【写真付】楽天ABCマウスのリニューアル後の評判はどう?1年以上の利用者が感想・メリット・デメリットを解説!

『Rakuten ABCmouseってどう?』
『使用感は良くなった?』
『楽天ABCマウスのメリット・デメリットは?』
と考えることもありますよね。

楽天が提供する、アメリカNo.1オンライン教材「楽天ABCマウス」。
わが家では「毎日自然に英語に触れさせたい」「英語に対する抵抗を無くしたい」という思いから、現在3歳と8歳になる娘たちが1年前から楽天ABCマウスを受講しています。

毎日楽しみながら英語の学習をしていましたが、受講からちょうど1年が経過したタイミングで、「楽天ABCマウス」がリニューアルするというお知らせが…。

色々と変更点があるようで、新しくなったABCマウスを子供が今まで通り楽しんでくれるのか、気に入っていたアクティビティはどうなってしまうのかとても心配でした。

結論から言うと、子供たちはRakuten ABCmouseリニューアル後も毎日楽しく使っています。

ただやはり、リニューアルして良かった点もあれば、残念な点もあります。

ここでは楽天ABCマウスがリニューアルでどう変わったのか、実際に使用して変わったことや娘たちの反応はどうか、リニューアル後の楽天ABCマウスに対するメリットとデメリットについてご紹介していきますね。

1年以上Rakuten ABCmouseを利用する筆者が写真付きで分かりやすく解説するので参考にしてみてください!

楽天ABCマウスの口コミ・評判はこちら
Rakuten ABC mouseの口コミはどう?料金や特徴、メリット・デメリットを解説!

楽天ABCマウスのリニューアル後はどう変わった?

「楽しく遊びながら英語脳を育てる」のコンセプトはそのままに、より一層子供の英語学習をサポートしていくためにリニューアルしたというABCマウス。
いかにもな日本人向け教材ではない、英語圏の教材らしさが魅力でしたが、リニューアル後にどう変わったのでしょうか?まずは詳しく解説していきますね。

学習コースの世界観が新しくなった

今までの学習コースは架空の世界が舞台でしたが、リニューアル後は世界各国を旅するという新たな世界観になっています。
楽天ABCマウスリニュアル後の変更点
それに伴って、メイン画面が今までの教室のシーンではなく、学習コースからスタートする仕様に変化しています。

アニメではなく人間になった

今まで先生も生徒もアニメだったのが、ジェニファー先生というネイティブの先生と、人間の生徒たちが出演してくれるようになりました。
RakutenABCマウスリニューアル後の違い
カラフルで可愛いアニメとの共演はリアルな中にもユーモアたっぷりで、子供たちも楽しそうに観ています。

発音チェック機能が搭載された

リニューアル後のABCマウスには、なんと音声認識機能が搭載されています。
楽天ABCマウスリニューアル後は発音チェック機能が搭載されている
ここが一番大きな変化ではないでしょうか!?
レッスンで習った単語や会話を録音することで、正しく発音ができているかを判定してくれるため、「話す」に特化したトレーニングが可能になりました。

対象年齢の幅が広がった

リニューアル前は対象年齢が8歳まででしたが、リニューアル後は11歳までと対象年齢が上がりました

ただ、従来版でも小学生までは十分楽しめるアクティビティが充実していたため、リニューアル後も対象年齢以上も楽しめるのではないかと思います。

小学生の英語学習はこちらも

次に楽天ABCマウスリニューアル後のメリット(効果)も確認しておきましょう。

リニューアル後のメリットは?

画面もアクティビティもがらりと変わったABCマウスですが、リニューアル後のABCマウスにはどんなメリットがあるでしょうか?

学習要素が強くなった

今までのABCマウスはどちらかというと、学習よりも遊びの要素が強く、多彩なアクティビティの中に学習コースが埋もれてしまっているイメージでした。
楽天ABCマウスリニューアル後のメリット
リニューアル後は画面仕様も学習コースがメインになり、アクティビティも厳選されています。

従来版ではアクティビティが多すぎて、何をさせたらいいのかわからなかった!子供たちは自分が好きなものしかせず、いまいち学習と結びついていない!と感じていた人も多いはず。

リニューアル後は「まずは学習コースからはじめる」という流れができているため、「次になにをするのかわかる」のがありがたいです。

4つのアプローチで英語が身に着く

楽天ABCマウスリニューアル後の学習コースは「理解した内容を選ぶ・練習する・話す・復習する」という4つのアプローチで構成されています。
楽天ABCマウスリニューアル後の学習コース
まずは先生が新しい単語や会話を教えてくれます。覚えた英語は、楽しい映像や音楽でさらに繰り返し練習していきます。

練習した英語は、録音して発音をチェック。
その後も覚えたことはゲームで復習するなど、多彩なアクティビティで繰り返し学習してくれるから、一度のレッスンでしっかりと身に付きます。

