)なんばんめ?のプリントどちらのかずがおおきい?のプリントいくつといくつ?のプリントいくつといくつ?のプリント数字の書き方(10以降)たしざんいろいろなかたち大きさ比べ時計の読み方学習ポスター迷路プリント 簡単編アルファベット表ローマ字表英語プリント

小学生 国語

ひらがな

ひらがな練習プリントひらがな全体のプリントひらがな表 ひらがな ならびかえひらがな 促音・拗音 ひらがな 長音ひらがな 数 ひらがな 曜日ひらがなパズル

カタカナ

カタカナ練習プリントカタカナ全体のプリントカタカナ表カタカナならびかえカタカナ 促音・拗音カタカナ 長音カタカナ 動物の鳴き声カタカナ 国名カタカナパズル

漢字

小学生漢字一覧表 小学1年生漢字テスト 小学2年生漢字テスト 小学3年生漢字テスト 小学4年生漢字テスト 小学5年生漢字テスト 小学6年生漢字テスト 都道府県の漢字テスト

語彙文法

小1語彙文法小2語彙文法小3語彙文法小4語彙文法小5語彙文法

文章読解問題

小1国語文章読解問題小2国語文章読解問題小3国語文章読解問題小4国語文章読解問題

原稿用紙・作文用紙

原稿用紙(無料)81字~400字

小学生 算数

毎日計算ドリル(計算問題メーカー)小1算数プリント(練習問題)小2算数プリント(練習問題)小3算数プリント(練習問題)小4算数プリント(練習問題)小5算数プリント(練習問題)小6算数プリント(練習問題)たし算表九九表四則計算プリント小数の計算プリント分数の計算プリント数と計算図形測定・変化と関係データの活用

小学生 英語

スタペンドリル英語英単語練習プリント(835語)アルファベット表(かわいい)ローマ字表アルファベット練習プリント英語罫線(けいせん)ノート月・曜日・季節・天気の英単語数字を英語で覚える英語であいさつをするbe動詞+形容詞の使い方be動詞+形容詞の質問be動詞+名詞の使い方haveを使う練習プリントLikeの英語練習プリントwantの英語練習プリント

小学生 社会

日本地図のプリント世界地図のプリント小3「社会」学習プリント小4「社会」学習プリント小5「社会」学習プリント小6「社会」学習プリント小学生「地理」プリント小学生「歴史」プリント小学生「公民・政治」プリント歴史年表ポスター小学生「歴史年表」テスト問題国旗一覧ポスター・クイズプリント地図記号一覧ポスター

小学生 理科

小3理科プリント小4理科プリント小5理科プリント小6理科プリント

プログラミン学習

scratch無料教材scratchの使い方キャッチゲームの作り方シューティングゲームの作り方

小学生 音楽プリント

音楽学習プリント一覧楽譜の学習プリント臨時記号のプリント音名のプリント音符・休符のプリント拍子の学習プリントアーティキュレーション記号プリント音楽記号のプリント

カテゴリー

前前前世、親子診断

プロフィール

子供の習い事研究家さとう/編集長


Twitter
「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年5月に子どもの習い事図鑑の編集長に。
経歴:某IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後ライター/マーケッターおして独立。子どもの習い事図鑑の立ち上げに参画。子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。