塾向けプログラミング教材をリリース!

2021年9月14日、無料のスクラッチ教材を提供する『scratchなび』が、この度、「学習塾・パソコン教室向けプログラミング教材」をリリースしました。

2020年から小学生で2021年からは中学生でプログラミング学習必修したこともあり、
全国で多くのプログラミング教室が開講しています。

同時に、学習塾でもプログラミング授業のコースを始めるところも増加中です。

ただ、個人の学習塾や街のパソコン教室運営者様から多く寄せられた声が、教材の準備が大変ということです。

そこで、scratchなびでは、個人の学習塾やパソコン教室、習い事教室向けに、スクラッチの基礎から本格的なゲームまで学べる教材を提供開始しました!
スクラッチ無料学習教材本『scratchなび』

テストリリース3カ月で既に67校に導入いただいています。

内容は、すべて、編集可能なパワーポイントで提供しているため、自由度が高く授業にも使いやすいです。

また、初期費用や月額費用などが必要なシステムもないので、買い切りで手軽に導入することができます。

教材は、全400ページ以上で、子供のプログラミング教室の講師集団が、「このゲームが作れるようになったら一人前!」というものを集めています。
(推奨は小学生高学年以上~)

>料金・サンプルを確認する

【scratch教材内容】
・scratchなびの教材をパワーポイントにてご提供
・scratchゲームの完成版「.sb3」ファイルでご提供

▼資料詳細
~基礎編~
1.scratchの使い方~アカウント設定
2.ネコの動かし方
3.スプライトの大きさを変える、消す
4.背景の変え方、追加
5.線を描く引く
6.座標で上下左右にネコを動かす
7.scratchで会話をする
8.「くりかえし」と「条件分岐」の課題
9.メッセージ機能の使い方!
10.ゲーム作り前の準備教材(基礎総まとめ)

~ゲーム編~
・かけっこ競争をしよう
・scratchで正多角形の線を引く
・絵本(物語)を作ろう
・演奏会(音を出す)プログラム
・シューティングゲームを作ろう
・コースを作ってレースをしよう
・じゃんけんをしよう
・キャッチゲームをつくろう
・迷路を作ろう
・レーシングゲームの作り方

~ゲームデータ~
上記のゲームを作成したscratchのインポート可能データ「.sb3」ファイルの提供

をご提供しております。

完成ゲームが教材内についているので、最初に完成したゲームを触り、どんなゲームを作るのかイメージを沸かせられます。

利用条件や料金、サンプル教材はこちらから

>塾向けプログラミング教材を確認する

無料学習プリント

前前前世、親子診断

「習い事診断」をする

編集長プロフィール

子供の習い事研究家さとう/編集長


Twitter
「子供の習い事研究家」として活動中。
2019年5月に子どもの習い事図鑑の編集長に。
経歴:某IT企業に入社後、営業、マーケティングを経験。その後ライター/マーケッターおして独立。子どもの習い事図鑑の立ち上げに参画。子どもの習い事に関する事業を展開。
最近では、習い事に関わらず、ワーキングマザーの相談にのることも。 趣味は家族との時間。