スピーキングの機会が格段に増えた

リニューアル後一番大きなメリットは、発音チェック機能搭載で英語を「話す」機会が増えたことです。
もともとわが家では、下手でもいいからとにかく発音を真似するように促していましたが、自発的に発音練習を続けさせるのは難しいところ。
楽天ABCマウスリニューアル後は発音の機会が増えた
それが、学習コースに発音チェックが組み込まれることによって、スピーキングの練習をするようになりました。

特に成長が現れたのは8歳の長女で、発音チェックで「その調子!」と褒められるのがうれしいらしく、必死で練習するようになりました。

画面に映るのがアニメーションではなく、人間になったのでリアリティーがまして、どんどん英語を発信しやすくなっています。

親しみやすさがアップした

学習コースの映像が本物の先生になったことで、親しみやすさがアップしました!
rakutenARCmouseの利用シーン
今まではアニメだったせいか画面で話しかけられてもスルーだった挨拶などの英会話に、子供たちが「hello」「bye-bye」など、しっかりと反応を返すようになりました。

また、英語の発音を先生たちの口元の映像で確認できるようになったのもメリットです。

多くのメリットが増えた楽天ABCマウスの詳細はこちらからも確認できます!

Rakuten ABCmouse



次に楽天ABCマウスリニュアル後のデメリット(注意点)も確認していきましょう。

リニューアル後のデメリットは?

ではリニューアル後のデメリットには、どんなことがあるでしょうか?こちらも見ていきましょう。
 

発音チェックは幼児には難しい

8歳の長女が発音チェックを活用しているとメリットに書きましたが、3歳の次女には発音チェックは難しいです。

間違えても次に進むことはできるのですが「残念!」の判定が続くとあからさまにやる気をなくしてしまいます。
慣れるまでは親が代わってあげたり、隣で一緒に励ましたり褒めてあげることが必要だなと感じました。

幼児向けの英語学習はこちらも

大好きだったアクティビティがなくなった

ゲームや絵本のアクティビティはあるものの、今まであったものとは異なっています。
Rakuten ABCmouseリニューアル後のデメリット(注意点)
子供たちが好きだったアクアリウムや牧場、バルーンのゲームがなくなってしまい、アバター着せ替えについてもリニューアル後は実装しないとのこと。

チケットで購入した家具なども引き継げません。

ただ、ペットパークや『デジタルえほん』内のディズニーコンテンツは12月中旬ごろ実装予定となっています。
今まで飼っていたハムスターや猫のお世話は継続できそうで安心しました。

声掛けをしてやめさせるのが大変

リニューアル前の楽天ABCマウスにはサイトタイマーという時間制限機能がありました。
設定した時間を過ぎると強制的に終了になるため、やりすぎ防止としてとても助かっていたのですが、リニューアル後はその機能がありません。
声掛けだとタイミングも微妙なので、実装予定はないとのことですが、ぜひ検討して欲しいです。

Rakuten ABCmouseさんお願いします!笑

リニューアル前を使い続けることも可能

ここまで、リニューアル後のABCマウスの実際の変化や使用感をご紹介してきましたが
「12月中旬以降でコンテンツが充実してから使いたい」
「子供が今のABCマウスを気に入っているからできればリニューアルしたくない」
「今まで通りの仕様で使いたい」
と考えている人もいますよね。

その場合はアプリをアップデートしなければ、現行プランの契約期間内に限り、リニューアル前のABCマウスを利用することができます。

期限は2021年6月末(予定)まで。
スマートフォン・タブレット端末で受講している家庭は、自動バージョンアップデート機能をオフにするのを忘れずに!

ただ、これらの注意点が問題なければ楽天ABCマウスは非常におすすめです。

楽天ABCマウスの料金も確認してみてください。
Rakuten ABCmouse



まとめ:リニューアル後も子供の英語学習には最適!

楽天ABCマウスは子どもの英語学習におすすめ
以上、楽天ABCマウスのリニューアル後の変化と使用感、メリットデメリットについて解説してきました。
大好きなアクアリウムや着せ替えはなくなってしまったものの、今のところ娘ふたりは新しいABCマウスに夢中になって遊んでいます。

ただ、リニューアル前よりも遊びの要素が減ったため、好き放題に触ってはじからアクティビティで遊んでいた次女は、以前の方が楽しそうだったなという印象です。

一方長女はやる気も学習頻度も上がり、その様子に親も「検定の勉強をはじめようかな」「オンライン英会話をプラスしようかな」とワクワクしています!

年齢によってリニューアル後のモチベーションに差があるものの、リニューアル後の機能は学習教材としてとても魅力的です!

一度アップデートしてしまうと元には戻せなくなってしまうので、上記を参考にじっくりと検討してくださいね。

Rakuten ABCmouseの口コミ・評判はこちらも

楽天ABCマウスの料金はこちらから
Rakuten ABCmouse



この記事のURLをコピーする
 

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

プロフィール

子供の習い事研究家/編集長


「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年2月に子どもの習い事図鑑「スタートゥー」の編集長に。
経歴:某上場系IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後独立し、本サイトの立ち上げ、子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。